2019年1月29日 更新

OyaGの毎日をカッコよく@藤森慎吾流 カッコいいオヤG流儀とは!?

「オヤジの毎日をカッコよく!」をテーマに活動しているプロジェクトの一環で、「OyaGトークLive」と題して毎月トークショーなどを開催しています。毎回の豪華なゲストはオリエンタルラジオの藤森慎吾さん。満員御礼となった多彩な才能をもつ藤森慎吾さんのトークショーを早速リポートします!

30 view お気に入り 0

オリエンタルラジオの藤森慎吾さんがオヤGに登場!

プロフィール
藤森慎吾
生年月日:1983年3月17日
出身地:長野県諏訪市
血液型:B型
身長:169cm

2004年のM-1グランプリで 準決勝に進出し「武勇伝」ネタで一躍注目を浴びる。
2011年頃 より、「君、かわうぃーね」などのギャグで“チャラ男”としてブ レイクし、「2011ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネート。

その後、2014年に相方の中田敦彦と、中田の実弟であるFIS HBOYらとダンス&ボーカルユニットRADIO FISHを結成。
2015年12月の配信限定シングル「PERF ECT HUMAN」から火がつき、2016年の「第49回日本 有線大賞・有線話題賞」「第58回日本レコード大賞・企画賞」を受賞。
その年に「第67回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした。
2019年は映画にも多数出演予定。
 (106244)

オヤG独占インタビューがスタート!

トークショーの前に気合いを入れるために、シャワーを浴びてきたという藤森慎吾さんが爽やかな白Tシャツとの重ね着で登場。

まずは3.2.1乾杯とともにトークショーがスタートしました。
MCのQさんとは、去年の11月にZepp東京で開催されたヒプマイのライブでご一緒させていただいて、その後、僕がやっている音楽番組に来てくださって、色々と深い話をさせてもらってから仲良くさせていただき。
僕は高校生の頃から、Qさんの音楽を聞いていたし、とにかくQさんの話が出て面白くて、仲良くさせてもらっています(藤森)
今、若い女子を中心に大人気のヒプノシスマイクに「シャンパンゴールド」という曲を提供した藤森。
藤森が作詞作曲に携わったPERFECT HUMANの歌詞もすごいと絶賛するMCのMr.Q。

「よく破天荒とか思われてしまうんですけど、実はコンプライアンスを守りながら、広く愛されたいなと思ってやってきました」(藤森)。

作詞もこなす藤森さんが芸人になるきっかけは相方あっちゃんとの出会い

そんな藤森さんが芸人になったきっかけは、相方のあっちゃんとの出会いだったんだとか。
あっちゃんがやっていた漫才を見て初めて「漫才」てこんな楽しいものなのかと衝撃を受けた。
「僕は、大学でテニスサークルに入って、3年くらいただ楽しい生活をしてた時に、
バイト先で、今まで出会ったことのない人種に出会うわけですよ。当時あっちゃんは、慶応の友達と漫才やってたんです。
休憩時間に人だかりができていたから見にいくと、あっちゃんが真ん中でとにかくバッコンバッコン、笑いをとってるんですよ。こんな人いるんだって」(藤森)
長野県出身の藤森の思春期は、東京に憧れ続けた数年間だった。
その夢を叶えるために、とにかくレベルの高い大学に行かなければいけないと思い猛勉強し、見事明治大学に入学。
「親は信州大学を進めてたんだけど、。
原宿の竹下通りと、渋谷センター街に行きたかった、ただそれだけですよ(笑い)
その時は、お笑いをやって成功しようなんて考えたこともなかった。」(藤森)
42 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部


おすすめの記事

今注目の記事