2017年5月10日 更新

ファッション・プロデューサーへの軌跡―ストリート系からイタリア系へ

男性専門の特に経営者向けのファッションプロデュースの会社を経営してる原田 浩太郎さん。サッカー日本代表選手やアナウンサーなどコーディネートを手掛けているそうです。そのセンスの良さから、今や顧客が、経営者で300人以上だとか!服の定番とかテッパンというよりは、他の人とちょっと違うようなファッションを提案していきたいコンセプトがあるそう。そんな原田さんにファッションに目覚めたキッカケも伺いました。

860 view お気に入り 0
MC yossyです!本日より始まりました「Socialzine」は、
今SNSで話題の方や業界でプロフェッショナルな方をお呼びして語り合う番組です。
さあ、始まりました!初回となる今回、まずはメインMCとなる「MC yossy」がお送りいたします。
最後までぜひ聴いてくださいね!
それでは一曲お聴きください♪

『アイワナゲチョラ(I wanna get your Love)』
CRAZY KEN BAND
w/Q from Rappagariya
 (9156)

アルバム『GALAXY』より

年輪を重ねるごとに「赤ちゃんがえり」するクレイジーケンバンドが放つ
狂った夏の終わりの生涯現役宣言!
この絶倫ぶりはなんなんだ!
イイネ!イイネ!イイネ!
記念すべき一曲めは「CRAZY KEN BAND」さんから
お送りさせていただきました!

「CRAZY KEN BAND」の横山 剣さんと、最近仕事を一緒にさせて頂く機会がありました。もともとファンだったんですけど、ますますファンになってしまいました。

記念すべき第1回めのゲスト『原田 浩太郎さん』

「株式会社 Skins Language」代表取締役社長 原田 浩太郎さんを
お迎えしてお送りしていきたいと思います!

それでは原田さん、よろしくお願いします。
 (9163)

原田さんとMC yossyとの出会いは同じ
「経営者クラブ」に入っていて知り合ったのがきっかけ。

実は原田さんは、
男性専門の特に経営者の事業主向けの
ファッションプロデュースの会社を
経営されておられるそうです。
ー原田さん、自己紹介をよろしくお願いします。
自己紹介を含めて話させていただくと、経営者が8割以上、お客さんとしてやらせていただいています。この今回のMC yossyも日頃からコーディネイトさせていただいております。「オーダー服」もやっておりましてオーダーで自分のサイズに合わせて全部、自由に作ることができるので、今日はひととおり自分の服を着ております。
y: おぉ!いつもカッコいいんですよ!
原田さんの所の顧客が大体、経営者で300人以上いらっしゃる、ということなんですよね?
もともとは全く違うインポート・ビジネスを、モノを海外から仕入れて国内で売るっていうようなビジネスをしていたんですけども、その資本を元に本当にやりたいファッションへ転身して、そこで2年経った頃ですね。
y: 2年で、顧客にテリー伊藤さんとかサッカーの日本代表選手とか、すごい勢いで伸びてますよね!
 (9169)

テリー伊藤さん
ありがとうございます!うちはファッションを変えて、その人をカッコよくすることが、ひとつの宣伝広告になる、というのをもっていて、その人がカッコよくなると、周りの人が勝手に気づくんですよね。
49 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今年イチオシ「個人のライブ配信」と必見「LINE@」の効果的活用法

今年イチオシ「個人のライブ配信」と必見「LINE@」の効果的活用法

本日のゲストは前回に引き続き、坂本麻理さん。”インカメラ”を活用した投稿のコツや、進化し続けるInstagramでは「ライブ配信」もできるようになったそう。さらには、投稿の際に”あるテクニック”によって宣伝効果も期待できるそうです!今年はそんな「個人のライブ配信」が流行ってくると予想されました。そんな中、業界やマーケッター等がこぞって取り入れている話題の”あの”SNSツールも教えてもらいました。
自撮り(セルフィー)投稿でSNS発信力アップ!加工アプリをフル活用

自撮り(セルフィー)投稿でSNS発信力アップ!加工アプリをフル活用

本日のゲストは株式会社LUXYART 代表取締役 坂本麻理さん。ジュエリーデザイナーをきっかけに、テレビ通販の出演をし、現在は、そのテレビ通販のゲストの方に向けたトレーニングをしたり、SNSを使ってビジネスを発展させるお手伝いをしているそう。SNSでは、セルフィーの加工アプリを活かして、自撮り写真を毎日投稿し続けた結果、発信力の基本が身に付いたそうです。その自撮りの加工のコツも教えてくれました
おススメ副業「アプリ制作」。スマホをフル活用で、仕事も趣味も充実!

おススメ副業「アプリ制作」。スマホをフル活用で、仕事も趣味も充実!

今日は第10回目、5月13日(土)にゲストに来て頂いた株式会社Links 代表取締役社長 白澤 慶幸(しらさわ・よしゆき)さんをお招きしてお届けします(後半編)。今回は、今かなり熱い!「アプリ」のビジネスについて、また副業としても大活用できる、その制作の手順についても詳しく教えてくれました。また、仕事にアクティビティに、と充実させたい人にも、おススメの時間配分のコツについてもアドバイスを頂きました
SNSは「集客」や「ブランディング」に活用!イイネがつく投稿とは?

SNSは「集客」や「ブランディング」に活用!イイネがつく投稿とは?

SNSを使って「集客」や「ブランディング」をしている神崎芹那さん。投稿をするために遊びにでかけたり、記事ネタを常に探したりと、SNS中心の生活を送っているそうです。さらに、検索にもヒットしやすくするため、「ハッシュタグ」を意識して使ったり、投稿の写真は見栄えが良くなるように加工したりと工夫を凝らしているそうです。また、投稿でイイネがつきやすいという皆が「興味ある写真」についても教えてくれました!
「女性起業界」カリスマによる”セルフィー”の撮り方と上手くなる秘訣

「女性起業界」カリスマによる”セルフィー”の撮り方と上手くなる秘訣

「女性起業界」の先駆けとして今や「カリスマ」と呼ばれるようになったヒナココさん。元々サロンの経営者で、集客のためSNSを活用することにより成功を納めたことから、今度は「SNSによるサロン集客」を教える先生へ。また、長年の努力の末、今や「自撮りの女王」となった彼女に、”セルフィー”のこだわりや撮り方のポイント、上手くなる”秘訣”も教えてくれました。SNSでのコミュニケーションのコツも必見です!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん