2018年12月25日 更新

名作「ビッグ」などの映画監督ペニー・マーシャルさん死去・・トム・ハンクスらが追悼コメント

ペニー・マーシャルさんが、糖尿病に伴う合併症のため、カリフォルニアの自宅で亡くなったことが分かりました。映画人らが、哀悼の意を表しています。彼女は、女優としてキャリアをスタートした後、映画監督としても活躍。そして、女性監督初となる興行収入1億ドルを超える作品を生み出し、数々のヒット作でメガホンを取りました。04年にはウォーク・オブ・フェームに名を刻みハリウッド殿堂入り。そんな彼女の軌跡をたどります

135 view お気に入り 0

『レナードの朝』『ビッグ』ペニー・マーシャルさん死去

女優としてキャリアをスタートし、後に、映画監督としても活躍したペニー・マーシャルさんが、糖尿病に伴う合併症のため、カリフォルニア州ハリウッド・ヒルズの自宅で亡くなったことが分かりました。
アメリカの映画監督で女優のペニー・マーシャルが、12月17日に糖尿病に伴う合併症のためカリフォルニアの自宅で死去。75歳だった。NY Daily Newsなどが報じている。
▼2004年にハリウッド殿堂入りしたペニーさんのウォーク・オブ・フェームには、花が手向けられました。

プロフィール

1943年ニューヨークのブロンクス生まれ。女優として活躍した後、映画監督になったペニーさん。
1943年10月15日生まれ、米ニューヨーク出身のマーシャルは、ニューメキシコ大学卒業後にテレビ女優としてデビュー。
 (103507)

1976年から8シーズン続いたTV・シットコム『ラバーン&シャーリー』のラバーン役で主演を務めると一躍お茶の間の人気者に。
1970年代から1980年代にかけて放送されたテレビドラマ「ラバーン&シャーリー」での演技が評価され、通算3度ゴールデングローブ賞の女優賞(ミュージカル / コメディ部門)にノミネートされた。
 (103523)

その後、当時女優が監督業にキャリア転換するということがない1979年から監督への道を歩み始める。当時は、そのような方向転換するマーシャル監督をあざ笑う者もいたような時代だ。
1986年の『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』で映画監督デビューを果たしました。
 (103526)

主演はウーピー・ゴールドバーグ。

スパイからの救助メッセージをアクセスしたことから、スパイたちの陰謀に巻き込まれていくOLの姿を描いたアクション・コメディ。
90 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「バットマン」俳優クリスチャン・ベール、新作で度肝を抜く役作りを披露!驚愕の”体重遍歴”も

「バットマン」俳優クリスチャン・ベール、新作で度肝を抜く役作りを披露!驚愕の”体重遍歴”も

俳優クリスチャン・ベールが主演を務め、ブラピが製作を務める映画「VICE(原題)」が、来年4月に全国公開されることが決定しました。ベールといえば、これまでも役に応じて体重を自由自在に増減させる”カメレオン俳優”として有名。またハリウッドのトップ俳優としてのプロ根性を持つ彼は、もちろん今回の作品でも、これまでに劣らない変貌っぷりを披露しました。過去の変貌歴とともに今作の新たな挑戦も拝見してみましょう
「最も稼いだ俳優」に約75億円でマーク・ウォールバーグ!ハリウッド”男女格差”が浮上?

「最も稼いだ俳優」に約75億円でマーク・ウォールバーグ!ハリウッド”男女格差”が浮上?

「フォーブス」誌が「世界で最も稼いだ俳優」ランキングを発表し、マーク・ウォールバーグが首位に輝きました。彼は、昨年6月から1年間で6800万ドル(約74億3000万円)を稼ぎました。今回1位になった要因として、今夏公開の大作「トランスフォーマー」や11月公開予定のコメディー映画の続編への出演料が”自己最高額”を達成したことにあるようです。一方で、男優と女優の「格差」がはっきりと浮き彫りとなりました
「最もセクシーな男性」に、あの英俳優!次期ジェームズ・ボンド候補の”噂の真相”を明かす

「最もセクシーな男性」に、あの英俳優!次期ジェームズ・ボンド候補の”噂の真相”を明かす

今年も「最もセクシーな男性」が、ついに発表されました。これは毎年、米「ピープル」誌が発表する称号で、今年で33回目を迎えます。これまでブラッドリー・クーパーやジョージ・クルーニーなど、錚々たる顔ぶれが受賞。今年選ばれたのは、イギリス出身の俳優、イドリス・エルバ!最近は、人気スパイ映画シリーズ「007」のジェームズ・ボンド役に抜擢されるのではないか?との観測が流れ、話題を集めていました。その真相は?
タイ洞窟、少年ら13人の救出劇の映像初公開・・ハリウッド業界で”映画化の材料”?に疑問の声も

タイ洞窟、少年ら13人の救出劇の映像初公開・・ハリウッド業界で”映画化の材料”?に疑問の声も

タイ北部チェンライ郊外の「タムルアン洞窟」に閉じ込められていた少年ら13人は、7月10日に全員救出されたと報じられました。このサッカークラブに所属する少年12人とコーチの約3週間に及ぶ救出劇は、少年たち全員が生還したこともあり”映画化の材料”として大きな注目を浴びているようです。すでにハリウッドの業界人らが映画化に向けて動いていると各メディアが報じましたが、一方で疑問を投げかける声もあがっています
女子アナ・大神いずみ、食事制限や運動もしてるのに「糖尿病」やせている女性にもリスクあり?

女子アナ・大神いずみ、食事制限や運動もしてるのに「糖尿病」やせている女性にもリスクあり?

様々な専門分野の現役医師が集結し、健康にまつわる情報をわかりやすく解説する番組「主治医が見つかる診療所」で、フリーアナウンサーの大神いずみが「糖尿病」の宣告を受けてしまいました。今年1月から独自の”カロリーオフ健康法”を実践し、4月の放送では「4キロの減量」にも成功していたにもかかわらず・・「糖尿病」との診断結果に。その原因は、何だったのでしょうか。気になる人も、今からできる対策はあるのでしょうか

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん