2018年7月25日 更新

品川駅と上野駅で本当に売れている「手土産」&「お弁当」ランキングベスト5発表‼︎(前半編)

帰省や遠出の機会も増えるこの季節がやってきました。そこでさっそく気になる注目のターミナル駅「品川駅」にスポットをあてた「手土産」「お弁当」売上ランキングベスト5を発表しちゃいます!(JR東日本リテールネットデベロッパーPR事務局調べ)。

49 view お気に入り 0

まずは品川駅で売れてる手土産&お弁当ランキング

新幹線を利用するオフィスワーカーや、帰省などで利用する方が多い品川駅。

しかし、品川駅付近には、百貨店がないってご存知でしたか?

そんな品川駅には、百貨店並みにグレードの高いスイーツ店や飲食店が立ち並んでいます。
品川駅には幅広い商品を取り揃えられている安心感があります。

そこで、品川駅で人気の手土産ベスト5をご紹介しちゃいます。

1位は鎌倉豊島屋「鳩サブレ10枚入り」(1080円)

 (91273)

明治生まれのバターをたっぷり使用した鳩サブレーが堂々の1位。

時代を超えて、ハイカラな鎌倉の味として親しまれていますよ。

2位はシュガーバターの木「パンダのシュガーバターサンドの木 14個入」(1080円)

 (91276)

ホワイトショコラをサンドしたシリアル生地に可愛らしいパンダの顔が表現されていて見た目も可愛いクッキーです。

生地とショコラが一体となってとろけますよ。

3位は舟和「芋ようかん 5本」(648円)

 (91277)

甘さをおさえ、素材がもつ素朴で自然な風味が特長の芋ようかん。

原材料の甘藷を一本一本手で皮をむき、着色料・保存料・香料は一切使わず、甘藷と砂糖と少量の食塩で造っている体にも優しい和菓子。

4位は八天堂「とろけるくりーむパン定番 5種セット 」(1080円)

 (91280)

「和」と「洋」を融合した、今までのパンにはなかったまったく新しいスイーツパン。

ひとつひとつ感謝の気持ちで、手作り、手包みしているんです。

何度食べても飽きが来ない、一度に2個目も食べられる様なあっさりした、素材の味に徹底的にこだわりお創りしている「くりーむパン」を定番5種セットが人気。

5位はねんりん家「ちいさなバームツリー 3種ボックス」

39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部


おすすめの記事

今注目の記事