2017年11月9日 更新

この秋話題の紅茶が新登場、今だけしか味わえない新作スイーツも展開中

紅茶に含まれるカフェインには、覚醒作用以外にも脳の働きを高める効果があるんです。朝はカフェインなしでは始まらない方も多いのでは。Afternoon Ter TEAROOMではこの冬に向けた新商品の紅茶を10月26日から発売しました。一足お先にチェックしてみてはいかがですか♪

107 view お気に入り 0
 紅茶の注目度が近年高まっているニーズに合わせた新企画の開催に先駆けて10月26日、Afternoon Ter TEAROOMフレル・ウィズ自由ヶ丘店にてハーブやスパイスを使ったオリジナルティーのミキシング体験及び新作TEAスイーツの発表会が開催されました。
 (60708)

アフタヌーンティー・ティールームは、11月1日の紅茶の日にちなんで12種類全ての紅茶が111円で楽しめる企画を全店で実施するほか、「TEA voyage」をテーマに紅茶にハーブとスパイスをミキシングしてオリジナルの紅茶が楽しめる「TEAワークショップ」を毎月開催する予定です。
また、11月2日から11月29日までの1ヶ月限定で、4種類の紅茶を使用したスイーツと紅茶を楽しめる「紅茶をめぐるアフタヌーンティーセット」メニューを展開します。
「紅茶をめぐるアフタヌーンティーセット」は、アールグレイの香りのムースと、程よい酸味を醸し出すヨーグルトの風味がお口の中で広がる当店の人気No. 1の定番スイーツ「オレンジアールグレイのショートケーキ」のほか、今回だけの期間限定で展開するロイヤルミルクティーアイスと苺を合わせた「ロイヤルミルクティーパフェ」、ダブルアップルティーが薫るホイップとドライアップルやオレンジ、レーズンを混ぜた「りんごのシュートレン」、ブルーベリーやクランベリー、ストロベリー、フランボワーズの4種を使った自家製紅茶ベリージャムとローストチキンをサンドした「紅茶ベリージャムのチキンサンド」の4種類のスイーツとお好みのティーが楽しめる贅沢なメニューです。
都内を中心とした16店舗限定で11月からスタートする「TEAワークショップ」は、一回6人限定の少人数制で、紅茶を美味しく入れる”ゴールデンルール”を伝授してもらえるほか、「アフタヌーンブレンド」とCTC製法で製造した「アッサム」の茶葉に「ハーブ」と「スパイス」でミキシング体験で自分のお好みの紅茶に出会えます♪ 
また、フレル・ウィズ自由ヶ丘店では、11種類のハーブやスパイスを用意したスペシャルな内容で展開する予定です。
ミキシングに使用するアフタヌーンブレンド(右)と、アッ...

ミキシングに使用するアフタヌーンブレンド(右)と、アッサム(左)

「アメリカ化学会」の調査によれば、軽度の体調不良にはハーブティーが効果的で、特にフラワー系の飲み物が免疫力を高めてくれるんです。
自由ヶ丘店で楽しめるハーブとスパイスのミキシング

自由ヶ丘店で楽しめるハーブとスパイスのミキシング

 フレル・ウィズ自由ヶ丘店で開催するワークショップでは、そんなフラワー系の6種類のハーブのほか、5種類のスパイスの中から選び、自分の好きなブンレドティーを作ることができます。
 (60709)

 美白美肌効果や利尿殺菌作用が期待できる「ヒース」、気持ちを前向きにしてくれる「オレンジブロッサム」、消化を助け胃腸の調子を整えてくれる「ピンクペッパー」や「クローブ」「カルダモン」、目の疲れを和らげたりむくみを取ってくれる「コーンフラワー」、そして、血液の循環をよくして発汗を促すほか、疲労回復効果もある「ジンジャー」など見た目も賑やかでワクワクします。
 (60710)

 紅茶は、茶葉に含まれる植物性ポリフェノールに強い抗酸化作用があるため、心臓病やがん、糖尿病のリスクを減らすなどさまざまな健康効果があるんです。
 シンガポール大学が行った研究で明らかになったのは、1日1杯の紅茶によって高齢者の認知力低下が50%軽減され、遺伝的にアルツハイマーにかかりやすい人においては、86%も軽減されました。
 (60700)

28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部