2018年7月18日 更新

2018年夏、子ども喜ぶカブトムシ&クワガタ「昆虫イベント」開催!過去の人気展覧会なども

夏休みには子どもが大好きな「昆虫イベント」が全国的に多数、開催されます!普段は、図鑑やテレビなどでしか見られない昆虫の生体や、展示を観察したり、実際に楽しめる体験型コンテンツ等もあり、毎年大人気のイベントのようです。このような機会を通して、地球上の生物の”半数以上”を占めるといわれる昆虫について学ぶことができます。そこで今回は、全国で開催される昆虫イベントや展覧会の見どころ満載!のいくつかをご紹介

106 view お気に入り 0

子どもが大好きな「昆虫イベント」

夏休みには、子どもが大好きな「昆虫イベント」が全国的に多数開催されます。

普段は、図鑑やテレビなどでしか見られない昆虫の生体や、展示を実際に見て、楽しめるとあって、毎年大人気のイベントです。
 (90282)

そこで今回は、全国で開催される昆虫イベントや展覧会のいくつかをご紹介します。

【東京】国立科学博物館:特別展「昆虫」

東京・上野にある「国立科学博物館」では、2018年7月13日(金)〜10月8日(月・祝)の期間に、昆虫をテーマにした大型特別展「昆虫」が開催されます。
国立科学博物館で行われる大規模特別展としては今回が初めてとなる、昆虫をテーマとした本展。
▼俳優の香川照之さんが“昆活マイスター”(オフィシャルサポーター)を務めます。
 (90246)

『特別展「昆虫」』チラシビジュアル
会場には、日本最大の甲虫「ヤンバルテナガコガネ」の新種の基準となる非常に貴重な「ホロタイプ標本」をはじめ、
宝石のように鮮やかな色や輝きをもつ昆虫や、想像を絶する珍しい姿の昆虫、琥珀の中に閉じ込められた太古の昆虫など、数万点に及ぶ標本を一堂に展示。普段目にすることが出来ない昆虫と出会うことができる。
 (90283)

ヤンバルテナガコガネ
なお、「昆虫採集テクニック」のコーナーで、誰でも簡単に挑戦できる昆虫を採集するための仕掛けや標本づくりなども紹介されているので、“昆活”のヒントを沢山得ることができそうな特別展となっている。
漫画家、やくみつる氏(59)が12日、国立科学博物館(科博)で13日から開催される特別展「昆虫」のプレス内覧会を訪れ、熱心に館内の展示品を見て回ったようです。
 (90285)

約2メートルの巨大なクワガタの模型を前に、興奮を隠せないやくさん
76 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

宮本亜門が”不登校特集”で語った言葉に称賛!白石麻衣も不登校を乗り越え「今が一番楽しい」

宮本亜門が”不登校特集”で語った言葉に称賛!白石麻衣も不登校を乗り越え「今が一番楽しい」

文部科学省が公表した調査によると、全国の不登校の子は13万人を超えると発表。2学期が始まる時期は、子どもが不登校になるリスクが特に高いそう。その原因とは?そんな中、不登校の経験を持つ演出家・宮本亜門の”ある発言”に称賛が集まりました。また、乃木坂46の白石麻衣も不登校の経験があるそう。とはいえ、2人に共通していたことは、今の”キャリア”や”自信”につながっているといいます。2人が経験したこととは?
子どもに習い事をさせてみたい人必見!「運動能力」を高める秘訣と注目の「ゴールデンエイジ」

子どもに習い事をさせてみたい人必見!「運動能力」を高める秘訣と注目の「ゴールデンエイジ」

文部科学省が、1964年から毎年行っている「体力・運動能力調査」によると、1985年ごろから現在に至るまで、子どもの運動能力の低下傾向が続いていると分かりました。実際に、現代では子供の運動能力低下は、怪我や事故につながるなど、深刻な問題となっています。実は、子供の年齢に応じて、運動能力が大きく伸びる重要な時期があるのだそう。そのタイミングで、どのように過ごせば、運動能力の発達につながるのでしょうか
再生回数2300万回超! 人気ダンス動画「エビカニクス」”ケロポンズ流”育児のコツ

再生回数2300万回超! 人気ダンス動画「エビカニクス」”ケロポンズ流”育児のコツ

エビカニ~クスで ♪ というフレーズが、一度聞いただけで耳に残る名曲「エビカニクス」。15年前の2002年より、幼稚園や保育園で踊り継がれてきましたが、2012年にYouTubeにアップされてから大ブレイク! 同曲を歌うユニット「ケロポンズ」は、今や全国公演やTV出演などひっぱりダコ。幼児教育においてもエキスパートの2人に、育児のコツ、また「エビカニクス」にまつわる驚きの感動秘話など聞いてみました

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん