2017年7月24日 更新

大企業や公務員でも要注意! 中高年の年収が下がってしまう5つの要因の避け方はある?

大企業や公務員で役職に就いていると、この先も定年までずっと同じ年収であると勘違いしやすくなります。若いうちは良いですが、中高年になると年収を下げる5つの要因が存在します。どうやって回避すれば良いでしょうか?

503 view お気に入り 0

●中高年の年収を下げる5つの要因とは?

現在の年収や年金の水準がこの先ずっと続くはず・・・
前向きといえば良いですが、実際には中高年には年収を下げる5つの要因が存在します。

役職定年や有期型企業年金の低下によって思わぬお金のトラブルに巻き込まれないよう。
事前に対策を練っておきましょう。
Free illustration: Clock, Time, Euro, Money, Currency - Free Image on Pixabay - 77497 (38661)

 給与や年金などの収入は、現在の水準がこの先も続くとつい考えてしまいがちだ。しかし実際には収入が急減しやすい5つの「崖」が存在する。特に50代半ばで収入が減る役職定年や70歳以降の有期型企業年金の終了、配偶者死亡による年金収入減などは十分意識されていない。
早期退職を選ぶと割増退職金があっても、生涯の収入は減ることが多い。早期退職を検討する時、まず知りたいのは「どのくらい減るか」だろう。2回に分けて早期退職の「損得勘定」を解説する。今回は退職金について見ていこう。
役職定年制度とは、企業内で部長や課長などの管理職ポストにある社員が一定年齢に達すると、そのポストを外れ専門職などに異動する人事制度。人事の新陳代謝を進め若手の登用などをしやすくすることを目的としたもので、1990年代から大手企業を中心に広がってきた。
最初の問題となるのは「役職定年」の存在です。
普通の定年と違い、退職の必要はありませんが役職としての責務や報酬はなくなってしまいます。

収入がゼロになる事はありませんが、日々の出費を役員報酬やボーナスで補っていた家庭にとって役職定年の存在は大きいでしょう。

今は一部の企業にしか導入されていませんが、年金問題や不景気具合によっては多くの企業が採用するかもしれません。
Free photo: Business, Innovation, Money, Icon - Free Image on Pixabay - 561388 (38668)

 再雇用が例えば65歳で終わり、公的年金生活に入ると収入はさらに減る。3つ目の崖だ。厚生年金の受給者の平均月額(15年度)は男性の場合、基礎年金と合わせて約16万6000円。年収で約199万円だ。妻がずっと専業主婦なら、妻の基礎年金と合わせて200万円台後半だ。
 厚生労働省は27日、2017年度の年金額を0.1%引き下げると発表した。マイナスは3年ぶり。同日発表された消費者物価指数(CPI)が下落したのを年金額に反映する。国民年金を満額で受け取っている人は16年度と比べ、月あたり67円減の6万4941円となる。
年金の給付をいまより抑える新しいルールを盛り込んだ改正国民年金法が14日、成立した。現役世代の賃金が下がったときに、高齢者が受け取る年金の額も減るのが特徴だ。将来世代の年金を確保するための改革だが、課題はなお多い。
Free illustration: Management, Joint Project, Meeting - Free Image on Pixabay - 2161504 (38673)

4月から1年間の年金額がそれまでに比べ0.1%とわずかながら引き下げられることが決まった。引き下げは3年ぶりだ。公的年金の額は世の中の物価や賃金の変動に応じて毎年改定する仕組みになっている。
定年と同時に考えなければいけない再雇用。
これらは第二、第三の要因です。

60歳から年金をもらう事もできますが、65歳からもらうよりも金額は少なくなります。
つまり人によっては65歳まで再雇用で働く必要があります。

それでも現役時代に比べ、収入は落ちるはず。
贅沢を抑える必要があるかもしれません。
 世界的な株安や円高など市場の波乱を受け、企業年金(総合・経済面きょうのことば)の運用が悪化している。主要企業の集計で2015年度の運用利回りは5年ぶりにマイナスになる可能性が出てきた。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

高齢者の孤独死・ゴミ屋敷を招く「ゴミ出し難民」が各地で深刻化!?

高齢者の孤独死・ゴミ屋敷を招く「ゴミ出し難民」が各地で深刻化!?

ニュースで騒がれる事もあるゴミ屋敷。周りの事を考えない偏屈な方が引き起こす自己中心的な行動。そう考える人もいますが、ゴミ屋敷の中には「ゴミを捨てたくても捨てられない」という「ゴミ出し難民」もいるようです。高齢者に多く、健康被害を引き起こし、孤独死の原因となる可能性も・・・
鈴木康平 | 849 view
事故物件を見抜くコツは? 前の住人が「自殺した・殺された・孤独死した」という怪しい部屋を借りないために

事故物件を見抜くコツは? 前の住人が「自殺した・殺された・孤独死した」という怪しい部屋を借りないために

「前の住人がココで死んだらしいよ」。幽霊や怪談話の定番ですが、現代ではあながち嘘ではないかもしれません。うつ病による自殺者は増え、老後の孤独死も増えています。借りようとしている部屋が「事故物件」でないと誰が言えるでしょう。どうすれば事故物件を見抜けるのでしょうか?
鈴木康平 | 357 view
半数が独身貴族になる未来が待っている!? 2035年の未来は少子化がより悪化!?

半数が独身貴族になる未来が待っている!? 2035年の未来は少子化がより悪化!?

20年後の未来はどうなっているでしょう?車が空を飛び、タイムマシーンがある?現実的に考えるとそんな夢のような話ではないようです。2035年には人口の半分が結婚せず、独身を貫いている。そんな鬱になるような予測が専門家によって導き出されています。なぜ「ソロモンの時代」が訪れてしまうのでしょう?
鈴木康平 | 819 view
介護がサラリーマンに及ぼす負担 妻に頼る事はできない「息子介護」の現実

介護がサラリーマンに及ぼす負担 妻に頼る事はできない「息子介護」の現実

親の介護は妻や娘の仕事。日本社会には口には出しませんが、そういう部分がありました。しかし、最近では自分の親の介護を妻に頼れず、自分で介護しなければならない。そんな「息子介護」が増えています。仕事だけでなく、介護も負担もしなければならない鬱になる話。
鈴木康平 | 484 view
マイホーム購入か賃貸住宅か? 持ち家じゃなく借り続けるなら老後にいくら貯蓄が必要?

マイホーム購入か賃貸住宅か? 持ち家じゃなく借り続けるなら老後にいくら貯蓄が必要?

男なら結婚し、マイホームを買わなければいけない。そんな流れも過去のモノとなり、持ち家を持たず、賃貸住宅で一生を過ごす家庭も増えています。固定資産税や「災害により家の消失」などのメリットもありますが、老後も含めていくら貯蓄があれば賃貸住宅でも安心して暮らせるのでしょうか?
鈴木康平 | 295 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平