2017年3月25日 更新

大学2年生のうちにやっておくべき事は何か?卒業後の就職に役立つ先輩の教え

4年間の大学生活は長いと思いますが、あっという間に終わります。何もせずにダラダラ過ごさず、卒業後の就職に役立つ事をやっておきたいですね。自由がある大学時代ですが、逆を言えば誰かが教えてくれなければ、何もできない。そう勘違いしている人も多いはず。就職や卒研がまだな一番自由度の高い大学2年生。この時期に何をすればいいのでしょうか?

2,034 view お気に入り 0

●大学2年生のうちにやっておくべき事

大学生活を後々になって後悔したくない! と思っている大学2年生の人もたくさんいると思います。時間は巻き戻せないので失敗はしたくないものですね。今回は、大学2年生のうちにやっておくといいことについて、先輩方にアドバイスしてもらいました。
ペンを持つ手とノート

ペンを持つ手とノート

人生でもっとも自由度の高い大学2年生。
高校生と違いお金はアルバイトの工面でなんとかなり、社会人と違い時間の融通も利く。

大学生活は自由ですが、何もせずにダラダラ4年間を過ごす人も多いはず。
せっかくの大学生活を後悔しないためにやっておくべき事を学びましょう。

特に大学2年生の時間は重要です。
大学生活に馴染み、生活に余裕が出るだけでなく、卒研や就活に時間を取られることもありません。

今だからこそできる大切な事をやっておきましょう。
大学生活を後々になって後悔したくない! と思っている大学2年生の人もたくさんいると思います。時間は巻き戻せないので失敗はしたくないものですね。今回は、大学2年生のうちにやっておくといいことについて、先輩方にアドバイスしてもらいました。
●就活の準備
・早いうちからインターンに参加する(男性/21歳/大学3年生)
・就活準備としてインターンに参加する。情報収集や経験が多いほど、第一志望の企業から内定をもらえる可能性は高くなると思うし業界や企業によっては早く準備に取り掛かったほうがいいから(男性/18歳/大学1年生)
Free photo: Application, Search, Job Search - Free Image on Pixabay - 1756260 (13353)

就職戦線を乗り切って無事内定(内々定)を勝ち取った就活生の皆さん、おめでとうございます。今はほっとした気分とともに、緊張感も薄れたと思いますが、内定はあくまで社会人としてのスタートラインに立つための手続きに過ぎません。入社に向けて残された学生生活を有意義に過ごすために、何をすればいいのか。
大学を卒業した先輩がよく言うのが「英語などの語学」の勉強です。
語学の勉強は1日、2日で簡単にできるモノではありません。

じっくり時間をかけて継続的な努力が必要になります。
社会人になるとじっくり時間をかけるのは難しいですが、大学生なら自由な時間が多く、可能なはず。

日本語以外のコミュニケーションができる言語を覚えることは、相手への自由度が増え、かなりおススメです。

自分の世界観が一気に広がるのは、見聞を広げることになりますし、就職活動にも有利です。
ネイティブに話せるのが理想的ですが、相手が言っている事がわかるだけでも違います。
Free photo: Board, Game, Competition, Strategy - Free Image on Pixabay - 761586 (13356)

 私は、英語学習法に関する講演やセミナーを通じ、過去25年間TOEIC(R)テスト(以下TOEIC)普及のお手伝いをしてきました。大学での講演で「日本人のTOEICの平均点は何点だと思いますか?」と聞くと、ほとんどの方が答えられません。
 前回「TOEIC超勉強法(5) 英語を聴き取るために「音法」に強くなろう!」では、第3の壁「音法の壁」突破法をご紹介しました。今回は、第4の壁「TOEIC600点〈リスニングの壁〉」突破法です。まず、300点台から1年少しで、この600点の壁を突破した、MT君の体験談を紹介します。私が直接指導した学生さんです。
 就職戦線を乗り切って内定を得た学生の皆さんに、先輩社員からのメッセージをお届けします。テーマは「残された学生生活を有意義に過ごすために、いま何をすればいいのか」。今回、語っていただくのは楽天の戸田雅子さん(23)です。
Free illustration: Books, Stack, Learn, Study, Library - Free Image on Pixabay - 1015594 (13360)

次に考えなければいけないのは、サークルなど生活に身近な事。
友達とお酒を飲み、バカ騒ぎするのは大学生ができる楽しみの1つ。
社会人になってもできますが、どうしても仕事というブレーキがかかります。

しかし、飲み会ばかりしているサークルは楽しいですが、人生にプラスにならない・・・
そう考える先輩は多いようです。

もっと自分の人生が広がるサークルや部活を選択しておけば良かった・・・
そう考える人は多いようです。

飲み会をしているその瞬間は楽しいかもしれませんが、卒業してから何も残らなかった・・・
それでは意味がありません。

結果がすべてではありませんが、飲み会が多いサークルと併用してスポーツやアクティブな活動ができるサークルや文化活動を選択してはどうでしょうか?

みんなで1つの事に夢中になったり、知識や経験を競うのは社会人になって大きな糧になるはず。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大学生のうちに読んでおきたい本を厳選! 絶対に読んでおくことを推奨するおススメ本を紹介します

大学生のうちに読んでおきたい本を厳選! 絶対に読んでおくことを推奨するおススメ本を紹介します

大学生の頃にアレをやっていけばよかった。その1つに読書があります。あの本を読んでおけば、就職活動の自分に大きな影響を与えかもしれない。社会人になると学生時代以上に忙しくなり、読書の時間も難しくなります。今回は大学生のうちに読んでほしい厳選本を紹介していきます。
鈴木康平 | 725 view
大学生のPCスキルが大幅低下!? スマホ世代はパソコンスキルが学生時代に必要なし?課題レポートもサークル連絡もスマフSNSで十分か!?

大学生のPCスキルが大幅低下!? スマホ世代はパソコンスキルが学生時代に必要なし?課題レポートもサークル連絡もスマフSNSで十分か!?

パソコンが苦手・・・90年代はリストラ候補の中年サラリーマンのセリフでしたが、今では大学生など若者のセリフになっています。スマートフォンの普及でパソコンスキルが大幅に低下。就職活動から研修にどう響くのでしょう?
鈴木康平 | 535 view
「履歴書で字が下手な人」が知りたい基本の3法則 デジタル社会でも「手書き」が重要ですよ!

「履歴書で字が下手な人」が知りたい基本の3法則 デジタル社会でも「手書き」が重要ですよ!

「字が下手で悩んでいる」。小学生のような悩みですが、社会人になっても字が下手でバカにされる人が増えています。発達する段階で字が下手な事が直る人もいますが、毎日の練習が必要な人もいるのも事実。どんな事をすれば字が下手から「字が上手!」と褒められるようになるのでしょう?
鈴木康平 | 1,022 view
コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

アルバイトやパートの求人倍率は1.8倍となり、完全な売り手市場となっています。それにともないコンビニや飲食店などサービス業ではアルバイト不足が問題になっています。時給を上げても大学生やフリーターが集まらない。人手不足をどう解消すればいいのか?
鈴木康平 | 2,041 view
将棋の藤井4段も集中力を高めたモンテッソーリ教育を学びビジネスシーンに活用せよ!!

将棋の藤井4段も集中力を高めたモンテッソーリ教育を学びビジネスシーンに活用せよ!!

ビジネスシーンや受験勉強でもっと集中力があれば・・・そう思ったら話題になっているモンテッソーリ教育を学んではどうでしょう?集中力や戦略が試されるプロ棋士である藤井4段も活用するモンテッソーリ教育。その本質はなんでしょうか?
鈴木康平 | 138 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平