2018年5月16日 更新

夏が待ち遠しい!都内で開催する夏のイベント特集!

6月21日(木)から6月24日(日)までの4日間、東京・上野恩賜公園で日本と台湾の食文化をテーマとした交流イベント「台湾フェスティバル TOKYO 2018」など、楽しいイベントが今年も目白押し。一足お先に早速チェック。

32 view お気に入り 0

池袋サンシャインで来週から「沖縄フェスタ2018」

5月25日(金)から6月3日(日)までの10日間、東京・池袋のサンシャインシティで「沖縄めんそーれフェスタ 2018」が開催されます。

「沖縄めんそーれフェスタ」は今年で10回目を迎える"沖縄"をテーマにした大人気のイベントです。
屋外の特設会場「めんそーれビアガーデン」では「生オリオンビール」がなんと500円で楽しめます。

ステージで、三線ライブやエイサー演舞など、沖縄ならではのパフォーマンスが披露されて、オリオンビールを片手に大いに沖縄の雰囲気を味わっちゃいましょう。
スペシャルオープニングステージには、国民的人気を誇る具志堅用高さんや、MAXも登場しますよ。
 (84634)

イベント:沖縄めんそーれフェスタ2018
開催日:2018年5月25-6月3日
場所:サンシャインシティ
東京都豊島区東池袋3−1−1

東京・上野で開催する「台湾フェスティバル2018」

6月21日(木)から6月24日(日)までの4日間、東京・上野恩賜公園で日本と台湾の食文化をテーマとした交流イベント「台湾フェスティバル TOKYO 2018」が開催されますよ。
2016年までは、「台湾フェスティバル 日台食文化交流」という名称で行われていたことをご存知ですか?
昨年2017年から「台湾フェスティバル TOKYO」に改称してさらにパワーアップしました。

毎年、回を重ねるごとに来場者が増えていて、なんと2017年には21.6万人が訪れたんです。

今年は5回目の開催となります。

日本初上陸のデザートも登場

タピオカを使った日本初上陸のデザート「包心粉圓(バオシンフンユェン)がお目見えするなどワクワクがいっぱいです。

屋台料理なども揃うので、多種多彩なお料理が楽しめますよ♪
台湾フルーツの即売会では、昨年も完売したという台湾マンゴー「愛文(アイウン)」も登場します。

こちらは、水はけの良い山肌で牛乳を肥料にして栽培された低農薬のミルキーマンゴーで、濃厚な味と豊かな香りが人気。

今回のイベントでは、日本で一番早くこのマンゴーが買えますよ。
また、盛り上がりを見せているのが、台湾フェスティバルのオリジナル企画「台湾ライチ種飛ばし大会」です。
参加費500円で各日先着500名が競うイベントです。

旬の台湾産のライチを食べて一番遠くまで種を飛ばした人が優勝となるユニークな催しです。
優勝した方には台湾への往復航空券が贈られるサプライズもありますよ。

是非挑戦してみてはいかがでしょう。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部