2019年2月12日 更新

伝説のすた丼屋「牛カルビ110g×伝説のすたみな唐揚げ120g」の最強タッグ丼が登場!

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークスは、すた丼に次ぐ人気メニューの全国発売1周年を記念した「すたみな唐揚げ」と、「焼肉」の中でも特に人気の部位「牛カルビ」とのスペシャルな合盛り丼『やみつき牛カルビ合戦丼』を、2019年2月1日(金)から全国の店舗(一部店舗除く)で発売中です♫

91 view お気に入り 0

1971年に創業以来、変わらない味を提供し続ける「すた丼」

『すた丼』は、低温で油通しし、余分な脂を溶かし落としつつ旨みを閉じ込めたジューシーで柔らかな豚バラ肉に、“秘伝のニンニク醤油ダレ”を絡めて、高火力と中華鍋を操る職人技で一気に炒め上げた料理。
そんなボリューム満点も豚バラ肉を、並盛(茶碗約3杯分)の大盛りご飯の上に豪快に盛ったスタミナとボリューム満点の丼ぶりです。
2~3月は、卒業や決算を控える年度のラストスパートですよね。

年度末の多事多端と今冬最後の寒さを乗り越えるための“気合”を注入し、“士気”を高めてもらいたいとの想いで、“ガーリック”と“黒胡椒”の最強Wパンチがやみつきになる期間限定丼「やみつき牛カルビ合戦丼」を発売しました。

期間限定しか味わえない「やみつき牛カルビ合戦丼」に舌鼓

 (107222)

2018年2月に全国で発売開始した「伝説のすたみな唐揚げシリーズ」は、不動の人気を誇る「すた丼」の次に人気のあるメニュー。

今回は、そんな人気ナンバー1とナンバー2のメニューがコラボした「合戦盛り」が堂々登場!

牛カルビ110gとすたみな唐揚げ3個(約120g)の“唐揚げ”ד牛カルビ”の総肉量はなんと230gと圧巻のボリュームに仕上げました。

もちろんご飯も並盛り(ご飯3杯分)だから、迫力が半端ないですね♫
 (107224)

ザクザクした食感を丁寧に表現したきざみ揚げニンニク入りのピリ辛ダレは、この合戦丼でしか味わえないスペシャルな味わい。

こだわり抜いたガーリックの味わいと黒胡椒のダブルパンチがたまらないご飯がとまらない美味しさです。
塩すた丼のタレをベースに、さらにおろしニンニクと粗挽きの黒胡椒を加えた「特製ガーリックペッパーダレ」はやみつき必至。

ホエー豚をたっぷり使用した爆盛丼も発売中!

 (107225)

柔らかくてジューシーなホエー豚のバラ肉を特製の味噌すたダレで仕上げた「デンジャラス爆濃すたみな丼」も発売中です。

同店で展開するすた丼の中で、トップ4に入る丼を発表すると、1位「すた丼」、2位は「唐揚げ丼」、3位は「生姜丼」、4位は「塩すた丼」なんだとか。

最近は若い女性のお客さんの「すた丼女子」も増えてきているんだとか。

やっぱり不動の人気は「すた丼」なんですね♫
 (107223)

『すた丼』は、丼それぞれのボリュームも人気の秘密で、4人に1人は、さらに肉やご飯の増量を注文されるほど、肉好きが集まる人気店。

20~50代の男性をメインターゲットとした「ガッツリと腹いっぱい食べたい」という需要に大いに応えてくれます。

「伝説のすた丼屋」は、現在アメリカなどでの展開中だが、今後は、アジアはヨーロッパにも出店する予定です。

健康系のメニューの開発に注力する外食店が多い中、創業時から変わらない「旨いものを腹いっぱい食べて頑張ってほしい」という当店の想いが詰まっている伝説のすた丼で、期間限定の丼を思いっきり楽しんでみてはいかがですか♫
商品名:やみつき牛カルビ合戦丼

販売価格: 980円(税込)

販売店舗:「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国の各店舗
※一部店舗除く

販売期間:2月1日(金)~ 期間限定
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部