2017年4月21日 更新

岡田准一と小栗旬の共演映画「追憶」降旗康男×木村大作コンビの新作「人の心に染み込んでいく映画が完成」

「鉄道員(ぽっぽや)」の監督・降旗康男さんと撮影の木村大作さんが、「憑神」以来9年ぶりにタッグを組む「追憶」がまもなく公開されます。同昨品では、V6の岡田准一さんと小栗旬さんとの共演。青島武と瀧本智行によるオリジナル脚本をもとにした本作は、幼少期をともに過ごした3人の男を軸にしたミステリー。先日開催された完成披露会見では岡田さんを形容するぴったりな言葉として「屋久杉」といわれ、小栗さんが「屋久杉も神話的なところがあるしね。やっぱり神様なんじゃないかな?」と絶賛されていた場面が印象的です。

228 view お気に入り 0
「鉄道員(ぽっぽや)」の監督・降旗康男と撮影の木村大作が、「憑神」以来9年ぶりにタッグを組む「追憶」がまもなく公開されます。V6の岡田准一さんが主演を務めます。
 (18036)

青島武と瀧本智行によるオリジナル脚本をもとにした本作は、幼少期をともに過ごした3人の男を軸にしたミステリー。
「追憶」の予告編と特報が公式サイトにて解禁されました。

「追憶」予告2

幼少期をともに過ごした幼なじみの3人が、刑事、容疑者、被害者という形で25年ぶりに顔を合わせることから物語が展開。

自身らを結び付けた事件の真相、そして忌まわしき過去に対峙していくさまを追います。
 (18047)

岡田さんが演じるのは、過去から逃れるために刑事になった男・四方篤。

その旧友で事件の容疑者となる田所啓太に小栗旬が、事件によって命を落とした川端悟に柄本佑が扮します。そのほかの出演者には長澤まさみ、木村文乃、安藤サクラ、吉岡秀隆らが名を連ねました。
 (17989)

「追憶」出演者。

左上から時計回りに長澤まさみ、小栗旬、柄本佑、安藤サクラ、木村文乃、吉岡秀隆。
主演を務める岡田は「映画界の至宝の方々とお仕事ができることを光栄に思います。素晴らしいキャストの皆様と、一つ一つを大切につむぎながら、降旗監督と木村大作さんの背中を追いかけていきたいと思います」と意気込む。
岡田との共演について小栗は「若き日々よりいつかまた一緒に仕事をしようと語っていた岡田さんとこういう形でお会い出来るのもとても大きな縁を感じます」と喜びを語っている。

出演者たちのコメント

 (18034)

昨年3月17日にクランクインし、北陸地方を中心にロケーション撮影が行われてきました。
これまでも自然の景観を印象的に捉えてきた木村は「撮影にあたり北陸の地の“厳しさ、寂しさ、美しさ”を詩情豊かに映し、都会で生きる人々をドキュメンタリー風に生々しく撮ることでその対比を上手く表現していきたいと思っています」と狙いを述べる。
一方降旗は「岡田准一さんとは初めてですが、人間に内在する“陰”を演じきれる日本映画界では数少ない主演俳優だと思っているので、その“陰”をうまく引き出したいと思います」と演出の意図を明かす。
58 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「銀魂」前売り、堂本剛演じるデザイン完売続出 高額転売が原因?

「銀魂」前売り、堂本剛演じるデザイン完売続出 高額転売が原因?

KinKi Kidsの堂本剛さん演じる高杉晋助役をデザインした映画「銀魂」の限定前売り券(ムビチケ)。発売日の6月10日に通常よりも多く販売枚数を用意していたにもかかわらず”即日完売”に。映画館によっては早朝から購入のために長蛇の列が出来たという報告も。配給側は対策を検討した結果、ムビチケの増刷・再販売は行わないと15日に発表すると同時にオークションサイト等での高額転売をしないよう呼びかけています
映画「銀魂」主題歌にUVERworld。舞台を盛り上げる”起爆剤”

映画「銀魂」主題歌にUVERworld。舞台を盛り上げる”起爆剤”

空知英秋のマンガを福田雄一が実写化した「銀魂」の舞台はパラレルワールドの江戸が舞台のアクションエンタテインメント。今年夏に映画が公開予定の実写版『銀魂』には、小栗旬さんが主演を務めます。その主題歌に、6人組ロックバンド・UVERworldが担当することが明らかになりました。ボーカルを務めるTAKUYA∞さんのコメントも届いています。解禁されたキャラクタービジュアルとともに本作の魅力を探ってみましょう!
「ロフト」バレンタインCM騒動・・女の友情、表面上は”ズッ友” 裏では”薄情”?SNSで賛否

「ロフト」バレンタインCM騒動・・女の友情、表面上は”ズッ友” 裏では”薄情”?SNSで賛否

生活雑貨ストア「ロフト」が、1月より展開してきたバレンタイン広告にある騒動が・・。「女の子って楽しい」とのコンセプトながら、ウェブCMでは登場する女性らが実は”不仲”と示唆するシーンが多数登場。動画をめぐりSNSで「女性蔑視を感じて不愉快」などと疑問視する声が上がり、ロフトは、その後広告を取り下げました。しかし、この風刺的なCMを楽しいと思った人もいたようです。そんな今回の騒動について振り返ります
ダウンタウン「本音でハシゴ酒」で検証!山田孝之が語る”謎のカリスマ俳優”安藤政信は変態か?

ダウンタウン「本音でハシゴ酒」で検証!山田孝之が語る”謎のカリスマ俳優”安藤政信は変態か?

25日の「ダウンタウンなう」の人気企画”本音でハシゴ酒”は、特別編が放送!俳優の山田孝之さんと、彼自身がプロデュースした映画「デイアンドナイト」のキャスト、阿部進之介、安藤政信と共にダウンタウンとトーク。”謎多きカリスマ俳優”と称される安藤さんの激動の人生を振り返りました。また「安藤政信は、どれだけ変態なのか?」をテーマにトークが展開され、独特のペースで語っていく彼に、一同ツッコミまくりの事態に?
平成最後の「ネットニュースランキング 2018」発表!今年、最も活躍が注目されたタレントは?

平成最後の「ネットニュースランキング 2018」発表!今年、最も活躍が注目されたタレントは?

メディアの調査・測定を行う企業は12月12日、「Yahoo!トピックス」と「LINE NEWS」を対象にした『2018タレントネットニュースランキング』を発表しました。”平成最後”となる今年。一番ネットで”話題になった有名人”は・・?映画やネットだけでなく、TVやメディアなどでも有識者として発言が注目された”あの人”もランクインしたようです。そんな話題となった人の最近のエピソードもまとめてゆきます

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん