2017年10月23日 更新

台風でも出社はすべき?|ブラック企業の定義を考える。

超大型の台風21号が関東に上陸しました。幸い、関東においては交通機関などの影響は予想の範疇であり、特に問題なく出社できた、という人が多いでしょう。筆者の妻は会社員をしているのですが、今回の台風接近に対し、会社からは特に今日の行動についての指針は示されませんでした。ふと思います、台風が来る。危険な場合もある。なのに会社に行くことが『当然』なのはなぜだろう?台風から考える、ブラック企業の定義を考えてみます。

471 view お気に入り 0

台風に負けない日本人

Free illustration: Tornado, Typhoon, Selva Marine - Free Image on Pixabay - 2388437 (59320)

学生時代は台風が来れば「学校休みになるかも!」と喜んだものである。

しかし社会人となり、会社勤めをするようになってから、その感情は真逆になった。

台風が来たら「どうやって出社しよう?」「電車が混むのは嫌だな」そんなことを考える。

筆者は今でこそフリーランスとして、出社の概念が無くなっているが、会社員時代は雨や雪などの気象に振り回された経験が少なからずある。

しかし、ふと疑問に思うのである。

なぜ台風なのに出社しないといけない?

台風が来ても、電車が動いていれば遅刻厳禁。

電車が止まっていれば、バスやタクシーを使うべし。

それが日本人の考え方だ。
明日は台風直撃なので無理せず出勤してくださいと言われた。

台風で電車の遅延が予想されるので早めに家を出るようにと言われた…

明日台風が来るから今日は会社に泊まり…。
こんなコメントが珍しいものではないのが日本。

しかし、

台風のせいで人が死んでしまう事故が何件も起こっている。

今回だって犠牲になった人は確かにいる。

なぜ、そこへの危険意識がこれほどまでに弱いのか、日本。

もはや出社することが前提

Free photo: Pedestrians, Rush Hour, Blurred - Free Image on Pixabay - 1209316 (59321)

それでも社会人としていかなくちゃいけない

行くのが当たり前な空気なので暴風雨の中、仕方なく頑張って通勤する
結局、みんながこう思ってしまっているから、この状況は生まれているのであろう。

真面目?不安?

良い見方をすれば、日本人は真面目で、仕事をとても大切に扱っていると言える。
しかし見方を変えれば、日本人は仕事に対して不安を感じており、失ってはいけないと躍起になっている。とも言えるだろう。

果たしてこれらは正しいものなのだろうか。
【ブラック企業】台風直撃でも出社する為に前泊する社畜のツイートが涙無しには見れないと話題に
笑い話でもなく、実際にそういう働き方をしている人がいるのだ。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「伝説のすた丼屋」から期間限定の『ワイルドすたみな焼きすき丼』好評発売中!

「伝説のすた丼屋」から期間限定の『ワイルドすたみな焼きすき丼』好評発売中!

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役:早川 秀人)は、 2月下旬から全国の店舗(一部店舗除く)にて『ワイルドすたみな焼きすき丼』を発売中。早速ボリュームいっぱいの期間限定メニューをレポートしてきました♪
SNS投稿の前に要確認!人生を狂わせる「デジタルタトゥー」の危険性”不適切動画”の代償とは?

SNS投稿の前に要確認!人生を狂わせる「デジタルタトゥー」の危険性”不適切動画”の代償とは?

不適切動画が相次いで投稿されることがメディアやSNSで問題になっています。一度、拡散された動画というのは半永久的にネット上から消えないので、”デジタルタトゥー”と呼ばれています。さらには、個人情報が特定されてしまうケースもあるのだとか。4年前につまようじ動画を投稿したAさん。本人に取材すると4年前の投稿動画が未だに苦悩に満ち「人生の障害」になっているといいます。取り返しのつかないその”恐怖”とは?
根深いコンプレックスからの解放!有村藍里、美容整形を受けたことを告白 ”大変貌”にSNSは?

根深いコンプレックスからの解放!有村藍里、美容整形を受けたことを告白 ”大変貌”にSNSは?

タレントの有村藍里さんが「ザ・ノンフィクション」に出演。美容整形の手術を受けた様子が放送され、自身のブログでも手術を受けたことを告白しました。彼女は有村架純さんの実姉ですが、長年、口元のコンプレックスを抱えていることから、抜歯や矯正など、約5年かけて試行錯誤していたようです。さらにネットの誹謗中傷などを受けて以来、人前で笑うことも怖くなっていたそう・・。彼女の勇気ある行動にネットなどからも大反響が
2019年「アカデミー賞」授賞式で”伝説ジュエリー” 復活!最も絶賛されたベストドレッサーは?

2019年「アカデミー賞」授賞式で”伝説ジュエリー” 復活!最も絶賛されたベストドレッサーは?

ノミネート作品や受賞者にダイバーシティ(多様性)が反映された今年の「アカデミー賞」授賞式。毎回、話題になるのが、スターたちが、どんなジュエリーを身に着け、どんなドレスで登場するのか、ということ。最注目されていたレディー・ガガ。意外にも黒のシックな装いだった理由は?男性陣で注目を集めた人は?今年はパンツ・スーツを採用する若手女優も多い傾向に。話題となったハリウッドのトレンド色やファッションを一挙公開
2019年「アカデミー賞」授賞式は異例づくし!予想外の結果&”オスカーNo.1”スピーチは?

2019年「アカデミー賞」授賞式は異例づくし!予想外の結果&”オスカーNo.1”スピーチは?

第91回目となる「アカデミー賞」(通称:オスカー)授賞式が、2月24日(米時間)に、ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催されました。中でも注目を集めた「主演男優賞」「主演女優賞」「歌曲賞」「作品賞」の4部門を詳しくまとめます。今回は、30年ぶりに司会者不在、前哨戦では読み切れなかった”予想外の結果”など・・波乱が起こった様子。必見!受賞者の中のスピーチで”オスカーNo.1”をさらった人もご紹介

この記事のキュレーター

山岡ソースケ 山岡ソースケ


おすすめの記事

今注目の記事