2018年10月15日 更新

「キングダム」初の実写化で迫力メイキング映像公開!主演・山崎賢人「身を削る思い」で撮影

原泰久原作による映画「キングダム」の製作発表会見が、都内で行われ、監督&メインキャスト9人が発表されました。同作は、週刊ヤングジャンプにて、2006年に連載がスタートした人気漫画で、中国・春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す少年・信と、中華統一を目標とする若き秦王・政を描く大河ロマン。撮影は、すでに4月から中国・国内で実施。主演を務めた山崎賢人は「身を削る思い」で撮影に挑んだと振り返りました

59 view お気に入り 0

映画『 キングダム』制作発表会

原泰久さん原作による映画「キングダム」の製作発表会見が、10月9日に都内で行われ、監督&メインキャスト9人が発表されました。
▼映画「キングダム」製作発表会見のフォトセッション。
 (97475)

前列左から佐藤信介監督、橋本環奈さん、吉沢亮さん、山崎賢人さん、長澤まさみさん、大沢たかおさん。
後列左から満島真之介さん、高嶋政宏さん、本郷奏多さん、要潤さん。
主人公・信役を俳優の山崎賢人(24)、エイ政役を吉沢亮(24)、楊端和(ようたんわ)役を長澤まさみ(31)、河了貂(かりょうてん)役を橋本環奈(19)らが担当。
監督は『GANTZ』『いぬやしき』『BLEACH 死神代行篇』など、数多くの漫画作品の実写映画を手がけた佐藤信介氏(48)が務める。
そのほか、成キョウ(せいきょう)役を本郷奏多(27)、壁(へき)役を満島真之介(29)、昌文君(しょうぶんくん)役を高嶋政宏(52)、騰役を要潤(37)、王騎役を大沢たかお(50)が務める。
 (97552)

(上から)信を演じた山崎賢人さん
後の始皇帝・贏政(えいせい)役の吉沢亮さん
河了貂(かりょうてん)役の橋本環奈さん

人気漫画『キングダム』を実写化

本作は、中国の春秋戦国時代を舞台にした人気漫画『キングダム』(集英社)を実写映画化されたもの。
同作の実写映画化は初の試みで、今年4月にコミックス第50巻が発売されたことを記念して始動しました。
 (97551)

「キングダム」1巻
同作は紀元前の中国、春秋戦国時代を舞台に、西方の国・秦で天下の大将軍になることを目指して剣の修業に明け暮れる戦災孤児の少年・信と、後の秦の始皇帝となり中華統一を目指す若き王・エイ政の活躍を描いた物語。
2006年1月より連載がスタートし、コミックスは第51巻までで累計3600万部を突破。
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2018年7月クールドラマの全体的な”特色”は?”美男美女”が主役と話題のドラマ「5作品」を紹介

2018年7月クールドラマの全体的な”特色”は?”美男美女”が主役と話題のドラマ「5作品」を紹介

2018年7月より夏の新ドラマが、続々と放送スタートします。今回クールドラマの全体的な”特色”は、どのような感じでしょうか?今期は、人気原作のドラマ化など、注目作が多数ラインナップしている他、放送前から早くも期待が高まっているのは、各局「若手俳優」を抜てきしたドラマが目立つ傾向に。その若手俳優、しかも”美男美女”が主演のドラマに焦点を当てて、7月スタートのドラマ「5作品」をピックアップしていきます
「銀魂」前売り、堂本剛演じるデザイン完売続出 高額転売が原因?

「銀魂」前売り、堂本剛演じるデザイン完売続出 高額転売が原因?

KinKi Kidsの堂本剛さん演じる高杉晋助役をデザインした映画「銀魂」の限定前売り券(ムビチケ)。発売日の6月10日に通常よりも多く販売枚数を用意していたにもかかわらず”即日完売”に。映画館によっては早朝から購入のために長蛇の列が出来たという報告も。配給側は対策を検討した結果、ムビチケの増刷・再販売は行わないと15日に発表すると同時にオークションサイト等での高額転売をしないよう呼びかけています
映画「銀魂」主題歌にUVERworld。舞台を盛り上げる”起爆剤”

映画「銀魂」主題歌にUVERworld。舞台を盛り上げる”起爆剤”

空知英秋のマンガを福田雄一が実写化した「銀魂」の舞台はパラレルワールドの江戸が舞台のアクションエンタテインメント。今年夏に映画が公開予定の実写版『銀魂』には、小栗旬さんが主演を務めます。その主題歌に、6人組ロックバンド・UVERworldが担当することが明らかになりました。ボーカルを務めるTAKUYA∞さんのコメントも届いています。解禁されたキャラクタービジュアルとともに本作の魅力を探ってみましょう!
平成最後の「ネットニュースランキング 2018」発表!今年、最も活躍が注目されたタレントは?

平成最後の「ネットニュースランキング 2018」発表!今年、最も活躍が注目されたタレントは?

メディアの調査・測定を行う企業は12月12日、「Yahoo!トピックス」と「LINE NEWS」を対象にした『2018タレントネットニュースランキング』を発表しました。”平成最後”となる今年。一番ネットで”話題になった有名人”は・・?映画やネットだけでなく、TVやメディアなどでも有識者として発言が注目された”あの人”もランクインしたようです。そんな話題となった人の最近のエピソードもまとめてゆきます
”存続危機”を乗り越えて・・今年もガキ使「笑ってはいけない」放送!トラップや豪華ゲストは?

”存続危機”を乗り越えて・・今年もガキ使「笑ってはいけない」放送!トラップや豪華ゲストは?

人気番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の恒例年越し企画の最新作が今年も放送される事が決定しました!「笑ってはいけないシリーズ」をめぐっては、毎年”目撃情報”が事前にネット上で拡散されるなど、視聴者の間でも高い関心を得ていることでも有名ですが、ここ最近では、存続も危ぶまれていました。18回目の放送が確定した今、番組にはさらなる”熱い視線”が寄せられています。番組や喜びの声をまとめていきます

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事