2018年8月28日 更新

最終回を迎えた「仮面ライダービルド」SNSでもトレンド!最終回の”その後”を描くVシネマ解禁

「仮面ライダービルド」が、26日に最終回を迎えました。放送時は、SNSも大盛り上がり。ツイッター上は、視聴者からの感動や感謝の言葉であふれました。また、9月2日からスタートする新作「仮面ライダージオウ」についても、期待の声も上がりました。TV放送は最終回を迎えましたが、最終話の後の世界を描くVシネマ「仮面ライダークローズ」の情報も解禁!ビルド新世界編の主人公は万丈龍我。公開された特報動画も必見です

42 view お気に入り 0

最終回を迎えた「仮面ライダービルド」

特撮ドラマ「仮面ライダービルド」が、2018年8月26日に最終回を迎えました。

バトンタッチ!トークショー

「仮面ライダージオウ × 仮面ライダービルド バトンタッチ!平成仮面ライダー20作品記念フェスティバル」のトークショーが、8月26日に東京・ベルサール秋葉原にて開催。
 (94569)

「仮面ライダージオウ × 仮面ライダービルド バトンタッチ!平成仮面ライダー20作品記念フェスティバル」ビジュアル
▼「仮面ライダービルド」キャストの犬飼貴丈さん、赤楚衛二さん、武田航平さんが登壇しました。
 (94553)

左から犬飼貴丈さん、赤楚衛二さん、武田航平さん。
最終回の放送を迎えた特撮ドラマ「仮面ライダービルド」(テレビ朝日系)。
桐生戦兎 / 仮面ライダービルド役の犬飼は「僕が好きなラスト」と同回の感想を述べ、
 (94557)

桐生戦兎 / 仮面ライダービルド役の犬飼さん
万丈龍我 / 仮面ライダークローズ役の赤楚は「みんなが僕たち(戦兎と万丈)の存在を知らないまま世界は進んで、僕たちだけ記憶が残っている。
でも2人でなら楽しく暮らせるんじゃないかなっていう、希望を見つけられた」としみじみ語る。
 (94558)

万丈龍我 / 仮面ライダークローズ役の赤楚さん
56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏に”ベストマッチ”な劇場版「ビルド」&「ルパパト」完成披露会でキャストら語る見どころ発表

夏に”ベストマッチ”な劇場版「ビルド」&「ルパパト」完成披露会でキャストら語る見どころ発表

8月4日に公開となる映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One/快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーen film」の完成披露イベントが26日、都内にて開催。登壇したキャスト19名は涼しげな浴衣姿で、背景を彩る打ち上げ花火にかけて”打ちアケ話”やキャストたちの映画の見どころを発表!ビルドでは”相棒との関係性の終着点”が?ルパパトでは、”ダブルレッド”の共闘が見られるかも?
今秋はじまる「仮面ライダージオウ」キャスト発表!主人公は4作連続で”ジュノンボーイ”が決定

今秋はじまる「仮面ライダージオウ」キャスト発表!主人公は4作連続で”ジュノンボーイ”が決定

9月よりスタートする新シリーズ「仮面ライダージオウ」の制作発表が都内で行われ、主人公の奥野壮ほか、メインキャストがお披露目されました。なんと今回で、これまでの「仮面ライダー」作品、4作連続で“ジュノンボーイ”が主演を務めることに!改めて、過去の3作品の主演者を振り返ります。2000年にスタートした「平成仮面ライダーシリーズ」の記念すべき20作目となる、最後の平成仮面ライダーの気になるストーリーは?
仮面ライダー「ビルド」に3年連続“ジュノンボーイ”が抜擢!変身ポーズも初披露

仮面ライダー「ビルド」に3年連続“ジュノンボーイ”が抜擢!変身ポーズも初披露

平成仮面ライダーシリーズ第19作目となる「仮面ライダービルド」の制作発表が行われ、メインキャストが初お披露目されました。主人公の”天才物理学者”/仮面ライダービルドに、第25回「ジュノン・ボーイ」でグランプリを受賞した若手俳優の犬飼貴丈が抜擢。これで、3作連続でジュノン・ボーイが仮面ライダー主演に!今や、平成・仮面ライダーシリーズは人気を高め続け、現在活躍中の「若手俳優の登竜門」と呼ばれています。
女性モデルやタレントがSNSで“現在の体重”明かす傾向に!彼女たちの次なる”理想の体型”は?

女性モデルやタレントがSNSで“現在の体重”明かす傾向に!彼女たちの次なる”理想の体型”は?

最近、女性タレントが“現在の体重”を、自らSNSなどを通じて、明かすことが増えてきている傾向にあるようです。これまでも公に体重を明かしている芸能人は存在したものの、後に“サバ読み”が発覚することも・・。ところが昨今、この風潮に変化が。ローラやダレノガレ明美など、多くの女性芸能人が、自ら体重の公開を行ったり”増量を目標に掲げる”ようにまでなりました。その意図とは?彼女たちの次なる”理想の体型”とは?
日本人初&最年少「ブルガリ」アンバサダーに就任したKōki,の快進撃と絶妙な「SNS活用」効果

日本人初&最年少「ブルガリ」アンバサダーに就任したKōki,の快進撃と絶妙な「SNS活用」効果

木村拓哉と工藤静香の次女で今年5月にモデルデビューしたKōki,が「ブルガリ」のアンバサダーに就任したと発表され、同ブランドにとって、日本人初かつ世界最年少として選出されたと大きな話題になりました。ブルガリ側がKōkiを起用した理由とは?彼女といえば「有名芸能人の二世」。世の中には、数多くの二世が存在していますが、その活躍においては”明暗が分けられる”ようです。そのカギが“SNS”と言われる理由は

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事