2018年1月30日 更新

”話題作りの上手い”テイラー・スウィフト、SNSに復帰!公開した“謎の動画”に反響

突然自身のSNSアカウントのコンテンツを全て停止する、という前代未聞の行動に出た歌姫テイラー・スウィフト。ついにSNSを復活させ、今度は全てのアカウントに一斉に”謎の動画”を投稿し、世間に衝撃を与えました。そんな彼女が3年ぶりに待望のアルバム&新曲をリリースすることを発表。 また音楽の祭典「VMA」に出演するとの噂も?常に”話題作り”に抜かりないテイラー。2017年下半期の音楽業界を賑わせています

174 view お気に入り 0
テイラー・スウィフトが3年ぶりに待望のアルバム&新曲をリリースすることを発表しました。
先週末に突然SNS上のコンテンツを削除し、その後、謎のヘビ?とおぼわしきの動画を投稿するなどして世間を騒がせていたシンガーのテイラー・スウィフト。
ファンの期待通りに、新曲をリリースすることが明らかになりました。

『Reputation』を11月10日にリリース

米現地時間の木曜日(8月24日)夜にテイラーの公式ツイッター、インスタグラムで約3年ぶりとなるアルバム『Reputation』を11月10日にリリースすると発表。
アルバムタイトルの『Reputation(レピュテーション)』とは、「評判」、「風評」、「スキャンダル」などを意味し、どこか挑発的な表情を浮かべるテイラーがこちらをクールに見据えているモノトーンの写真にも、新聞の文字を模したプリントが重ねられています。
昨年から今年にかけて、さまざまな問題に直面したテイラー。

同アルバムには、彼女の行動を、逐一追い回していた”メディアの過熱報道への反抗心”のようなものが込められているのではないかとも、”推測”されているようです。

発表までの流れについて

事の発端は、2017年8月18日(現地時間)に、テイラーの公式インスタグラム、ツイッターをはじめとしたSNSの投稿が、突然すべて削除されました。
2014年に発売されたアルバム『1989』以来、メディアへの露出を控えていたテイラー・スウィフト。
56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ジャスティン×ピコ太郎の初対面が実現| 夢のCM共演!落としたリンゴから”奇跡”のコラボレーションが誕生

ジャスティン×ピコ太郎の初対面が実現| 夢のCM共演!落としたリンゴから”奇跡”のコラボレーションが誕生

カナダ出身の人気歌手のジャスティン・ビーバーと、「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」の楽曲でおなじみ、シンガーソングライターのピコ太郎が、ソフトバンクのCMで共演することが2月6日、明らかになりました。 1月に国内で撮影が行われ、初対面が実現したとのことです。 2人の出会いはSNSがきっかけだそうですが、挨拶をかわしたりハグをするなど、すぐに打ち解けていた様子が印象深い撮影風景のようです。ジャスティンはその様子を早速SNSに投稿していたようですよ!
”ミエナイチカラ”とSNSが起こした奇跡が凄すぎ!B’z松本孝弘、”幻のギター”と20年ぶり再会

”ミエナイチカラ”とSNSが起こした奇跡が凄すぎ!B’z松本孝弘、”幻のギター”と20年ぶり再会

「B'z」の松本孝弘さんが、90年代後半に愛用するも行方不明となっていた”幻のギター”と約20年ぶりに奇跡の再会をしたと話題に!97年に忽然と消えて以来、手掛かりがつかめずにいたそうですが、B'zデビュー30周年記念のイベント開催に合わせ、SNSなどで情報提供を呼びかけることに。すぐに情報は拡散され、多くの有力情報が集まった末、その1週間後に・・なんと、松本さんの元へ戻って来たことが報告されました
「インスタ映え」求め”架空の自分”を演出?日本経済を牽引する”ミレニアル世代”のこだわり

「インスタ映え」求め”架空の自分”を演出?日本経済を牽引する”ミレニアル世代”のこだわり

最近よく耳にする「インスタ映え」。これは「Instagram」に投稿するのに適した写真を指す言葉で、流行や旬を取り入れた写真のことを指します。そして、このSNSが、今の日本経済を押し上げている話題に。主な利用者は”ミレニアル世代”と言われる若者。彼らは、自分がどう生活したいかではなく、SNSで「自分がどう見られるか」をまず考えて行動します。なぜ、彼らは、そこまでインスタ映えにこだわるのでしょうか?
真木よう子がスポーツ紙に抗議!ひそかに削除されていた?“過激ツイート”の内容とは

真木よう子がスポーツ紙に抗議!ひそかに削除されていた?“過激ツイート”の内容とは

女優の真木よう子が20日、東スポWebに掲載された記事に対してツィッター上で苦言を呈しました。現在、主演を務めるドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)が打ち切りになるばかりか、女優廃業の危機を迎える可能性が高いと報道されたといいます。実は同ドラマは、今月17日に平均視聴率がワースト記録を更新。ですがピンチの原因は、この低視聴率ではなく彼女のTwitterでの発言というので事態はより深刻に・・・
「2017 MTV Video Music Awards」ケンドリック・ラマー、最多8部門ノミネート!司会にケイティ・ペリー

「2017 MTV Video Music Awards」ケンドリック・ラマー、最多8部門ノミネート!司会にケイティ・ペリー

今年の「MTV Video Music Awards」は8月27日に開催されます。1984年の初開催以来、毎年トップアーティストが集結し”歴史的なシーン”が生み出されてきました。司会には、ケイティ・ペリーが務めることに。候補作品も発表され、今年は、ケンドリック・ラマーが最多の8部門で候補に挙がり、ケイティの作品(フィーチャリング含む)はそれに次ぐ5部門ノミネートされ、受賞の行方に注目が集まっています

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事