2018年5月11日 更新

家事は”キチンと”なんて無視!林修が”インスタ映え料理”を斬る「食事の支度」をラクにするコツ

予備校講師でタレントの林修さんが、3月4日のバラエティ番組「林先生が驚く初耳学」にて「”家事はきちんと”なんて無視していい」と熱弁し、話題を呼んでいます。林先生が、その大胆発言と背景を分析!家事のしすぎが日本を滅ぼすかもしれない・・その真相とは?佐光紀子さんの親書「家事のしすぎが日本を滅ぼす」の内容に林先生も納得。そんな佐光さんに、今からでも出来る「食事の支度をラクにするコツ」を教えてもらいました

624 view お気に入り 0

日本人を苦しめる「きちんと家事」への憧れと呪縛

予備校講師でタレントの林修さんが3月4日、バラエティ番組『林先生が驚く初耳学』(TBS系)で「”家事はきちんと”なんて無視していい」と主張し、話題を呼んでいます。
 (78750)

林先生が共感したという『家事のしすぎが日本を滅ぼす』(佐光紀子)という新書。
「きちんと家事」への憧れと呪縛が日本人を苦しめる、という刺激的な内容となっています。
 (78776)

佐光紀子『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』(光文社新書)
日本人の女性は「家事をきちんとしないといけない」という意識が強いが、それによって辛い思いをしている人もいるのではないかと問いかけている。

「ちゃんと」した食事を「家で」作る価値観

その著者である佐光 紀子さん(翻訳家、ナチュラルライフ研究家)は、修士論文を執筆する際の時を振り返り、
修士論文で、「なぜ女性が家事を担うのか」を、何組かのご夫婦に別々に話を聞きながら探ろうとして、最初に行き当たったのは、誰もが「ちゃんと」した食事を「家で」作ることや、自分たちで家事を「きちんと」することは大事だという価値観を共有しているということだった。
 (78800)

裏を返すと、「家事なんて適当にやればいいし、誰かがやってくれるならぜひお願いしたい」などという答えに出あうことは、ついぞなかった。

「きちんと」という考えはどこから?

「ちゃんと」した食事。家事は「きちんと」。確かに、日常は意識してしまう言葉です。この、「家事はきちんとしなければならない」という”刷り込み”はどこからきたのでしょうか。
「ちゃんと」「きちんと」家事をしなければ、子供は「ちゃんと」育たない。この刷り込みはどこからきたのか。翻訳家の佐光紀子氏は「昭和30年代から、政府が食や家事の外注化を『家庭機能の低下』といってきたからだ」と指摘
 (78801)

この番組で紹介された佐光さんの『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』という著作によると、家事をきちんと用意しなければならないというのは、戦後に行われてきた「政府による刷り込み」なのだといいます。
74 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

林修先生、キラキラネームと学力の低さは「相関性がある」と持論「命名」で最も大切なのは?

林修先生、キラキラネームと学力の低さは「相関性がある」と持論「命名」で最も大切なのは?

予備校講師でタレントの林修氏が、24日放送の「林先生が驚く初耳学」に出演。林氏は、キラキラネームに関して「ひとつ強く言っておきたいのは、子供には全く責任はない」と断ったうえで”キラキラネーム”と学力には「ある程度の相関性がある」との持論を展開。また「特定できない名前を付けることが、固有名詞の在り方に則しているのか?」とも。「個性的・誰ともかぶってない」に固執しない”個性重視”の命名を覆す考えとは?
「キングオブコント2018」決勝戦開催!エントリー総数2490組の頂点に立った11代王者は?

「キングオブコント2018」決勝戦開催!エントリー総数2490組の頂点に立った11代王者は?

コント日本一を決める大会「キングオブコント2018」の決勝戦が、9月22日に生放送されました。エントリー総数・2490組の中を勝ち残ってきたファイナリスト10組が、今年は番組内で発表され、その中から各組、珠玉のネタで火花を散らしました。その内、チョコレートプラネット、わらふじなるお、ハナコの3組が、ファイナルステージに進出!11代目の王者に輝いたのは?その中から、高得点を獲得したネタも振り返ります
世間ではブームだけど”苦手な食べ物”のトピックが話題!謎の”迷言”や「インスタ映え」に疑問も

世間ではブームだけど”苦手な食べ物”のトピックが話題!謎の”迷言”や「インスタ映え」に疑問も

今話題にされている食材やメニューを目にし、実際に口にしてみたものの・・その美味しさが理解できない。そんな経験はありますか?ネットで「世間では人気だけど、実際に美味しいか?」というトピックが立てられました。その回答をまとめます。さらに、数年前から、SNSに写真をアップするため、見栄えにこだわった料理やお菓子を提供する店も増えています。そうした”インスタ映え”を狙った食べ物に対するコメントもまとめます
絶品!カレー、チャーハン、卵かけご飯に合う“究極のお米”とは?林修が全795種類から厳選

絶品!カレー、チャーハン、卵かけご飯に合う“究極のお米”とは?林修が全795種類から厳選

林修がオリジナルの“ニッポンドリル”を作成し、講義を開く「林修のニッポンドリル」。今回は「知れば今すぐ食べたくなるニッポンのお米」をテーマに全国にあるブランド米などを紹介。ブランド米とは?その”ランク”についても解説。林先生がハマって、つい不倫してしまったお米とは?「カレー&チャーハン&卵かけご飯に合うブランド米」では、究極のお米が紹介されました。お米を追求し尽くしたコンビニおにぎりの工夫も必見!
「インスタ映えスイーツ」大量食べ残し問題|マツコ「食べ物を粗末に、世間が制裁加えるべき」

「インスタ映えスイーツ」大量食べ残し問題|マツコ「食べ物を粗末に、世間が制裁加えるべき」

若い女性たちが「インスタ映え」する写真を撮ることに躍起になっている昨今に対して、マツコ・デラックスが10日放送の「マツコの知らない世界」にて堂々たる苦言を呈し、賞賛の声があがっています。番組では「スイーツバイキング」の特集があり、最近はインスタ用に写真だけ撮って、食べ残す人が多いと指摘。マツコは「食べ物を粗末にして・・・最近のインスタ映えブームにそろそろ世間は制裁を加えるべき」と持論を展開しました

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん