2018年5月7日 更新

GWは”寝だめ”で「睡眠負債」返済に専門家はNG?日頃の睡眠不足を効率的に解消する方法

忙しい日々で睡眠不足しがち・・そのため、週末や大型連休などで「寝だめ」しようとお考えの方・・ちょっと待ってください!最近よく耳にするようになった「睡眠負債」という言葉について解説します。日頃の睡眠不足を”寝だめ”することで解消することができるのでしょうか?日頃ため込んでしまった「睡眠負債」を”少しでも”返済するため、この大型連休のGWの過ごし方にできる対策がありそうです。睡眠にお悩みの方は必見です

157 view お気に入り 0

寝だめで「睡眠負債」返済はNG?

学業、仕事、あるいは家事に追われて・・平日は睡眠不足しがち。そのために週末やGWといった大型連休などで「寝だめ」してしまう・・そんな経験があるでしょうか。
 (83659)

日頃の「睡眠不足」を、もしくは「睡眠負債」を”寝だめ”することで、その不足を解消することができるのでしょうか?

「睡眠負債」について

その答えを知るまえに・・最近、よく耳にするようになった「睡眠負債」という言葉について調べてみましょう。

「世界睡眠会議」曰く、
1日で見れば少しの睡眠不足でも、借金(負債)のようにだんだん蓄積されていき、体と心と脳にダメージを与えるようになります。それが「睡眠負債」です。
少しの睡眠不足が借金(負債)のように積み重なってしまうことですが、なぜ負債が溜まるのか、溜まると心身にどのようなリスクがあるのかなどを分かっている方は、意外と少ないようです。注目されている今だからこそ、しっかり知っておきましょう。
 (83661)

ところで、「睡眠不足」と「睡眠負債」では、その意味合いが違うようです。
睡眠不足は、ある一日、睡眠時間が短かったために日中、強い眠気などを感じる状態のこと。一方、睡眠負債のほうは、睡眠不足が積み重なって、自分でも気付かないうちに体調を崩していくような状態を示しているのです。
 (83662)

睡眠不足の場合は、眠気を我慢すればいいのかもしれませんが・・問題なのは「睡眠負債」のようです。

GWで「睡眠負債」を返済できる?

そこで、日頃ため込んでしまった「睡眠負債」を”少しでも”返済するため・・大型連休のゴールデンウィークを活用して、過ごし方などで、何か取り入れる対策はあるのでしょうか?
▼国立精神・神経医療研究センターで睡眠を研究する三島和夫さんの意見。
長期休暇では、日頃のうっぷんを晴らすように、好きなだけ長く寝る。起床時間が遅くなるので就寝時間も遅くなり、終盤には完全な夜型生活に――。これが、ゴールデンウィークで一番避けてほしいパターンです。
56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

GWはパワースポットを兼ねて温泉へ行こう!伝統風水師が選ぶあなただけの「最強開運温泉地」

GWはパワースポットを兼ねて温泉へ行こう!伝統風水師が選ぶあなただけの「最強開運温泉地」

GWのシーズン突入となりました。今年は、長い方で9連休という方もおられることと思います。この機会に旅行に行きたい、日頃の疲れを癒したい!とお考えなら「パワースポットと吉方位」を兼ね備えた温泉地を訪ねてみてはいかがでしょう?GW期間中は自宅を中心に「吉方位」にある温泉地が、最強の“開運温泉地”となるそうです。そこで今回「最高に幸せになれる!あなただけの“開運温泉地”を伝統風水師に紹介してもらいました
あなたは真の「夜型」かもしれない|無理に朝型にする必要なし“夜更かしを満喫”

あなたは真の「夜型」かもしれない|無理に朝型にする必要なし“夜更かしを満喫”

少々面白い記事を発見しました。朝型が全てにおいて優れており、脳にもよく朝活実行話はよく取り上げられてきました。しかし……周囲で朝に強い男性は少ない気がします。わかっているけど起きられないんだから、そうですそうです。ならば朝を気にせずたっぷり夜更かししてしまえ‼実は朝型ではなく、あなたは「夜型人間」だったかもしれませんよ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事