2018年7月23日 更新

都内で”40度超え”の「大暑」・・「日傘男子」や「日傘デビュー」とSNSで報告する男性が話題

一年で最も暑さが厳しいとされる「大暑」の7月23日、日本列島は、引き続き広い範囲で高気圧に覆われ、都内で”40度超え”が観測されるなど、全国でこの夏一番の暑さが報告されました。今年はそのような”酷暑”対策として「日傘男子」や「日傘デビューした」とSNSで報告する男性が話題に上がり、ネット上の関心も高まっているようです。さらに、熱中症の被害を減らすにはどうすれば良いか?救急医のアドバイスもまとめます

98 view お気に入り 0

「大暑」の23日・・全国この夏一番の暑さ

一年で最も暑さが厳しいとされる「大暑」の23日、日本列島は引き続き広い範囲で高気圧に覆われ、午後1時29分に東京都青梅市で40.8度を観測した。都内で40度を超えるのは観測史上初めてで、全国でこの夏一番の暑さとなった。
 (90952)

このほか、午後1時までに岐阜県多治見市で40.5度、埼玉県熊谷市で40.1度を観測するなど、各地で猛烈な暑さとなった。
気象庁によると、太平洋高気圧の上にチベット高気圧が重なり、気温が高い状態が続いている。この暑さは8月上旬にかけて続くとみられ、同庁天気相談所は「無用な外出は避け、熱中症対策を心がけてほしい」としている。
 (90953)

このように、一部地域でもなんと「最高気温40度超え」を記録するなど、厳しい”猛暑”に見舞われる日本列島。
猛暑が続き、メディアが連日、「命に関わる危険な暑さ」を伝えて注意を呼び掛けている。熱中症による死者も出て、病院に搬送される人が続出している。
 (90954)

前述のように、子供の熱中症の心配も尽きないところですが・・・
外出を控えるとは言っても、全く外出しないというのも出来ませんよね。
そこで、外出時に気を付けたい「熱中症対策」についてまとめていきます。
熱中症で命を落とすということは絶対にあってはならないこと。エアコンの設置など、対策が講じられる必要があることは間違いないのではないだろうか。

熱中症とは

ーまず「熱中症」とは、どのような症状のことでしょうか。
救急医の志賀隆さん(国際医療福祉大学准教授)がハフポスト日本版のインタビューに答えました。
外の気温が高い場合や運動にて熱が産生された場合、普通は体から汗が出ることで体温が下げるのですが、暑さなどでそのバランスが崩れ、どんどん体の温度が上がってしまい、熱中症になります。
63 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

”M-1暴言騒動”の2人、上沼恵美子さんへ「直接謝罪」の意向。様々な業界に”深刻すぎる余波”

”M-1暴言騒動”の2人、上沼恵美子さんへ「直接謝罪」の意向。様々な業界に”深刻すぎる余波”

久保田と武智が「M-1グランプリ 2018」が終了した後インスタライブで、審査員を務めた上沼恵美子さんに暴言を吐いた問題。その2日後、ツイッターのみで2人は謝罪したものの、今週中に「直接謝罪」に出向く意向を示したようです。現在、動画は削除されていますが、ネットは今も”大炎上”。先輩芸人からも、彼らの悪しき言動にコメントを評しています。様々な業界でも”余波”が広がっています。その深刻すぎる内容とは?
新年の挨拶はスマホかSNS?変化する日本の慣習”来年から出さない”予告「終活年賀状」が話題

新年の挨拶はスマホかSNS?変化する日本の慣習”来年から出さない”予告「終活年賀状」が話題

”平成最後”となる今年。年賀状の販売が開始しました。さて、その年賀状が年々と頭を悩ませる問題に?実際、長年親しんできた年賀状のやりとりについて考える人は多く、お墓の整理、金融関係の整理、死ぬまでにやりたいことを叶えていくなどの「終活」に加え、そのあらたな形態として、今「終活年賀状」が注目を集めているようです。人間関係を整理したいから?高齢のため?事例を通して、その理由や方法についてまとめていきます
報告直筆が「美しすぎる」と話題!女優・中谷美紀、ドイツ人ヴィオラ奏者と交際2年の”大人婚”

報告直筆が「美しすぎる」と話題!女優・中谷美紀、ドイツ人ヴィオラ奏者と交際2年の”大人婚”

女優の中谷美紀が、公式サイトを通じて、ドイツ出身のヴィオラ奏者との結婚を発表!2人のなれそめを紹介したほか、今後の活動の場についても綴りました。気になるお相手のプロフィールは?さらに、この日、一部スポーツ紙に寄せた中谷さんの”直筆の手紙”にSNS上では、その字が「美しすぎる」と話題に!これまで他にも芸能人が直筆を披露してきましたが、明らかな中谷さんの達筆さと知性溢れる内容に感嘆の声もあがっています
強みは”インフルエンサー”?作業服大手「ワークマン」が凄い!”高機能”と”低価格”がSNSで話題

強みは”インフルエンサー”?作業服大手「ワークマン」が凄い!”高機能”と”低価格”がSNSで話題

「ワークマン」が今メディアなどで話題となっています。同社はプロの作業員が使う、機能性の高い作業服などを販売する大手で知られています。近年には、人気が”一般消費者”にも広まり、そのことがSNSなどで拡散。さらに、数年前から、それらの商品を消費者向けにブランド化、全国の既存店で売り出すようになりました。高性能な商品を、なぜ低価格で販売することが可能に?一般にも人気になったキッカケについても振り返ります
2018年「インスタ流行語大賞」を発表!約40万語から”厳選人気20ワード”と解説を一挙公開

2018年「インスタ流行語大賞」を発表!約40万語から”厳選人気20ワード”と解説を一挙公開

今年もあと残すところとなり、平成最後の年末を迎えます。2018年はSNSの中でもインスタグラムの利用者が、より急増して、若者を中心に“インスタ映え”という言葉が、より使われた一年となりました。SNSマーケティングを手がける企業が、インスタで若者を中心に使用されたワードの内、約40万語の中から「インスタ流行語大賞」として”20ワード”を発表!その厳選した人気ワードと、その意味の解説と共にご紹介します

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事