2017年11月8日 更新

イライラする”闇”の日常生活からみえてくるものは?「クリープハイプ」尾崎世界観(後編)

26日に放送された「アウト×デラックス」に、人気バンド「クリープパイプ」のボーカル、尾崎世界観が初登場!その意外な”ダークな一面”を披露し、話題となっています。次々と明かされるイライラが連続するような”闇”の日常生活に、矢部やマツコも驚愕!しかし彼の行動を追ってみると、アーティストとしての感性や繊細さが、見え隠れしているのかも?そんな枠に収まりきれない”尾崎世界観”の魅力についても迫ります(後編)

273 view お気に入り 0
2017年10月26日に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に人気バンド「クリープパイプ」のボーカル、尾崎世界観さんが初登場!”ダークな一面”を披露し話題となりました。
 (62017)

同番組は、こだわりが強すぎて周囲に理解されない習慣の持ち主を招き、矢部浩之、マツコ・デラックス、山里亮太と共に“アウトなトーク”を展開するトークバラエティー。
今回は【後編】をお届けします。

▼前編はコチラ。

フェスで絡んで来るお客さんにも容赦しない

尾崎さんは、夏フェスで、別のバンド目的のお客さんに絡まれたというエピソードも紹介していました。
野次を飛ばして来るお客さんに対して、ついに「何だよ」と答えてしまったらしく、言い合いになってしまったそう。ついには、「お前すごいスベってるぞ」とステージ上からいじり続けて、場が変な空気になってしまったことも・・・

イライラ!ポイント「他人が出す音」

【前編】でも挙げていた、尾崎世界観さんが感じるという他の「イライラ」ポイントは下記のとおり。↓↓↓

「ビニール袋」

映画館などで、パンフレットなどを買った「ビニール袋」が気に入らない。

この袋を、上映中に膝に乗せる人の多くは、劇中の後半で”カサカサさせている音”や”鞄に袋をゴソゴソ入れる音”がするのだそう。この音に尾崎さんは、イライラ。
 (62027)

「咀嚼音や水を飲む音」

メンバーが水を飲み込む時に聞こえてくる「ゴクッ」と喉が鳴る音が苦手。思わず、その「ゴクッ」の音に合わせてギターを「ジャーン」と音をかぶせてしまうのだそうです。

それまで共感していた山ちゃんも、この時ばかりは「ギターを”音姫”的に使わなくても・・・」とツッコみます。
48 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん