2018年7月5日 更新

話題の”新感覚”ダンスデュオ「ソフィー・タッカー」作品に、日本が登場するほど”親日家”の顔も

毎回、スタイリッシュと話題のAppleのCM。そのCMソングを歌っているのが”新感覚”ダンスデュオ「ソフィー・タッカー」をご紹介。大学在学中から活動を開始し、デビュー曲ながらも「グラミー賞」にノミネートしたり、立て続けにAppleのCMソングに2曲も抜擢されるなど、早くも才能を開花させています。日本に魅せられて、デビューアルバムのジャケットの背景に富士山が描かれたデザインを採用したりと親日家の顔も

201 view お気に入り 0

スタイリッシュでカッコいいAppleのCM

毎回、スタイリッシュでカッコいいと話題のAppleのCM。新型「iPhoneX」の登場で、CMソングに抜擢されたSofi Tukker(ソフィー・タッカー)。

彼らがどんなグループなのか、今回、詳しく説明していきます☆

Apple — これがiPhone X

新感覚ダンスデュオ「ソフィー・タッカー」

世界最高峰のダンス・レーベル「Ultra」に所属し、ニューヨークを拠点に活動する新感覚ダンス・デュオ「ソフィー・タッカー(Sofi Tukker)」
 (89209)

AppleのiPhoneのCMソングでお馴染みの曲を歌うデュオ、ソフィー・タッカー(Sofi Tukker)
「ソフィー・タッカー」は、ソフィー・ホーリー・ウェルドとタッカー・ハルペルンの二人からなるダンス・ユニット。
ドイツ出身のソフィーは、アメリカのブラウン大学へ留学している時に、アートギャラリーで、今の相方であるタッカー・ハルパーンと出会い、”ソフィータッカー”として2014年から活動をしています。
 (89249)

同じイベントでパフォーマーを務めた時に、タッカーがソフィーの歌声に、ソフィーがタッカーのプロデュース力に惚れ、ソフィー・タッカーが誕生した。
派手な柄もの使いが印象的なタッカーは、クラブに出入りしていたダンスミュージック系DJ。一方、官能的なアスレチック・スタイルを好むソフィーは、ヨガのキャリアに進もうとしていたボサノヴァ系シンガー。

いきなりグラミー賞にノミネート!

大学時代に初めて一緒に作った曲「ドリンキー」が、グラミー賞ベストダンス・レコーディング賞にいきなりノミネート。
 (89212)

2017年度「第59回グラミー賞」で、いきなりのノミネート!
ダンスミュージックに詳しいタッカーとは違い、ソフィーは今でも、「私はまだまだ見習い中って感じで、今でも日々、タッカーにも教わりながら猛勉強中よ!」と話す。
57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2019年「アカデミー賞」授賞式で”伝説ジュエリー” 復活!最も絶賛されたベストドレッサーは?

2019年「アカデミー賞」授賞式で”伝説ジュエリー” 復活!最も絶賛されたベストドレッサーは?

ノミネート作品や受賞者にダイバーシティ(多様性)が反映された今年の「アカデミー賞」授賞式。毎回、話題になるのが、スターたちが、どんなジュエリーを身に着け、どんなドレスで登場するのか、ということ。最注目されていたレディー・ガガ。意外にも黒のシックな装いだった理由は?男性陣で注目を集めた人は?今年はパンツ・スーツを採用する若手女優も多い傾向に。話題となったハリウッドのトレンド色やファッションを一挙公開
「第61回グラミー賞」授賞式開催!日本人クリエーター作”アメリカ社会の風刺”MVが最優秀獲得

「第61回グラミー賞」授賞式開催!日本人クリエーター作”アメリカ社会の風刺”MVが最優秀獲得

「第61回グラミー賞」が、2月11日(日本時間)に開催されました。今回、最多受賞となったのは4部門で受賞したチャイルディッシュ・ガンビーノと、ケイシー・マスグレイヴス。次いで3部門で受賞したのは、レディー・ガガとブランディ・カーライル。また、最優秀新人賞を受賞したのはデュア・リパ。日本で特に話題となったのが、東京都出身のヒロ・ムライの最優秀MV部門。彼がMVを監督したガンビーノの楽曲への思いとは?
開催間近!音楽の祭典「グラミー賞」今年のテーマは“多様性” いま最注目アーティスト・楽曲は?

開催間近!音楽の祭典「グラミー賞」今年のテーマは“多様性” いま最注目アーティスト・楽曲は?

世界最高峰!音楽の祭典「グラミー賞」が間近に迫っています。第61回(2019年)となる今回の授賞式は、2月10日、日本時間11日に開催。近年のアメリカで重要視されているのが“Diversity(多様性)”というテーマ。グラミー賞にも大きな影響を及ぼし、今回は幾つかの変更点が生じています。グラミー賞主要4部門を中心に、今最も注目アーティストや楽曲などをチェックして、来る授賞式を楽しみにしていましょう
「アラーム音」ベスト3発表!マツコ・有吉のこだわりは?渡辺直美の目覚め最高”アプリ”も必見

「アラーム音」ベスト3発表!マツコ・有吉のこだわりは?渡辺直美の目覚め最高”アプリ”も必見

先日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、視聴者からの「ベストなアラーム音って何?」についてトーク。2人のこだわりとは?ちなみに同番組では、iPhoneユーザー向けに「人気目覚まし音ランキング」も発表されました。専門家もお薦め音もご紹介。また以前、渡辺直美が「しゃべくり007」に登場した際に「2018年ブレイク必至のモノ」として紹介していた中に目覚ましアプリを紹介されていましたので取り上げます
「病との闘いを音楽のパワーに変えた」アヴリル・ラヴィーン”5年ぶり”待望の最新曲を公開!

「病との闘いを音楽のパワーに変えた」アヴリル・ラヴィーン”5年ぶり”待望の最新曲を公開!

カナダ出身の人気歌手アヴリル・ラヴィーンが、待望の最新楽曲の音源を世界一斉に公開!彼女がリリースするのは、2013年以来、約5年ぶり。彼女のヒット曲の数々を振り返ります。2014年に「ライム病」に罹って以来、闘病を続けてきたアヴリル。先日は、ファン宛てのオープン・レターで闘病中の思いを告白すると同時に、新曲の完成を報告していました。壮絶な闘病を経て、5年ぶりの新作が完成した喜びを率直に伝えています

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事