2017年10月11日 更新

コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

アルバイトやパートの求人倍率は1.8倍となり、完全な売り手市場となっています。それにともないコンビニや飲食店などサービス業ではアルバイト不足が問題になっています。時給を上げても大学生やフリーターが集まらない。人手不足をどう解消すればいいのか?

119 view お気に入り 0

●時給1500円でも大学生やフリーターが捕まらない

大学生の頃、アルバイトに励んだ・・・
そんな経験がある人も多いでしょう。

学生として過ごす最後の4年間。
アルバイト先で怒られたり、笑ったりした事は社会人になる良い経験になるはず。

しかし、現在はその受け皿となるコンビニや飲食店で「人手不足」が問題になっています。
時給をどんなにアップしても大学生やフリーターが捕まらない。
深刻な人手不足。

もっと時給をアップすれば集まる・・・
そんな意見もありそうですが、人件費を節約しなければアルバイトの意味がありません。
この難しい問題をさらに悪化させる事態が潜み・・・
Free photo: Register, Cash, Money, Shop - Free Image on Pixabay - 810546 (56590)

 アルバイト・パートの求人倍率は1.80倍(2017年6月)に上り、求人数が求職者数を上回る「売り手市場」となっている。従業員にバイトが占める割合の高い飲食店やコンビニエンスストアなどでは、深刻な人手不足も問題だ。
ハローワークで仕事を探す人1人に何件の求人があるかを示す有効求人倍率が、バブル期を超えた。企業の間では人手を確保できず事業に支障が出ることへの懸念が強まっている。対策をいよいよ急ぐ必要がある。
人口が減る中で経済を成長させるには一人ひとりが生み出す経済的な価値、すなわち「生産性」の向上が欠かせない。しかし2000年に世界2位だった日本人1人当たり国内総生産(GDP)は近年、20位台が続いている。主要国との差の9割がサービス業の生産性の低さによるものとされる。
Free photo: Japanese, Ramen - Free Image on Pixabay - 2358861 (56594)

せっかく採用したアルバイトの大学生やフリーターに仕事を教えてもすぐに辞めてしまう・・・
こうした問題がサービス業に携わる店長や現場主任の頭を悩ませています。

(ココがダメだったら、同じようなアルバイトをすればいい)
こうした甘い考えがあり、簡単にアルバイトを辞める大学生やフリーターがいるのも事実。

実際問題としてファミレスやコンビニ、大手スーパーでは人手不足で「誰でもいいから来てほしい!」という本音もあり、採用は昔に比べ、採用されやすくなっています。
日本商工会議所が31日発表した全国約3500の中小企業を対象にした調査によると、「人手不足の影響が出ている」と回答した企業は70・9%に上った。業種別では建設業で81・8%に達しており、深刻な状況になっている。
景気回復の兆しをうけ、アルバイトの人材不足が顕著になっているが、平均時給は低下を続けている。アルバイトの中でも、時給が低いコンビニや飲食系の求人が増えているためだ。時給の高い、塾講師などが低下傾向にあることも、平均時給の押し下げ要因となっている。
Free vector graphic: Cheeseburger, Drink, Fries, Food - Free Image on Pixabay - 34314 (56598)

飲食店のアルバイトやパート従業員の時給が上昇している。求人大手の調べでは、5月のフード系時給は三大都市圏で3年7カ月ぶりの高水準となった。景気回復の兆しを受け、5月の求人件数は全職種で前年比3割増えた。
ロイヤルホールディングス(HD)は1月、全国展開するファミリーレストラン「ロイヤルホスト」の全222店で、24時間営業を取りやめた。平成23年から徐々に広げた。併せて、利用客が多い昼食や夕食時に手厚い配置を進める。
「就職活動や卒研が始まるのにバイトを辞めさせてもらえない」。
こうしたブラックバイトが問題になりましたが、人手不足により「働けるアルバイト」がいないのも事実。

人手不足、無理なシフト希望を出すアルバイト、人件費などコスト削減の要求、理不尽なクレーム・・・

こうしたシワ寄せは現場をまとめる責任者・・・つまり店長や現場主任に押し寄せてきます。
Free photo: Stress, Despair, Burden - Free Image on Pixabay - 2379631 (56602)

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

従業員に精神面や身体的な負担を与え、労働環境やノルマ、就業規則などを改善しない「ブラック企業」。会社員のうつ病など精神面での不安、離職率など大きな問題になっています。日本に数あるブラック企業の中でも特に有名、さらに過労死などの問題を起こした「ブラック企業大賞2017」が発表されました。
鈴木康平 | 74 view
結婚式の新郎も代理サービスを使う今時の若者! 本当の結婚相手を隠した家族に未来はあるのか?

結婚式の新郎も代理サービスを使う今時の若者! 本当の結婚相手を隠した家族に未来はあるのか?

結婚式を巡った新しいサービスが存在します。その1つが「代理サービス」。友人や職場の同僚を演じ、人間関係に乏しい人に向けた新しいサービスです。友達が少ないけど、家族や親戚に向けて仕方がない・・・そんな部分がありますが、今時は新郎役も代理サービスが演じるようです。
鈴木康平 | 39 view
コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニの人手不足、フリーターやニートへの救済。大手コンビニチェーン店のファミリーマートがアルバイトを正社員にする試みを公にしました。一見すると魅力的ですが年収は300万円。サービス業に加え、24時間営業で様々な業務があるコンビニの正規雇用。これは高い年収といえるのでしょうか?
鈴木康平 | 304 view
結婚したくても相手が見つからない男女が上昇中! 生涯未婚率は1980年に比べ男性は約10倍 女性が3倍!!

結婚したくても相手が見つからない男女が上昇中! 生涯未婚率は1980年に比べ男性は約10倍 女性が3倍!!

50歳までに一度も結婚した事がない生涯未婚率が上昇しています。非正規雇用の増加、女性の自立、恋愛観や結婚観の変化など様々な要因がありますが、少子高齢化を加速させるのは必須。どうして結婚したくても結婚できない人が増えているのでしょうか?
鈴木康平 | 163 view
転職するなら人手不足の5業界が狙い目! 未経験でも2018年以降求められる職種は?

転職するなら人手不足の5業界が狙い目! 未経験でも2018年以降求められる職種は?

2017年の求人倍率は2倍を超え、景気が上向きな雰囲気を出しています。しかし、なかなか希望の企業に転職できず、困っている人も多いのではないでしょうか?そんな時は一重不足に悩む5つの業界を狙ってみるのも良いでしょう。
鈴木康平 | 114 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平