2018年12月4日 更新

今月の「OyaG」(オヤジー)トークショー湘南乃風若旦那さんが登場!ギター弾き語り生ライブも披露

2018年11月24日(土)、東京・西麻布のBAR FREFREにて、第30回「OyaG」トークライブが開催されました♪”オヤジの毎日をかっこよく”をコンセプトに、毎回豪華すぎるゲストを招いているトークライブ。今回のゲストは湘南乃風の若旦那さん。トークショーの模様をお伝えします♫

37 view お気に入り 0

今月のオヤジーは湘南乃風の若旦那が登場!

2年前からラッパ我リヤのQさんがトークショーのゲストのオファーをお願いし続け、満を持して登場してくれた湘南乃風の若旦那さん。
湘南乃風結成15周年ツアーを終えたばかりの若旦那さんを招き、トークショーがスタート。


 (100958)

プロフィール
若旦那(新羅慎二)/ミュージシャン、俳優

2003年に湘南乃風のメンバーとしてデビュー。
2011年よりソロ活動をスタートし、2018年11月14日にミニアルバム『夢の向こう側のレジスタンス』をリリース。

音楽活動以外にもラジオパーソナリティや漫画『センター 〜渋谷不良同盟〜』の原作、雑誌『BARFOUT!』『SENSE』での連載、イラストや絵画にも表現の幅を広げて活動している。

Mr.QをMCに迎えてトークショーがスタート

Mr.Qー湘南乃風15周年を迎えてどうでしたか?

若旦那ーいや、実力が落ちたなって思いますね。満足はできてないですね。初期の湘南乃風の方がいいんじゃないかなっていうのがあって、初期の湘南乃風の良さをどうしても復活させたいということをコンセプトに、かつ絶対に補えない年齢とかあって、それを悲観せずに、歳を取ったからこそ表現というもっとアートな部分、勢いだけじゃない一歩引いたアート、音楽をちゃんと表現したいなと思って。
初期と今の成熟した良さを混合していきたいと15周年迎えました。
 (100907)

15周年のライブについては、自分的にはそんなに高くはないですかね。
みんなの生活を改めるというか。ちゃんと自分の足元を見て、何かを失ってないかとか。色んな断捨離をしない限り、戻ってこないかもしれないですね。満たされた時にいい音楽が作れるかってとこなんですよ。昔は、満たされないことへのパワー、自分を満たすためのパワーというもの、あとか、満たされてないから人を攻撃したりっていうことで自分の中から出てきたパワーがあった。
人を攻撃するのは良くないし、自分を攻撃するようになって。自分を痛めすぎて、人のために歌えるようになってきましたね。

若旦那ーQさんはどうですか?

Mr.Qー最初かっこいいものが売れたらいいなっていうのはいまと昔も一緒で、今は昔のように、尖ったところがあった方が面白いんじゃないかって思い始めましたね。人の気持ちを歌えるようになったらいいなっていうのも存在していますね。
若旦那ー皆さんの人生にのって歌を作りたいなと思っていますね。

ダンディズムの骨頂を目指すのが楽しい時期

48 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部