2017年1月5日 更新

「日本の未来は明るくない」と答える新成人が増加中

2014年をピークに「日本の未来は明るい」という新成人は現象しています。バルブ景気の良さを知らない。リーマンショックなどの就職氷河期や震災関連の暗いニュース。これらが政治、経済へのネガティブさを引き起こしているのかもしれません。

243 view お気に入り 0

●新成人が考える日本の未来は明るくない?

Free illustration: Skyline Night, Star, Sky, Moon - Free Image on Pixabay - 668457 (693)

この時期「新成人」といえば19~20歳の未来ある若者たちだ。しかし日本の未来を「明るいと思う」と答える新成人は2014年をピークに減少しているという。
リーマンショックの就職氷河期が記憶に新しい新成人たち。就職活動が持ち直したというニュースもありますが、ポジティブに考えるきっかけには難しいようです。
マクロミルは1月4日、2017年に成人式を迎える全国の新成人を対象とした「2017年 新成人に関する調査」の結果を発表した。調査期間は2016年12月13日~14日、有効回答は500人(1995~1996年生まれ)。
政治や経済に関心がない新成人が増加中。自分たちが考えても仕方がない……そんな雰囲気が全体から感じられるからかもしれません。
Free photo: Lost Places, Underground, Pforphoto - Free Image on Pixabay - 1928728 (696)

インターネット調査会社のマクロミルは、2012年に成人式を迎える500人を対象に実施した調査の結果を発表した。それによると、将来就きたい職業の首位は「公務員」で、中でも地方公務員と教員の人気が高い。
安定の代名詞である公務員。今後を考えて受験者は増えるでしょう。

●これからの事を考えるのが不安

Free photo: Girl, Sadness, Dark - Free Image on Pixabay - 517555 (699)

若者の「恋愛離れ」や「新聞離れ」が騒がれるようになって久しい。ほかにも「車離れ」や「外食離れ」といったものから、「犯罪離れ」「交通事故離れ」まで、何かと「〇〇離れ」がメディアを賑わせている。
「日本の未来は暗い」……その影響は車離れ、恋愛離れなどで現れているのかもしれません。
エデルマン・ジャパンは2月4日、世界28カ国で実施した第16回信頼度調査「2016 エデルマン・トラストバロメーター」について、日本の調査結果を発表した。それによると、日本は将来への見通しが最も低い「悲観大国」であることがわかった。
終身雇用の概念が崩壊したのに、年功序列は残っている日本の社会。自分が勤める会社や組織を信用できないのも無理はありません。

●まとめ

最近の若者には夢をもってほしい……そう考える人は多いでしょう。
しかし、若者が夢を見られない現実を作り出してきたのは私たち大人です。

自分たちがしなかった事をこれから時間や夢がある若者に全てを託す……それはあまりにも無責任な内容です。
自分たちが大学生や新入社員だった頃、本当に夢や希望をもっていたのか?
考えてみてもいいでしょう。

これから大人の仲間入りを話す新成人たちは現実を客観的に見て、こうした判断を下しています。

覇気がないと見切りをつけるのではなく、堅実で現実的な意見をもっているとポジティブに考えるといいかもしれません。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

仕事ができる人はどんな財布を持ってるの? ビジネスマン必見 財布選びのコツを見ていきましょう!?

仕事ができる人はどんな財布を持ってるの? ビジネスマン必見 財布選びのコツを見ていきましょう!?

社会人になれば、スーツに似合う財布選びも重要な仕事の1つ。 安さや効率性だけで財布を選び、安物を使っていると相手に不信感を与えます。 今回は一流ビジネスマンおススメの「財布選び」を紹介します。 ヨレヨレ財布を使っている人はチェックして新しい財布を買ってみるといいですよ!
socialzine管理部 | 1,390 view
敬語マナーは大丈夫ですか? 学校では教えてくれないビジネスルール

敬語マナーは大丈夫ですか? 学校では教えてくれないビジネスルール

敬語を正しく使うのは社会人として当たり前です。 しかし、大学時代のアルバイト先の敬語ではビジネスシーンで不安を覚えます。 人間関係をスムーズにする意味でも正しい敬語を自然体で出せるようにしましょう。
socialzine管理部 | 476 view
名前や顔を覚えられない・・・名刺交換などビジネスシーンで活用できる顔の覚え方

名前や顔を覚えられない・・・名刺交換などビジネスシーンで活用できる顔の覚え方

(顔は覚えてるのに・・・誰だっけ?」。交流会などの名刺交換で相手の顔が思い出せず、ひやりとした記憶はないでしょうか?今回は顔と名前を覚える秘訣を紹介します。
socialzine管理部 | 1,454 view
おしゃれなビジネスシューズは必要ない!? 大切なのは疲れず・軽い・サイズが合ったオーダーメイドの革靴です

おしゃれなビジネスシューズは必要ない!? 大切なのは疲れず・軽い・サイズが合ったオーダーメイドの革靴です

「足元を見る」という言葉があるように、話すとき人は相手の顔と同じくらい靴を見ます。営業先で会話をするビジネスマンにとって仕事用の靴は重要アイテム。おしゃれさや安さより自分に合った靴を選ぶ必要があります。
socialzine管理部 | 232 view
パワハラで仕事を辞めたい・・・上司か?自分か?ブラック企業が悪いのか?放っておくと仕事が原因でうつ病などの精神病になるかもしれません・・・

パワハラで仕事を辞めたい・・・上司か?自分か?ブラック企業が悪いのか?放っておくと仕事が原因でうつ病などの精神病になるかもしれません・・・

職場の人間関係が上手くいかず、パワハラに悩んでいる人がたくさんいます。毎日のように繰り広げられる上司や先輩からの暴言の数々。次第に精神が病み、うつ病などを引き起こすかもしれません。
socialzine管理部 | 803 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平