2017年5月24日 更新

日本人は1Lも多い「酒飲み」のんべえ|左利き、上戸!? 誰かに言いたくなる酒豪ネタ

日本人はアルコールを分解する力が弱く、体質的にお酒があわないという話を聴きますね。しかし……反するように、酒飲み大国だといいます。たくさんお酒を呑む人(強い人)のことを、なんというでしょうか?のんべえ、酒豪、ザル、あげれば幾つもありますが、「左利き」というのはご存じでしょうか?お酒の場のちょっとした話題を、あなたが、雑学で「さらって」ください。

235 view お気に入り 0
ここのところ、少しアルコールが増えていないでしょうか。
3月、卒業や転勤移動のお酒の席。
4月、出会い入学入社新人歓迎のお酒の席。
4.5月、お花見シーズンお酒の席。
6月…そろそろ暑くなり、帰りにいっぱいいきましょう、そんなお酒の席がやってきます。

こうして見ると、日本人はとにかくアルコールを摂取する機会が
公的に設けられているのではないかと錯覚すらしてしまいますね。

耳にしたことがあるのではないかと思いますが、
外国の方に比べて、日本人はアルコール分解が弱く、
もともとお酒に弱い体質だといういことを。
しかし、
Free photo: Martini, Drop, Water, Colo, Drink - Free Image on Pixabay - 1117932 (25538)

アジア人は欧米人に比べて酒に弱い体質であるといわれるが、実は日本はかなりの「酒飲み大国」である。
'14年にWHO(世界保健機関)が発表したデータによると、日本の年間平均アルコール摂取量は7・2Lで、世界平均の年間6・2Lよりも1L多い。
これも、まさか「リットル」で表示されると、
なんとなく何故か複雑な気持ちになるのは私だけでしょうか。
飲み物は水分とはいえ、単位で言われると、
楽しみと言う点から少し外れて、
動物的に摂取するイメージが先行し、気分が半減するのは不思議なものです。
Free photo: Alcohol, Hangover, Event, Death - Free Image on Pixabay - 428392 (25542)

そんな日本では、アルコールが大好きな人のことを様々な名称で呼ぶ。

「左利き」

大工は木を削るとき、右手に槌、左手に「ノミ」を持って作業する。この左手を、大工は「ノミ手」と呼んでいるが、これを「飲み手」とひっかけて、酒好きのことを「左利き」と呼ぶようになったといわれている。
Free photo: Hammer, Tools, Carpentry, Carpenter - Free Image on Pixabay - 1868956 (25546)

ちなみに日光東照宮の回廊にある「眠り猫」の作者として有名な左甚五郎は、ノミを左手で巧みに使う名匠だったが、それと同時にかなりの酒豪だった。ここから、飲み手=左利きの印象が強まったとか。
え!左利き?
そう声を上げそうになりましたが(自分も元々左利き)、

由来については諸説あるそうですが、
一番有力なのは「大工」の作法からだといいます。↓↓↓
その他にも、いくつかありますが、いくつご存じでしょうか?

「上戸」

Free photo: Bottle, Syrup, Blueberry, Drink - Free Image on Pixabay - 190462 (25541)

26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「本能寺の変」で織田信長を殺したのは本当に明智光秀なのか?日本史の教科書に載らない歴史の黒幕 「真犯人」という歴史のロマンが面白い!!

「本能寺の変」で織田信長を殺したのは本当に明智光秀なのか?日本史の教科書に載らない歴史の黒幕 「真犯人」という歴史のロマンが面白い!!

京都で起きた「本能寺の変」で主君である織田信長に謀反を起こし、殺したといえば明智光秀がそう。それが教科書で習う事です。日本史を勉強した人なら誰でも耳にした常識。しかし、専門家の中には明智光秀を操った「影の黒幕」が存在するかもしれない。そんな意見があります。歴史のロマンを感じる面白い話ですね。
鈴木康平 | 1,611 view
江戸時代の鎖国は本当にあったこと? 東大の日本史入試問題が導いた「歴史の真実」は真実か!?

江戸時代の鎖国は本当にあったこと? 東大の日本史入試問題が導いた「歴史の真実」は真実か!?

江戸時代の鎖国といえば、100年以上も海外との関係を断絶した日本の歴史。歴史に詳しくない人でも名称くらいは聞いたことがあるでしょう。しかし、江戸時代に本当に鎖国があったのか?疑問に感じている人もいるようです。
鈴木康平 | 472 view
ビジネスマンに教える歴史の教訓 戦艦武蔵が敗れたレイテ沖海戦が私たちに訴えるモノは?

ビジネスマンに教える歴史の教訓 戦艦武蔵が敗れたレイテ沖海戦が私たちに訴えるモノは?

「史上最大の海戦」と呼ばれる「レイテ沖海戦」を知っていますか?太平洋戦争で行われた日本と連合国軍との戦い。結果論でいえば、日本は戦争に負けてしまいますが、歴史は私たちに常に教訓を教えています。レイテ沖海戦で戦い、沈没した戦艦武蔵。武蔵の歴史は私たち現代人に何を訴えているのでしょうか?
鈴木康平 | 198 view
いまさら聞けないマイナンバーの仕組み 経理や人事担当者なら即座に答えたい確定申告にも必要な知識をチェック!!

いまさら聞けないマイナンバーの仕組み 経理や人事担当者なら即座に答えたい確定申告にも必要な知識をチェック!!

2016年1月からスタートしたマイナンバー制度、確定申告の書類でマイナンバーの数字を集めた経理・総務・人事の担当者も多いのではないでしょうか?しかし、マイナンバーの仕組みをきちんと説明できる人はまだ少ないかもしれません。企業や担当者ならきちんと理解したいマイナンバーの制度。一緒に確認しておきましょう。
鈴木康平 | 75 view
出世を成功させたい人は豊臣秀吉の歴史を見習え!?「人たらし」だけじゃない英雄の秘訣とは?

出世を成功させたい人は豊臣秀吉の歴史を見習え!?「人たらし」だけじゃない英雄の秘訣とは?

身分の低い「半農の下級武士」から天下統一の太閤という天下人まで上り詰めた豊臣秀吉。好きな戦国武将に何度もランクインする豊臣秀吉ですが、「日本で最も大出世した偉人」としてビジネスマンの良いお手本と言われています。何もないところから天下人までどうやって出世したのか?
鈴木康平 | 630 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部の志水 SOCIALZINE編集部の志水