2017年11月13日 更新

待望の映画化「ワンダーウーマン」海外セレブが憧れるスーパーヒーローNo.1

すでに全世界で大ヒットを記録している映画「ワンダーウーマン」。日本では8月25日から公開されます。実写化は意外にも?苦難の歴史。実はいままでの長い歴史の中でアニメはもちろんドラマやテレビ映画など、沢山映像化されてきた人気キャラクターでもあります。数少ない女性スーパーヒーローであり、強く美しい姿に、多くのセレブにとっても憧れの的。グッズを身に着けたり、コスプレしたりと、セレブたちのアイドル的存在です

375 view お気に入り 0
すでに全世界で大ヒットを記録している映画『ワンダーウーマン』が、日本でいよいよ8月25日から公開されます。
 (37613)

昨年公開された大ヒット映画『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』で鮮烈なスクリーンデビューを飾ったワンダーウーマン。

ついに主人公になって映画化されることに。
主人公のワンダーウーマンは、誕生から長きに渡って愛され続けるアイコン的な存在で、これまでも実写映画化を希望する映画人は多かったのですが、意外にも?その道のりは平坦なものではなかったようです。
その初登場から76年目となる今年、ついに実写映画化されるDCコミックスのビッグ3の一角『ワンダーウーマン』。ついにとは言っても、実はいままでの長い歴史の中でアニメはもちろんドラマやテレビ映画など、沢山映像化されてきた人気キャラクターでもあります。
 (37633)

主演を演じるのはガル・ガドット。まさに美貌の女戦士!
主人公のワンダーウーマンを演じたガル・ガドットは、182センチの長身に加えて、小さな顔に長い手足がトレードマーク。米映画サイトTC Candlerが1990年より発表している「世界で最も美しい顔100人」では第2位に選ばれるなど、その美貌とスタイルが注目の的となっている。
 (37654)

撮影現場での笑顔はじけるガル・ガドット。
セクシーなコスチュームもキマッてます

1941年にコミックでデビュー

力強く、美しく、誰かを倒すのではなく、攻撃を防いで誰かを守るワンダーウーマンは、1941年にコミックでデビューし、スーパーマンやバットマンを発行しているDCコミックスを代表するキャラクターのひとりとして人気を博しました。

Super Friends Intro 1973

その本領を発揮したのが、1973年から始まったアニメ『Super Friends』。制作は『フリント・ストーン』や『宇宙忍者ゴームズ』など、日本でもおなじみの作品を世に送り出したハンナ・バーベラ・プロダクション。
こちらでは他のDCコミックスのヒーローたちと共にレギュラーキャラクターの一人としてずっと登場し続けました。
 (37655)

ワンダーウーマンは大衆を導く存在に
しかし、ワンダーウーマンの「実写映画化」はなかなか実現することがなく、様々な製作者・監督が挑戦しては頓挫してきた歴史があったそうです。
日本ではカートゥーン・ネットワークで放送されて人気となった2001年のアニメ版『ジャスティス・リーグ』に登場。その続編となる『ジャスティス・リーグ・アンリミテッド』にも引き続き登場しています。
41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ファッション界のアカデミー賞「MET Gala 2018」豪華絢爛!レッドカーペットまとめ

ファッション界のアカデミー賞「MET Gala 2018」豪華絢爛!レッドカーペットまとめ

NYのメトロポリタン美術館で年に一度開かれるファッションイベント「MET GALA」(メットガラ)。今年は5月7日(現地時間)に幕を開け、ファッションや音楽、エンターテイメント、アートなど、あらゆるジャンルのセレブたちが来場しました。ファッション界最大のイベントとあり、参加者たちはいつも以上に本気でレッドカーペットに挑むことで知られています。気になる今年のテーマは?そして最も注目を集めたセレブは?
日本人もランクイン!「世界のセレブ長者番付」2017版を大公開

日本人もランクイン!「世界のセレブ長者番付」2017版を大公開

米経済誌「FORBES」が、世界のセレブを収入によってランキングする2017年版長者番付リストを発表しました。エンタメ界に限らず、スポーツ界、文芸界など各界の著名人が並び、毎年大きな注目を集める本企画。今年1位に輝いたのは、意外にも?90年代に活躍した大御所ラッパー。大波乱の結果となった今年でした。唯一のランクインを果たした日本人を含む世界トップ収入を誇るセレブのリストを、チェックしてみましょう!
全米No.1大ヒット中の映画「アクアマン」規格外ヒーローの“モデル”は名優・三船敏郎だった?

全米No.1大ヒット中の映画「アクアマン」規格外ヒーローの“モデル”は名優・三船敏郎だった?

昨年末に全米公開され、週末興行収入でNo.1、また42カ国で初登場1位を獲得という好調の映画「アクアマン」。カーアクションシリーズ最大ヒットを記録した「ワイルド・スピード SKY MISSION」の監督が手掛けていることでも注目。日本では2月に公開となりますが、日本版本予告も公開されました。海の生物を操る”規格外”のヒーローが登場するのですが、そのモデル像が、あの日本の名優?という真相にも迫ります
マツコも感動!ぽっちゃりAPがダイエットで予想を上回る結果に!停滞期に”あの方法”が効果的

マツコも感動!ぽっちゃりAPがダイエットで予想を上回る結果に!停滞期に”あの方法”が効果的

7月14日放送の「マツコ会議」では、AP二瓶のダイエットチャレンジ完結編を放送!事の始まりは、今年1月。入会金50万円というセレブが通う「南麻布の高級パーソナルジム」から中継した時のこと。これまで数々の芸能人やセレブを指導してきたカリスマトレーナー吉江一彦氏から、当時「106kg」の二瓶APをダイエットさせたいとのリクエスト。あれから5ヶ月が経ち・・彼女の体重の結果はいかに?吉江メソッドもチェック
渡辺直美、“100kgでも踊れるカラクリ”が判明!気になるビヨンセやリアーナとの関係性は?

渡辺直美、“100kgでも踊れるカラクリ”が判明!気になるビヨンセやリアーナとの関係性は?

ファッションブランド「GAP」CMでダンス出演するなど、世界規模で更なる活躍が期待される渡辺直美。ある企画で”なぜ体重100キロでもキレッキレのダンスを踊れるのか”を検証。彼女らしい”常人離れした能力”とは?また自身がものまねをするビヨンセやリアーナとの関係性について語る場面も。「20歳の頃に知っておきたかったことは?」という回答は、必見です。今後も彼女の世界的ブランドの取り組みに期待が膨らみます

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん