2017年11月14日 更新

20歳のイギリス人モデルが誘拐!危うく闇ネットオークションへ|壮絶なその犯行内容とは

先月、ミラノで突如として姿を消した英国人モデル、クロエ・アイリーンが、無事に保護されていたことがわかりました。彼女には、小さな子どもがいて、instagramには時おり、子供の写真がアップされていました。実行犯である組織の男のひとりが、身代金を要求する仲間を裏切り、彼女を解放するため、内緒でイギリス領事館に連れて行ったようです。彼女は無事保護され、アジトに駆けつけた警察によって犯人は逮捕されました

2,123 view お気に入り 0
イギリス人の女性モデルが誘拐され、ネットオークションに売り出されそうになったという、なんとも恐ろしい事件が起きました。
People誌が報じたところによると、誘拐されたのはクロエ・アイリング(20)さん。↓↓↓
 (42621)

クロエ・アイリーンさんのInstagram(@chloeayling)より
ロンドン在住のクロエさんは、現地時間7月11日、撮影のためミラノへ赴きました。
エージェント経由で得た仕事でしたが、これがそもそも”フェイク”だったようです。
警察が出した声明によるとクロエ・アイリングさんは7月11日、写真撮影のためにイタリアのミラノにある廃墟の店舗に行った。
実際の撮影スタジオ。↓↓↓ 
 (42651)

翌日、彼女は2人組の男に襲われてしまうことに・・・。
その撮影はなんと「ブラック・デス」という名のオンライン犯罪グループが仕掛けたウソの撮影であり、気付かずに撮影現場に来たクロエさんを犯人が捕まえ暴行。ケタミン(麻酔薬)で彼女を眠らせ、旅行用カバンに詰めたという。
その後、犯人はクロエさんをイタリア・トリノの小さな家に運び、手錠でつなぎ、なんと6日間も拘束。実際に、彼女が拘束された場所。↓↓↓
 (42627)

The house where Chloe Ayling was held CREDIT: AFP
トリノにあるアジトに到着すると、彼女はチェストに鎖で繋がれ、床には寝袋が置かれた。ここで犯人の1人が思わぬことを告げる。アイリーンは人違いで連れて来られ、このことでボスが憤激しているというのだ。
実は、彼女を誘拐した男たちは、若い女性をさらい、闇サイトのオークションで売り払う「人身売買組織」の一味だったのです。
誘拐犯はクロエさんを「“性的サービス”としてネットの闇オークションにかける」と、クロエさんの事務所を脅迫。オークションをやめてほしければ、身代金として30万ドル(約3千300万円)を支払うように要求したという。
 (42624)

46 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

小室哲哉、療養中の妻・KEIKOの歌声をInstagramに公開 感動の声相次ぐ

小室哲哉、療養中の妻・KEIKOの歌声をInstagramに公開 感動の声相次ぐ

小室哲哉さんが15日、自身のSNSを更新し、現在療養中の妻・KEIKOさんの、病後初めての歌声を公開しました。変わらない彼女の優しい歌声に感動のコメントが多数寄せられています。globeは8月9日にデビュー22周年を迎え、小室さんは「桂子がkeikoになれるかもと、僕こそ信じないとね!」とつづり、DJのマークさんは「これからも奇跡を信じ続けます」と述べ、KEIKOさんの歌手活動の復帰を願っています
”世界一稼いだ”イギリス人女性モデル、カーラの年収が凄い!男性モデルのダントツは?

”世界一稼いだ”イギリス人女性モデル、カーラの年収が凄い!男性モデルのダントツは?

下着ブランドのブルーベラが監修した「世界で最も稼ぐモデル」トップ10が発表。1位に輝いたのは、カーラ・デルヴィーニュ。ケイト・モス、ナオミ・キャンベルなどを抑え、モデル内での長者番付トップに躍り出ました。昨年はシャネル、プーマなどの提携により約11億6000万円の収益を上げたと言われており、単純計算1日に約320万円を稼いでいたことに!彼女はSNS上での活躍がトップになった理由の一つとされています
SNS集客は”自動化”でサポート 今話題のツールで「ソーシャルメディア」を育てる

SNS集客は”自動化”でサポート 今話題のツールで「ソーシャルメディア」を育てる

今週のゲストは、元お笑い芸人で「株式会社オタケン」代表取締役の大田賢二さん。今回は「SNSの集客」がテーマ。彼はメインの仕事でSNS集客のサポートするツールを販売。また今話題のインスタのツールも開発されたとか!SNSやブログなど、ビジネスでコミュニケーションを重視してもらえるように、”他の部分”は自動化できる仕組みとのこと。具体的に、大田さんのツールを使って、どんなことができるのか聞いてみましょう
吉岡里帆&成田凌“妄想カップル”密着 SNSで再生回数急上昇!グラビア界も席巻

吉岡里帆&成田凌“妄想カップル”密着 SNSで再生回数急上昇!グラビア界も席巻

ドラマ、CM、ファッション誌など、今や人気女優の仲間入りを果たした吉岡里帆さん。7月クールの日曜劇場「ごめん、愛してる」(TBS系)ではゴールデン帯ドラマでは初となるヒロインを務めています。12日発売の女性ファッション誌「ar」8月号では、表紙と巻頭特集に登場し、俳優・成田凌さん(23)との「カップル」動画が話題に。さらに、人気女性誌の表紙の他にも”グラビア界を席巻”しているとさらに話題沸騰中です
「くまのパディントン」マイケル・ボンドさん死去 売れ残りのぬいぐるみとの出会いから生まれた物語

「くまのパディントン」マイケル・ボンドさん死去 売れ残りのぬいぐるみとの出会いから生まれた物語

英児童文学「くまのパディントン」生みの親、マイケル・ボンドさんが先月27日、91歳で亡くなりました。同作は、彼が妻にプレゼントした、くまのぬいぐるみとの出会いによって生まれた物語。イギリスの作品らしいパディントンの紳士的な態度やその周りで起こる騒動が魅力の作品。世界中の子どもだけではなく大人のファンからも愛され続けてきました。テレビアニメ化や実写映画化もされ、来年は実写映画2作めが公開予定でした

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん