2017年7月22日 更新

松本人志「今度あったら降板」 宮崎駿監督の引退発言 ”誤報”問題

ダウンタウンの松本人志さんが4日放送の「ワイドナショー」に出演し、前週に放送された同番組でスタジオジブリ・宮崎駿監督の「架空」の引退宣言集を紹介したことをめぐり、次に同じ問題が起きた場合は番組を降板すると宣言しました。これは、宮崎監督が何度も引退を繰り返した歴史があると紹介し、引退宣言集として一覧にまとめたものの「ネタツイート」からの引用だったと発覚。この騒動を受けいろんな意見が飛び交いました

181 view お気に入り 0
お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さん(53)が、4日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、宮崎駿監督のコメントを誤用した問題についてコメントしました。
 (28454)

事の発端は、5月28日の放送回で取り上げた宮崎監督「引退撤回」のニュース。
同番組では「宮崎駿『引退撤回』新作長編アニメ始動!」というニュースを取り上げ、宮崎監督による“過去の引退宣言集”を紹介していました。
 (28449)

28日放送内で紹介された、宮崎駿監督の引退宣言集」を再現したもの
ところが実際には宮崎監督本人の発言ではなく、Twitterでは誤りに気付いた視聴者により放送直後から《ぼくのネタツイート(当然ながら宮崎駿が言ったセリフではない)がテレビで使われてる》などの投稿が相次いでいた。
宮崎監督が新作を公開するたびに「引退のチャンス」などと発言していたと紹介。

この内容は、かつてツイッターで「ネタツイート」として拡散されていたもので、放送直後からインターネット上で誤用が指摘されていました。
フジテレビは29日、公式サイトにて「お詫び」と題したコメントを発表。
 (28450)

公式サイト上で「真偽を確認しないまま放送に至り、宮崎駿氏並びに関係者の皆様、視聴者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪する騒動に発展した。
冒頭、秋元優里アナウンサーがあらためて謝罪コメントを読み上げ、司会の東野幸治(49)も「申し訳ございません」と頭を下げた。
続けて松本さんが「スタッフの責任に丸投げするのは、僕はやっぱり嫌なんですよ」と切り出し、次のように話しました。
 (28452)

「正直言うと『知らんがな』ですよ。われわれは与えられた情報をしゃべるしかない。事前にあのフリップを見たわけでもないですし、そこまで詳しいわけではないから」
「東野も俺も何時間もスタジオに入って全部決めて、文言も全部確認して、裏取りもしないといけない。そんなことできるわけないし、われわれの仕事ではない」と一出演者としての言い分も補足した。
61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

松本人志、フジに苦言 上原多香子の話題カットに“収録番組”「ワイドナショー」は限界か?

松本人志、フジに苦言 上原多香子の話題カットに“収録番組”「ワイドナショー」は限界か?

ダウンタウンの松本人志さんが8月20日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ)に出演。元SPEEDの上原多香子さんの不倫疑惑のニュース収録分が、番組側の事情でカットされていたことを明かしました。事の発端は松本さんのtwitter。ネット上では、同番組の上原さんの件かと推測されていました。番組では、このツイートを紹介し、上原さんの収録分がカットされていた事実を説明。続いて、松本さんが一連の経緯を明かしました
松本人志 ”不倫バッシング”の風潮に憂い・・今の芸能界はスキャンダルなしには成立しない?

松本人志 ”不倫バッシング”の風潮に憂い・・今の芸能界はスキャンダルなしには成立しない?

ダウンタウンの松本人志さんが6日放送の「ワイドナショー」で斉藤由貴さんのW不倫疑惑について「殿堂入り」などとコメントし話題になりました。連日のように報道される芸能界の”不祥事ネタ”。彼らの言動により社会的影響が関わっているかに見えますが、SNSが浸透し、年齢層や趣味嗜好によりヒットするものが”細分化”している今では芸能人は“特別な存在”ではなく、今の芸能界はスキャンダル、不祥事が必要との見方があるようです
松本人志と南原清隆の2ショットに反響「夢で逢いたい!」

松本人志と南原清隆の2ショットに反響「夢で逢いたい!」

ダウンタウンの松本人志さんが、自身のTwitterにウッチャンナンチャンの南原清隆さんとの2ショット写真を公開し、珍しい組み合わせにネットで話題となっています。2人は新人時代に、バラエティ番組「夢で逢えたら」(1989~1991年放送)でタレントの清水ミチコさん、野沢直子さんらとレギュラー共演を果たしており、同番組は深夜番組にも関わらず高視聴率を記録。当時の若者たちを一世風靡しました。
元ももクロ・有安杏果が「美ボディ」公開!急増フォロワー数に”インフルエンサー”の活躍も期待

元ももクロ・有安杏果が「美ボディ」公開!急増フォロワー数に”インフルエンサー”の活躍も期待

ことし1月、有安杏果がアイドルグループ“ももクロ”を卒業してから半年が経ちました。そんな彼女はInstagramを更新し、半年間取り組んでいるというヨガのポーズを公開。その美しいプロポーションが反響に!23歳の誕生日を迎えた3月にSNSを開設した有安。そのフォロワー数は瞬く間に増え、卒業してもなおファンが増え続けている彼女に影響される女子も多く、今後はインフルエンサーとしての活躍も期待されています
”新米ママ女優”相武紗季の制服姿&関西弁に反響!ダウンタウン”浜田画伯”の衝撃すぎ作品公開

”新米ママ女優”相武紗季の制服姿&関西弁に反響!ダウンタウン”浜田画伯”の衝撃すぎ作品公開

ダウンタウンの浜ちゃんと相方、スタッフが、”五分五分”の立場でロケをおこなう番組「ごぶごぶ」。今回の相方は、昨年10月に出産したばかりの女優・相武紗季。生まれ育った故郷・宝塚市で、ゆかりの場所を案内しました。彼女が好きだというの和菓子屋さんや「手塚治虫記念館」へも行くことに。さらに、彼女が過ごした母校「雲雀丘学園」にも凱旋。16年ぶりに母校の制服を着た姿を披露し、ネット上でも「可愛すぎる」と話題に

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事