2020年6月14日 更新

ユーモアや笑いがほしい……そんな人におススメの方法をピックアップ!!

どんなに仕事ができてもユーモアや笑顔がないと印象もよくありません。しかし、どうやってユーモアや笑顔を磨けばいいのか?そんな人におススメの情報を集めてみました。

657 view お気に入り 0

●表情が固いと言われる人はなにが足りないのか?

Free photo: Smile, Portrait, Beauty, Girl, Joy - Free Image on Pixabay - 1275668 (1654)

仕事もできて、健康的で、明るい人って魅力的で人気者ですよね。そんな人にはある共通点があります。その共通点とは”ユーモアセンス”があることです。
ユーモアと笑いは通じる部分もありますが、ちょっと違います。
何がどう違うのか?
ユーモアというと、職場では無縁のものと考えがちですが、ビジネスシーンこそ「笑い」は必要です。ジョークはコミュニケーションの潤滑剤となり、人と人との距離を縮める力を持っています。
求められるのは相手を楽しませ、心を開かせるスキルです。
笑いが取れても、相手が結果として傷つけばユーモアではありません。
ユーモアは、日本の職場ではまだ、不謹慎な印象があるかもしれない。ましてや、仕事ができる・できないにユーモアが関係すると言われても、ピンとこない人が大半だろう。
ユーモアはビジネスパーソンの必須スキルになっているのかもしれません。
あるとないとでは大違いです。
Free photo: Fail, Car Crash, Accident, Damage - Free Image on Pixabay - 1411450 (1658)

インタビューに答えた成績の高い営業担当者は、たとえばこんな営業トークを披露してくれたという。
「この商品は、寿司ネタで言うと極上のトロ。私はガリです。トロのおいしさを引き立て、良さをわかっていただくためには私が必要なんです」
ユーモアや笑いのセンスがある人は物事を客観的に分析し、誰も注目しない部分を見つけます。
ピンチをチャンスに変えるにはユーモアや笑いのセンスが必要なのです。
Free photo: Lock, Rain Drop, After Rain, Drops - Free Image on Pixabay - 143616 (1670)

NHKアナウンサー時代、夏にアテネ五輪開会式の実況をつとめ、その冬に「紅白歌合戦」の総合司会をやるという、よく考えるととんでもない偉業を成し遂げたのが、現在「Nスタ ニュースワイド」(TBS系)や「土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS!」(TBSラジオ)でおなじみの、キャスターを務める
ユーモアと笑いの基本は相手の話を聞くことです。
自分の話をするだけでなく、相手の話を聞き、リアクションを返すことが大切です。
ユーモアのセンスがある人って憧れますよね。人と人とが対立していて緊張する場面でも、ユーモアがあれば張りつめた空気を和ませたり、意外な方向からトラブルを打開したりすることも可能です。
まずは物事の見方を多くもちましょう。
お笑い芸人の人が、美人の女優さんがもつ男っぽさをネタにしてイジる……そのユーモアや笑いのセンスは観察眼がものをいいます!
Free photo: Clowns, Funny, Party, Child - Free Image on Pixabay - 1810364 (1662)

ユーモアで人を笑わせ、雰囲気を和ます男性に魅力を感じるという女性も多いはず。一緒にいると刺激的で面白い男性。
男性が気づかずつかってしまうブラックユーモア。
ブラックユーモアは場を和ませることはなく、シコリを残す可能性も……
Free photo: Leaves, Green, Shadow Play - Free Image on Pixabay - 108969 (1668)

グローバル時代のリーダーシップに最も求められるスキルは、「コミュニケーション力」だ。「自分には才能がないから無理だ」と、あきらめるのは早い。コミュニケーションはメソッド化されたサイエンスであり、人の心を動かすアートであり、体全体を使って表現し、練習することで誰でも上手くなれるスポーツなのだ。
ユーモアや笑いは1つのセンスでありスキルです。
大笑いさせることをイメージさせますが、ビジネスシーンをはじめとする人間関係では「場の雰囲気を柔らかくするイメージ」でいいでしょう。
相手が和み、場を楽しむことで良い人間関係が築かれます。

また、ユーモアや笑いのセンスがある人は多くの人が見逃してしまいそうな部分を拾う感性の持ち主。

意外なアイデアが浮かんだり、ピンチを回避したりする能力が強いです。
ビジネスシーンで活躍するチャンスが広がるので是非、身につけてみましょう!
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

笑顔は社会人の必須スキル。 むっすり一匹狼でいられるのは学生時代まで!

笑顔は社会人の必須スキル。 むっすり一匹狼でいられるのは学生時代まで!

仕事を評価してもらうにはニコニコとした素敵な笑顔のテクニックを身に着ける必要があります。 (結果だけで評価してもらう……1人で行動するのが好き……) これができるのは学生時代だけです。 笑顔ができないだけで、社会人としての評価が下がってしまうかもしれません。
socialzine管理部 | 1,045 view
先輩社員に好かれるにはどうすればいいのか?誰でもできる簡単処世術

先輩社員に好かれるにはどうすればいいのか?誰でもできる簡単処世術

ビジネスシーンにおいて先輩社員の人間関係は重要です。 大学のサークルやアルバイトなら嫌いな先輩と話をしなければ生きていけます。 しかし、社会人になればそうはいきません。 先輩に好かれるにはどうすればいいのでしょうか?
socialzine管理部 | 255 view
名刺の受け取り方は誰も教えてくれない ビジネスマナーの基礎をしっかりチェック!

名刺の受け取り方は誰も教えてくれない ビジネスマナーの基礎をしっかりチェック!

ビジネスパーソンにとって名刺交換は必要なマナースキルです。しかし、できていないビジネスマンが多いのも事実。形式でやっているだけの名刺交換・・・そう思わずきちんとした名刺に関するビジネスマナーを身に付けましょう。
socialzine管理部 | 429 view
ダメな上司は反面教師にしましょう。 こんな人について行ってはいけません。ついて行けばポイ捨てされる可能性がアリ!?

ダメな上司は反面教師にしましょう。 こんな人について行ってはいけません。ついて行けばポイ捨てされる可能性がアリ!?

大声で怒鳴る、仕事を教えない、上の人間にへらへらする……ダメな上司や先輩がいて困っている人も多いでしょう。 仕事先の人間関係は学生時代と違って、簡単に切れません。それよりあなたが大人になってどうやって対応すればいいのか? 一緒に学んでいきましょう。
socialzine管理部 | 1,010 view
ビジネスマナーの基本をおさらい。 大学で教えてくれなかった……は通用しない

ビジネスマナーの基本をおさらい。 大学で教えてくれなかった……は通用しない

上司や先輩も昔は何も知らない親友社員。きちんと謝れば失敗すれば許してくれます。 ビジネスマナーはなるべく早く身に付けるべきです。マナーはやる気をだせば入社前に自分のモノにできるからです。 知っているのが当たり前のビジネスマナーを一緒に見ていきましょう。
socialzine管理部 | 461 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

socialzine管理部 socialzine管理部