2017年7月24日 更新

身に覚えなく「痴漢!」と言われたら、あなたは?|逃走し亡くなった男性“命とり”の言葉

もしも、あなたがまったく身に覚えのない濡れ衣で「痴漢です!」と車内で声をあげられたら……。そうして逃げたために、ひかれて命を落とした男性のニュースがありました。実際に、こうした逃走話が幾つかあるのです。本当に何もしていないのに間違われるリスクは、生活の中で隣り合わせ。「逃げないで!」本当に何もしていない時、どうすべきなのか、弁護士さんからの注意をご紹介します。

442 view お気に入り 0
Free photo: Police, Security, Safety - Free Image on Pixabay - 869216 (38686)

最初にお伝えしますが、記事を問いあげているのは私「女性」です。
若かりしの昔、実際に痴漢にあったこともありますが、リスクを抱える男性もいるという事実。
本当に濡れ衣ということがありうるほどの満員電車。
濡れ衣か本当かもわからないまま、命をおとされた方もいます。

あなたが、今日、明日、明後日、「痴漢」として検挙される可能性もあるのです。
「この人、痴漢です!」。まったく身に覚えがないのに電車内でいきなり咎められるリスクを、男性なら誰もが抱えている。だが、そこで線路に逃げるという選択は決して自分のためにならない――。
Free photo: Autumn, Line, Sky, Forest, Concept - Free Image on Pixabay - 2480532 (38690)

「俺じゃない!」

男性の必死の叫び声がプラットホームに響いた。そして、彼は線路に飛び降りて走り出した。15mほど走り、悲劇は起こる。
「ワー!」「キャー!」

悲鳴が一斉に上がり、それと同時に下りホームへ進入してきた電車の警笛とブレーキ音のキィーという音が、けたたましく鳴り響いた。

上り線ホームの車両も運行を停止し、駅構内は一気に騒然とした雰囲気に包まれた――。
5月15日午後8時20分頃、神奈川県で34歳の男性が電車に轢かれて亡くなられた話。
痴漢を疑われ、逃げた男性ですが、本当に痴漢をしてしまったのかどうかも、
亡くなられたために、わからないままになっています。

なぜ、このようなことがおきたのでしょうか。
ここから、誰でも起こりうる「返答」と、
現在痴漢容疑はどのような尋問をうけているかなどがわかりました。
Free photo: Wheel, Wagon, Train Ride, Railway - Free Image on Pixabay - 1957586 (38702)

何が、はじまりだったのでしょうか。それは「すいません」だった

帰宅時間で混みあう車内。ドア付近に立っていた30代女性は、

「腰の右後ろ辺りに触られたようなゴソゴソした違和感があった」と、振り返ったところ、後ろに立っていた男性がこうつぶやいた。

「すいません」

わかりますでしょうか。この「すいません」の一言の意味を。
女性は、目の前にいる男性が言った一言で、
彼が「痴漢行為」をしたと確信したのです。
女性が、この男性を周囲の男性客とともに取り押さえて駅で降り、
ホーム上に設置されているインターホンで駅員を呼んだのです。
目撃者からは、周囲には野次馬もふくめて、人だかりができていたといいます。

男性はグレーのブルゾンと斜めがけのカバンを肩から下げており、
見た目は普通の男の人という感じだったと伝えられています。
Free photo: Antique, Black And White, Blur - Free Image on Pixabay - 1868064 (38713)

駅員が男性にこう話しかけ、状況は一変する。

「駅員室のほうでお話を聞きますので、行きませんか」
48 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【悲報】目が合っただけでも「痴漢」と呼ばれる時代がやってきた!

【悲報】目が合っただけでも「痴漢」と呼ばれる時代がやってきた!

世の女性たちを悩ませる痴漢問題。まぁ許された行為ではない一方で、社会がエッジを効かせて取り上げすぎて、男性女性ともに不幸な状況に持っていかれてる感もあります。そしてまだまだこの問題は大きくなっていくようで……。
山岡ソースケ | 550 view
チカン、あかん!その対策方法に関する何とも言えない脱力感

チカン、あかん!その対策方法に関する何とも言えない脱力感

痴漢は卑劣な行為であり、絶対に許してはいけないし、させてもいけない!のはもちろんなのですが、その対策方法に関して、なんとも珍妙な意見があったので取りあげてみます。
山岡ソースケ | 140 view
電車の中で見かけるケンカに痴漢、女性の化粧など・・・通勤・通学を困らせる困った人たち 

電車の中で見かけるケンカに痴漢、女性の化粧など・・・通勤・通学を困らせる困った人たち 

通勤・通学で電車を利用すると困った人たちをたまに見かけます。大声で怒鳴り合い、ケンカをする人。大きなリュックを背負う人。痴漢行為をなんとも思わない人。電車を利用する人も車通勤の人も是非チェックしておきましょう。
鈴木康平 | 352 view
痴漢冤罪の対処法・・・「この人痴漢です!!」・何もしてないのに満員電車で痴漢と言われたら警察に行くべき?それとも示談金?

痴漢冤罪の対処法・・・「この人痴漢です!!」・何もしてないのに満員電車で痴漢と言われたら警察に行くべき?それとも示談金?

満員電車に乗っていると、知らない女性から突き付けられた痴漢容疑。駅員も警察も誰も本当の事を信じてくれない。時間が過ぎ、会社にも家にも居場所を無くしてしまった。そうなる前に痴漢冤罪についてきちんと学びましょう!
鈴木康平 | 531 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINEの志水 SOCIALZINEの志水