2017年9月25日 更新

インスタ映えする写真を撮るために死亡事故! SNS中毒者はなぜ熱くなる!?

インターネットは若者以外にも重要な生活ツールとなっています。中でも写真を投稿する「インスタ」は若者を中心に人気を集め、ツイッターやLINE、Facebookと並ぶSNSとなっています。凄い写真を撮ればインスタ映えし、友達に自慢できる。しかし、死亡事故やケガなどのトラブルも起きているようで・・・

760 view お気に入り 0

●インスタ映えする写真のために危険な行動を取る大人たち

携帯電話が1人1台と言われる世の中。
ご高齢の方もパソコンやスマートフォンでインターネットの世界を楽しんでいます。

インターネットにはSNSと呼ばれるモノがあり、ツイッターやFacebook、LINEを中心に盛り上がりを見せています。

最近になって新しくSNSの仲間入りを果たしたのが「インスタグラム」。
写真を投稿し、友達と盛り上がる事ができ、若者を中心に流行しています。

素敵な写真を撮ればインスタ映えし、友達から注目される・・・
それは素晴らしい事ですが、美しい写真のために命を落とす人も出てきてしまい・・・
Free photo: Smartphone, Movie, Taking Pictures - Free Image on Pixabay - 407108 (52273)

ツイッターにフェイスブック、さらにはインスタグラムまで。巷はSNS花盛りである。が、その“インスタ映え”が持て囃される中、先日は死亡事故まで起きていたのだから、およそ真っ当な世相とは言えまい。猫も杓子も、なぜかくも「自己発信」に余念がないのか。
米フェイスブックは21日、傘下の写真共有サービス「インスタグラム」の月間利用者数が全世界で5億人を突破したと発表した。このうち3億人は毎日利用しており、80%は米国外の利用者だという。
急速な普及によって、ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディアは市民権を得つつある。しかし、その便利さの裏側で、不適切な書き込みや個人情報の意図しない流布などがトラブルを引き起こしている。「
Free photo: Selfie, People, Man, Woman - Free Image on Pixabay - 900001 (52277)

沖縄県の宮古島と伊良部島とを結ぶ「伊良部大橋」。
美しい海を満喫できる人気の観光スポットですが、ココで死亡事故が起きてしまいました。

32歳の男性看護師が海に落ちてしまったのです。
男性は海で泳いでいたわけでもなく、お酒を飲んでいたワケでもありません。
インスタグラムに投稿する写真を撮ろうとして誤って海に落ちてしまったのです。
インバウンド(訪日外国人)の利用増加を目的に、香川県内の主要な旅館・ホテル8施設が連携するプロジェクトが始動した。主に台湾からの観光客に狙いを定め、フェイスブック(FB)などソーシャルメディアによるPR手法を半年かけて磨く。
米フェイスブック傘下で写真共有アプリを運営するインスタグラムは21日、世界の月間利用者数が5億人を突破したと発表した。競合する短文投稿サイトのツイッターの約3億1千万人を大きく引き離し、両社の明暗が顕著になってきた。
Free photo: Booklet, Book, Digital, Girl, Woman - Free Image on Pixabay - 426781 (52281)

男性が海に落ちた場所は全長3540メートルの橋の中央部。
ココで交際中の女性にプロポーズを決めた後、インスタグラムに投稿する記念写真を撮ろうと無理な姿勢をしたのか?

足を滑らせて30メートル下の海に落下してしまったのです。
人生最高の瞬間を写真に撮ろうとした男性は「自分の最後の瞬間」を撮る事になってしまうとは・・・
傍若無人なインスタ中毒者は、洋の東西を問わず跋扈している。例えば飲食店。東京・四谷にある日本酒専門の飲食店「鎮守の森」の村田哲太郎オーナーに聞くと、
おしゃれな写真で注目を集めたい――。旅行や遊びの行き先を、撮影できる写真で決める若者が増えている。撮った写真はSNS(交流サイト)で発信。写真を通して、理想の自分をアピールする。
 10月末のハロウィーンに向けて、首都圏の商業施設や観光地が交流サイト(SNS)を意識した集客に力を入れている。プロジェクションマッピングでお化けの映像を投映したり、カラフルなスイーツや酒を用意したり、こだわるのは写真映り。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

インターネットゲームの依存は「病気」と世界保健機関(WHO)が認めた!

インターネットゲームの依存は「病気」と世界保健機関(WHO)が認めた!

世界中の人とRPGやアクションなど様々な娯楽が楽しめるインターネットゲーム。適度に楽しめば良いですが、ゲームの世界にのめり込み、健康や学業などに支障が出る場合があります。「インターネットゲームの依存は病気なのか?」。世界的に有名なWHOは1つの答えを出しました。
鈴木康平 | 589 view
運動会では個人情報保護のためカメラ持ち込み禁止!? SNS投稿で親同士のトラブルの火種に?

運動会では個人情報保護のためカメラ持ち込み禁止!? SNS投稿で親同士のトラブルの火種に?

小学校や中学校で行われる運動会。子供たちが演技に一所懸命の取り組む姿をカメラで撮影するのが季節の風物詩。しかし、今時の運動会ではカメラ持ち込みが禁止されているケースが多いようです。変質者からの盗撮を防ぐなどの意味もありそうですが、最も大事なのはインターネットに子供の顔や名前が投稿され、トラブルを防ぐ事のよう・・・
鈴木康平 | 572 view
イジメにあった時の基本的な対処法 心の病や自殺など最悪の事態を防ぐために・・・

イジメにあった時の基本的な対処法 心の病や自殺など最悪の事態を防ぐために・・・

学校に限らず、社会人になってもなくなる事がない人間関係のトラブル。中でもイジメは深刻な問題となっています。周囲から孤立した絶望的な状態で心の病にかかり、引きこもりになる。または自殺して人生を自分で終わらせる。最悪な結果になるパターンもあります。そうならないために、イジメにあった時の基本的な対処法を3つ学んでおきましょう。
鈴木康平 | 887 view
ゲームをしている息子はなぜ父親を刺し殺した? 母親の目の前で何度も頭や首を刺し続けた真意は?

ゲームをしている息子はなぜ父親を刺し殺した? 母親の目の前で何度も頭や首を刺し続けた真意は?

自分の部屋でゲームに夢中になっていた16歳の息子。「ご飯だよ」と呼びに来た父親に激怒し、暴力を働き、ゲームのコントローラーを包丁に持ち替え、母親の目の前で刺し殺しました。3人暮らしの一般家庭でなにが起きているのか?
鈴木康平 | 636 view
「不倫」へ繋がるスマホゲーム 出会い系サイトやSNSはもう古い!?

「不倫」へ繋がるスマホゲーム 出会い系サイトやSNSはもう古い!?

仕事、育児、介護など日常生活に忙しい主婦は不倫をする暇もないかもしれません。しかし、高収入の夫を持ち、時間とお金に余裕がある妻は不倫に走ってしまうかも・・・。不倫というと出会い系サイトやSNSなどで相手を探しそうですが、今時はスマホゲームで相手をチェックする人妻も多いようです。
鈴木康平 | 1,016 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平