2017年5月31日 更新

脱毛に関心があるのは女性だけではない!! 「男の脱毛」が徐々に増えているのはコンプレックス解消へのニーズか!?

「脱毛」といえば女性がムダ毛処理を美容外科でするイメージがありますが、最近の傾向はそれだけではありません。ヒゲや胸毛が濃くコンプレックスに感じる男性も多いのです。「脱毛に興味があるけど・・・」。そんな「男性の脱毛」について今回紹介したいと思います。

69 view お気に入り 0

●男性の身体に関する悩みは「毛」が多い

男性が抱えるコンプレックスについて・・・「毛」に関する事が多いようです。
・髪の毛が薄くなれば、フサフサになりた・・・
・胸毛やスネ毛の濃さが気になり、海やプールに行けない・・・
そんな悩みを抱えている人が増えています。

最近では若者から中高年まで脱毛する人が増えています。
脱毛は女性が美容サロンでするもの・・・
そう思っている人が多いですが、脱毛は女性だけのコースではありません。

ヒゲや胸毛がコンプレックスになっている・・・
そのコンプレックスを解消し、清潔感をアピールする脱毛。
今回はそんな基礎的な事を集めてみました。
男性の体に関する悩みは、とかく“毛”にまつわることが多い。「頭髪はフサフサに」、でも「胸や足はスベスベに」といった具合に、部位によって、抜いたり生やしたりと女性よりもむしろ厄介である。特に、“脱毛”に関しては、若年層から中高年まで、世代を問わずにニーズが高まってきている。
Free photo: Not Hear, Not See, Do Not Speak - Free Image on Pixabay - 1760750 (26092)

 美しい男になりたい――。美容外科やサロンで肌の手入れをしたり、ひげを脱毛したりする男性が増えている。女性の視線を意識して清潔感を前面に出したいだけでなく、悩み事を減らして自信をつけたい、というのがその理由。「仕事にも役立った」とする声も少なくない。「男の美容」の最新事情を追った。
ならではの“現象”も見られるという。男性専用のエステサロン、チューニングオム(東京都港区)の原嶋小百合マネジャーは「エステでは女性は施術中に他のことはしないのが一般的だが、男性は電話をかけながらケアを受けるなど、仕事をしながら利用するケースが多い」と指摘。「外回りで空いた時間に訪れる人もおり、効率よく美容効果を得たいというニーズも大きいようだ」と分析する。
美容クリニックでは男性が濃いヒゲにコンプレックスを感じ、脱毛を決意するパターンが多くなっている。
そう話しています。

ビジネスシーンでの清潔感の問題もありますが、自分の子供に「ヒゲが痛い」と言われた事が大きなショックで、脱毛に踏み切る人もいるようです。
Free vector graphic: Bald Head, Man, Bald Patch, Male - Free Image on Pixabay - 154500 (26096)

4月からの新年度を控えるこの時期。近年、異動や転職など仕事の環境変化に合わせて脱毛しようとする若い男性が増えている。一定の効果を求めれば決して安くない出費を強いられるが、顔のヒゲだけでなく胸やすねの体毛を脱毛しようという男性も少なくない。
 20~40代の男性を中心に発症するのが男性型脱毛症だ。若いころから頭頂部や生え際の毛が薄くなる。老化とは違って遺伝や男性ホルモンの働き具合が原因で、日本人男性の3割が悩んでいるという。
脱毛を始めるなら秋から冬にかけておススメです。
理由は、脱毛用に使われるレーザーや光脱毛器が、ムダ毛のメラニンだけでなく、皮膚のメラニンについても反応してしまうから。

日焼けした肌だとメラニンが増え、影響を抑えるためにレーザーや光脱毛器の出力をどうしても抑えなければいけないのです。
Free photo: Lightshow, Laser, Music Festival - Free Image on Pixabay - 2223124 (26100)

2つ目の理由は、完全にツルツルな状態するにせよ、毛を間引く程度にせよ、脱毛の施術は1回で終了とはならず、ある程度の回数と時間が必要になるからだ。医療機関で脱毛する場合、「個人差はあるが、顔のひげは完全脱毛で平均8回程度、胸毛は5~6回程度で間引く程度の効果がある」(松倉院長)という。
最近、ひそかな注目を集めている「メンズ脱毛」。「女性向け脱毛」は以前からありますが、ここ数年、ムダ毛を処理したい男性が増えたのに伴い、男性向けの脱毛専門クリニックが全国に登場しています。20~30代の男性は、ムダ毛にどんな意識を持っているのでしょうか。
ホテルのスパを利用する男性が増えている。女性が施術を受けるイメージが強かったが、テレビ番組で男性向けのメニューがさかんに紹介されるようになったことなどで抵抗感が薄れたようだ。肌質の改善より「気分を変えたい」という目的での利用も多いという。それなりに値は張るが、リフレッシュのため使ってみるのも良さそうだ。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「風邪を引いても会社は休めない」!? 「体調不良でも高熱でも無理に出社」は美徳じゃなく迷惑かも?

「風邪を引いても会社は休めない」!? 「体調不良でも高熱でも無理に出社」は美徳じゃなく迷惑かも?

風邪をひいて咳や鼻水が止まらず、熱も38度を超えている。市販の風邪薬はなかなか効果が実感できず、できれば病院に行って寝ていたい。しかし、「風邪なんかで社会人が会社を休むな!」と上司が許してくれない。もしかしたらそれはアナタの勝手は妄想かもしれません。本当に会社員が風邪で休んだら怒られるのでしょうか?
鈴木康平 | 3,521 view
猫を飼っている人がNGなやってはいけない行動 アロマや喫煙が「猫の健康寿命」を縮めるかも!?

猫を飼っている人がNGなやってはいけない行動 アロマや喫煙が「猫の健康寿命」を縮めるかも!?

昔に比べ、ペットの平均寿命が延びています。獣医学の進歩、獣医さんの浸透、ペットへの食事管理など様々な要因がありますが、私たち人間がまったく問題ない習慣が猫にとって健康被害を損なう恐れがあります。アロマオイルの香りやタバコ・・・ほかにもいろいろあるようです。
鈴木康平 | 81 view
アルコール依存症を防ぐには「1人酒」を避ける!? 専門医が指摘する要注意サインとは?

アルコール依存症を防ぐには「1人酒」を避ける!? 専門医が指摘する要注意サインとは?

アルコール依存症は国内で5万人が治療を受けています。治療を受けていない人を含めると、かなり多くの人がアルコール無しではいられない身体になっているのかもしれません。薬物治療を専門にする医師が傾向する「1人酒」。お酒との付き合い方をきちんとできていますか?
鈴木康平 | 387 view
「凶悪犯罪に手を染めた人」は家庭料理に縁がない!? 「お母さんの手作り」には見えない力がある!?

「凶悪犯罪に手を染めた人」は家庭料理に縁がない!? 「お母さんの手作り」には見えない力がある!?

インターネットやニュースを騒がす恐ろしい凶悪犯罪。成人した犯人もいますが、まだ未成年の凶悪犯罪者も世の中には存在します。専門家が調べたところ、凶悪犯罪や猟奇殺人を起こした犯罪者やサイコパスは家庭料理を食べた経験があまりないようです。手作りのお弁当には見えないパワーがあるのかもしれません。
鈴木康平 | 326 view
「忙しい日本人」こそ実践してほしい「デンマーク式心の休め方」 幸せな自分を見つけましょう!

「忙しい日本人」こそ実践してほしい「デンマーク式心の休め方」 幸せな自分を見つけましょう!

社会人になると時間の感じ方が早くなる気がします。小学生の頃はあんなにゆっくりと流れていた時間が就職し、スーツを着るとすぐに時間が流れる。結婚し、出世もしたのに何か物足りない自分がいる。そんな時はデンマーク式の心の休め方。「ヒュッゲ」の考え方を生活に取り入れてはどうでしょう?
鈴木康平 | 288 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平