2017年6月26日 更新

尼神インター、東京進出で”覚悟と涙”の日々を告白!意外な素顔に迫る

この春に大阪から東京に引っ越してきた、お笑いコンビ・尼神インターの誠子と渚。8日放送の「深イイしゃべくり毒舌合体SP」でVTR出演したときに東京進出への覚悟や相方への想いを語ってくれました。現在バラエティー番組で引っ張りだことなっている渚。「お笑いとして違うと思ったことがない」と最高の信頼を寄せる相方、誠子から持ち掛けられ東京進出を決めたといいますが、早くもホームシックにかかっている様子です。

1,090 view お気に入り 0
8日放送の『深イイしゃべくり毒舌合体SP』(日本テレビ)にお笑いコンビ・尼神インターの渚がVTR出演。

東京進出への覚悟や相方への想いを語ってくれました。
 (23526)

尼神インター(あまこうインター)左から誠子と渚。コンビ名“尼神”は2人の出身地“尼崎”と“神戸”の頭文字を取っている。

2007年9月結成。誠子が中国人とのコンビで活動していた頃、渚に「あいつとは別れろや」と言われたことで誠子がグッと来たことがきっかけ。渚は誠子を相方に選んだ理由として「500-600人も居る同期の中で、自分の中では不細工な誠子が輝いて見えた」と言い、誠子は「見た目がヤンキーなので断れなかった」と話している。

芸風は基本的に漫才を行っているが、コントも行うこともある。(ウィキペディアより)
この春にコンビで東京進出を果たし、現在バラエティー番組で引っ張りだことなっている2人。
「お笑いとして違うと思ったことがない」と最高の信頼を寄せる相方、誠子から持ち掛けられ東京進出を決めたというが、早くもホームシックにかかっているのだそう。
 (23568)

渚は、32歳にして初めて実家を出たようで
「静かやったら気が変になりそうになる」と毎晩家でテレビを垂れ流しながらビールを飲んでいるらしく「涙でてましたよ。寂しすぎて」と思わず「(大阪)に帰りたい」と口にしてしまうほど。
ホームシックにかかっていることも告白し、毎日、母親とメールをやり取りしていると打ち明け、「帰りたい」とこぼしていました。
見た目に関わらず(?)とてもネガティブな一面が写されていました。
 (23570)

一方、誠子は東京の名所を観光するなど、早くも東京暮らしを満喫している様子でした。
大阪時代には長年付き合っていた彼氏がいたという渚ですが、結婚と芸人の両立の難しさや
「相手の人の(待たせている)時間がもったいない」という思いから彼氏と別れ、並々ならぬ覚悟で芸人の道に挑んだことも明かされ、余計に東京での孤独が骨身にしみている様子。
 (23576)

尼神インター・渚「神戸空港は私が建てたんです」

60 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「ダウンタウン」が生み出してきた新語。笑いの癖でコンビの相性を検証

「ダウンタウン」が生み出してきた新語。笑いの癖でコンビの相性を検証

デビューから35年も経った今なお、若手芸人にとってあこがれの存在「ダウンタウン」。現存している言葉をアレンジして、「新語」として誕生させてしまう技をもっている松本人志さん。皆さんもどれか一度は聞いたことのある「新語」について振り返ってみましょう!20日に放送された日に放送された日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演した際には、笑う時のクセの違いから、専門家により「ダウンタウン」は、コンビとしての相性が「かなりいい」と診断される一幕がありました。
松本人志「今度あったら降板」 宮崎駿監督の引退発言 ”誤報”問題

松本人志「今度あったら降板」 宮崎駿監督の引退発言 ”誤報”問題

ダウンタウンの松本人志さんが4日放送の「ワイドナショー」に出演し、前週に放送された同番組でスタジオジブリ・宮崎駿監督の「架空」の引退宣言集を紹介したことをめぐり、次に同じ問題が起きた場合は番組を降板すると宣言しました。これは、宮崎監督が何度も引退を繰り返した歴史があると紹介し、引退宣言集として一覧にまとめたものの「ネタツイート」からの引用だったと発覚。この騒動を受けいろんな意見が飛び交いました
天然っぷり炸裂!ANZEN漫才みやぞん、驚愕の“超人的能力”披露

天然っぷり炸裂!ANZEN漫才みやぞん、驚愕の“超人的能力”披露

先日放送「良かれと思って!」に、ANZEN漫才のみやぞんとあらぽんが出演。彼らの不思議な素顔が明かされ、バカリズム、劇団ひとりらが爆笑してしまう一幕がありました。今回は大ブレイク中のみやぞんの魅力を探ることに。さらに、29日放送の「しゃべくり007」にみやぞんが出演した時は、番組のお約束を破ってしまい、共演者からその天然っぷりに総ツッコミを受ける場面も。今、人気急上昇中の彼らの魅力をみてみましょう
松本人志と南原清隆の2ショットに反響「夢で逢いたい!」

松本人志と南原清隆の2ショットに反響「夢で逢いたい!」

ダウンタウンの松本人志さんが、自身のTwitterにウッチャンナンチャンの南原清隆さんとの2ショット写真を公開し、珍しい組み合わせにネットで話題となっています。2人は新人時代に、バラエティ番組「夢で逢えたら」(1989~1991年放送)でタレントの清水ミチコさん、野沢直子さんらとレギュラー共演を果たしており、同番組は深夜番組にも関わらず高視聴率を記録。当時の若者たちを一世風靡しました。
梅沢富美男、インスタのフォロワー激増!歯に衣着せぬ毒舌で再ブレーク

梅沢富美男、インスタのフォロワー激増!歯に衣着せぬ毒舌で再ブレーク

かつて大衆演劇で妖艶な女形で人気を博した梅沢富美男さん。最近では情報番組での”歯に衣着せぬ毒舌っぷり”が受け、お茶の間でも再ブレークを果たしました。しかし最近の悩みとして、事務所社員からインスタグラムを勧められ始めたものの、「いいね」が少ないことに不満を持っていると告白しました。番組で紹介された際はわずか12件だった「いいね」数が、放送後には13,000を超えるなどテレビ出演での大反響を呼びました

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん