2017年3月15日 更新

リセットや充電 iPhoneがさらに便利に高速化する裏技を公開!!

最近、iPhoneのスピードが遅くなってきた・・・ガラケーから替えて大分時間が経つし、そろそろ新しいタイプを購入しなくちゃいけないのか?その前に考えてほしい裏技があります。リセットや充電機能を上手に使えば、iPhoneをさらに高速化できるかもしれません。

177 view お気に入り 0

●まずはリセットでiPhoneの高速化!

ずっと使いづつけてきたiPhoneが遅くなっている・・・
買い替えるのも方法の1つですが、まっさらな状態にリセットしてはどうでしょうか?

リセットなんてしてiPhoneの中にある大切なデータが消えるか心配!
そんな声も聞こえそうですが、アプリをダウンロードするといらないデータがたまるもの。

必要なデータを消してしまうのは問題ですが、選ぶべきリセットをすれば快適なスピードを実現できます。
Free photo: Iphone, Business, Email - Free Image on Pixabay - 393080 (11578)

長く使い続けてきたiPhoneの調子が、イマイチおかしい――そんなときは、iPhoneをいったんまっさらな状態にリセットすることをオススメしたい。使い続けていくうちに、アプリや各種データがたまっていくと、原因を特定できない不調に見舞われることもあるからだ。
Wi-Fiはつながるけど昔ほど速度がでない。
そんなときはiPhoneのネットワーク設定だけをリセットしてはどうでしょうか?
ネットワーク関係の設定だけが初期に戻り、いらないデータが消えます。
「リセット」の中には、「すべての設定をリセット」や「すべてのコンテンツと設定を消去」といった項目もあり、これらでも解決する可能性はあるが、無駄が多い。前者の場合、ネットワークと関係のない設定まですべて初期状態に戻り、後者だと、撮った写真や作成したデータなどもすべて消えてしまう。
Free photo: Iphone6Plus, Metro, Business - Free Image on Pixabay - 538898 (11582)

リセットは効率的な方法ですが、注意しなければいけないのは「消してはいけないデータ」について。

家族や友達、仕事先の個人情報や旅行先で撮った写真など「すべての設定をリセット」や「すべてのコンテンツと設定を消去」で消えてしまう情報もあります。

ネットワーク以外の項目に不調があるなら試してみるのもいいですが、バックアップしておかないと大切なデータが消えてしまったときに復元できない可能性もあります。
それでも解決しないときは、先に挙げた「設定」の「一般」にある「リセット」から、「すべてのコンテンツと設定をリセット」を選び、iPhoneを完全に初期化してみることをオススメしたい。
バックアップを取っておけば、リセットに失敗した時でも安心できます。
iPhoneが遅くなる原因の1つに余計なアプリのダウンロードがあります。

リセットしてiPhoneを使った生活に支障がなければインストールしたアプリになにか問題があった可能性があります。
Free vector graphic: Smartphone, Mobile Phone, Mobile - Free Image on Pixabay - 2034330 (11586)

●iPhoneの充電で高速化

寝る前にうっかり充電するのを忘れてしまい、いざiPhoneを使おうと思ったら、バッテリーがほとんど残っていない――こんな経験はないだろうか。仕事中に充電できず、気づいたときには、すでにバッテリーがゼロになりかけていたという人もいるかもしれない。
オススメなのが、アップルが純正で販売しているiPad用の充電器。現状の最新モデルに付属する充電器は、12ワットでの充電が可能で、単純計算だとiPhone用の充電器の2倍程度の給電能力がある。
大きな違いがあったのは、ディスプレーで、iPhoneの画面を常時点灯させていた場合。おおよそ最大の7割程度に明るさを設定したiPhone 7を20分間PCにつないで充電した場合、バッテリーの残量が18%程度増えたのに対し、ディスプレーの明るさを最低まで落としたときは、20分間で24%ほど充電された。20分間で6%ほどの差分があったというわけだ。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

犬のインターネット化も検討されるIoT技術 SF映画のようなモノインターネット化は今後どう進む?

犬のインターネット化も検討されるIoT技術 SF映画のようなモノインターネット化は今後どう進む?

パソコンやスマホ以外のモノにインターネット技術を活用し、私たちの生活を便利にしてくれるIoT。よく寝ている時に自動でカメラを撮影してくれたり、寝てくれた事をメールで教えてくれるなど犬へのインターネット化も検討されています。
鈴木康平 | 112 view
Amazonがスタートする新しい音声認識サービス「Alexa」(アレクサ) ビジネスで注目を浴びる理由はなんなのか?

Amazonがスタートする新しい音声認識サービス「Alexa」(アレクサ) ビジネスで注目を浴びる理由はなんなのか?

次世代の音声認識サービス「Alexa」が注目を浴びています。「音楽をかけて」などスピーカーに話をするだけで、部屋に音楽が自動的に流れる。一昔前のSF映画のような話が現実に起きようとしています。Amazonが始める新しいサービスで私たちの生活やビジネスで何が起こるのでしょうか?
鈴木康平 | 135 view
「IoT」って何? 生活のモノにインターネットが導入されると私達の働き方はどう変わる?

「IoT」って何? 生活のモノにインターネットが導入されると私達の働き方はどう変わる?

「IoT」は「Internet of Things」の略でパソコンやスマートフォンなどの情報通信機器を超え、全てのモノにインターネットがつながる事です。ライフスタイルやビジネスに大きな影響を与えると話題を呼んでいます。
socialzine管理部 | 181 view
インターネットゲームの依存は「病気」と世界保健機関(WHO)が認めた!

インターネットゲームの依存は「病気」と世界保健機関(WHO)が認めた!

世界中の人とRPGやアクションなど様々な娯楽が楽しめるインターネットゲーム。適度に楽しめば良いですが、ゲームの世界にのめり込み、健康や学業などに支障が出る場合があります。「インターネットゲームの依存は病気なのか?」。世界的に有名なWHOは1つの答えを出しました。
鈴木康平 | 682 view
LINEの送信取り消し機能がスタート! 最新バージョンで誤爆が防げる!?

LINEの送信取り消し機能がスタート! 最新バージョンで誤爆が防げる!?

コミュニケーションツールとして家族や友達、恋人で連絡する人も多いLINE。SNSとしてスマートフォンでお世話になっている人も多いでしょう。LINEを使った人なら一度は経験する誤送信。送信先を間違えたり、内容が途中なのに送ってしまいバカにされたり、相手を不愉快にしてしまった・・・そんなトラブルを解消のためLINEの送信取り消し機能がスタートしました!
鈴木康平 | 205 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平