2018年1月20日 更新

英国風パブ『HUB』が第3弾となる東証一部上場記念感謝セールを開催中!

2017年12月4日、ブリテッシュパブ「HUB」「82」を運営する株式会社ハブは、東京証券取引所市場第二部から同市場第一部銘柄に指定されました。1980年4月19日に神戸三宮1号店がオープンしてから37年9ヵ月の歴史をもつHUBの魅力に迫りました!

265 view お気に入り 0

週刊誌を買うように気軽にきてほしい

首都圏を中心に全国に88店舗を展開する英国風パブのHUB。
まだお酒を知らなかった学生の頃に、先輩に連れられて行った先が「HUB」だったという思い出を持つ人も多いのではないでしょうか。
HUBの創業者である中内功氏は、「週刊誌を買うように気軽に足を運んでもらいたい」との思いで、当時は180円だった週刊誌の金額と合わせたリーズナブルな価格設定で話題になりました。
時代を超えて現在は、週刊誌の価格が400円程度となったことで、HUBで展開している週刊誌価格メニューも390円となっています。
「イギリスのパブの文化を日本に広めたいとの想いからHUBは誕生しました。第1号店がオープンしてから今までたくさんの方に楽しんでもらっています」(広報・駒田さん)
 (73370)

広告宣伝よりも、お店のファンになってくれた人たちの口コミで店舗を拡大してきたHUBが、ついに昨年12月4日に東証一部に上場したのも記憶に新しいです。

12月4日には、各店舗で東証一部上場記念感謝セール第1弾を実施しました。
第1弾、第2弾の感謝セールを経て、現在は第3弾となるキャンペーンが始まっています。
 (73387)

 1月14日からHUB全店で東証一部上場記念感謝セール開催中

 (73368)

1月14日(日)~1月31日(水)の 18日間の期間限定で、 HUBブランド全店にて現在の 「週刊誌価格」の390円のメニュー を対象に、創業当時の週刊誌価格である180円で楽しんでもらうキャンペーンを実施しています。

期間中は、レジで注文時にお手持ちの『週刊誌』1冊と引き換えに、1会計内でこのサービスを行っているんです。

普段は、毎日19時までに注文した方限定でカクテルが半額になる「ハッピーアワー」の取り組みをしていますが、今回のセールは、時間に関係なく週刊誌と引き換えに180円になるんです。

週刊誌は、最新号ではなくても大丈夫ですよ♪
 (73384)

HUB浅草店のみカクテルが全品 半額です。

「82」ブランド全店ではドリンク全品20%OFFです。
期間中はレジでのご注文時にお手持ちの週刊誌1冊と引き換えに、1会計内でサービスを実施中。
 (73369)

平成29年3月1日から11月30日の第3四半期累計期間の売上高は82億1600万円で前年同期比で9.0%の増加となりました。
これからもハブは、「断然ダントツのサービスレベル実現」を目指した取り組みを推進していきます。

HUBは、直接レジで注文してお会計をする前払い制なので、1杯だけでも気軽に立ち寄れます。
年間を通してスポーツ観戦などでも大いに盛り上がるHUBに、セール期間中は是非とも週刊誌を持って飲みに行きましょう♪
 (73386)

20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部


おすすめの記事

今注目の記事