2017年4月26日 更新

モテるために必要なのは顔や学歴ではない!! 「美の専門家」が教える恋愛スキルでは会話やしぐさなどがとても重要

自分は不細工で学歴もないから・・・そう思って女性にアプローチするのを諦めていませんか?たしかに女性が男性に求める要素として顔や学歴は大切です。しかし、それだけを求めるわけではありません。女性が恋愛において何を求めているのか?重要なのは会話などのコミュニケーション能力のようです。

112 view お気に入り 0

●モテるのに重要なのは会話などのコミュニケーション

「好きな相手とうまく話をして、相手との距離を縮めたい、より親しい関係にもっていきたい」というご相談です。

もちろんケースバイケースですが、相手との距離が縮まらない理由は、無意識のうちに「相手との間に壁を作ってしまっている」から。他人行儀な会話をいくら重ねても、相手との距離は全然縮まりません。
Free vector graphic: Penguins, Art, Amorous, Love, Tux - Free Image on Pixabay - 157418 (19611)

・女性と楽しい恋愛がしたい
・モテるようになりたい!

そう思って女性に話しかける男性が多いですが、結果がうまくいかない人も多いでしょう。
それは「心の距離の作り方」が上手くいっていないからです。

他人行儀な会話をしたり、心の壁を高くしたりすれば女性が仲良くしようとしても会話が弾みません。

緊張しているのはわかりますが、相手と上手にコミュニケーションを取る。
これがモテる男性が上手に行っている事です。
食事やお茶をするときの「座る位置」はとても重要ですよね。正面で向かい合わせに座るのは「ビジネス」や「交渉」などフォーマルな関係。「距離をとって」話をする間柄です。
Free photo: Man, Sculpture, Art, Wonders, Talk - Free Image on Pixabay - 1483479 (19614)

基本的なことのようですが、やはり「相手の話は笑顔で聞く」ことが大切です。
「笑顔で聞く」というのは簡単にいうと、「口角を上げて軽くほほ笑みながら聞く」ということ。
というのも、男性ほど「真顔」になってしまう人が多いんですよね。眉間にしわを寄せながら聞く、つまらなそうに話を聞く、不機嫌そうに聞く、すべて論外です。
男性は基本的に女性ほど感情が激しくありません。
自分では思いっきり笑ったり、楽しんだりしているつもりでも無表情・・・
そう言われる人も多いのではないでしょうか?

そこでおススメなのがオーバーリアクションな対応です。
空気が読めなくなる態度は大人の男性としてどうかと思いますが、普段以上のオーバーリアクションをすれば相手に響きやすくなります。
おふたりとも「初対面の女性と会話が続かない」「うまく話が盛り上がらず、次につながらない」ということですが、同じような悩みを持つ男性も多いのではないでしょうか。
Free photo: Beautiful Girl, In The Park - Free Image on Pixabay - 2003647 (19619)

私は仕事柄、いろんな人と話をしてきましたが、「『話す』よりも『聞く』ほうが好き」という人は、これまでほとんど会ったことがありません。「私は口下手で……」という人も、いろいろ話題を向けると、楽しそうに話し始める人が大半です。
もちろん、オトナのコミュニケーションにおいて「聞く技術」も大切です。
基本的に人は「話を聞く」より「話をする」のが好きな生き物です。

「自分は人と話すのが苦手」という人も家族や友達と楽しく会話するのは好きなハズ。
特に女性は話を聞いてほしい・・・
その思いが男性より強い部分があります。

自分の話をするのもいいですが、男性は聞き役に徹するのも重要な心理テクニックです。
私は基本的に、「相づちは声に出さず、黙ってうなずくだけでいい」と思っています。
相手に気持ちよく話をしてもらうためには、「変な音を差し挟む」のはダメな行為。目を見て、たまに「そうなんだ」「大変だね」「すごいね」と言ってあげるだけでいいんです。
Free vector graphic: Box, Gift, Love, Valentines - Free Image on Pixabay - 159630 (19623)

私は基本的に、「相づちは声に出さず、黙ってうなずくだけでいい」と思っています。
相手に気持ちよく話をしてもらうためには、「変な音を差し挟む」のはダメな行為。目を見て、たまに「そうなんだ」「大変だね」「すごいね」と言ってあげるだけでいいんです。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

結婚式の新郎も代理サービスを使う今時の若者! 本当の結婚相手を隠した家族に未来はあるのか?

結婚式の新郎も代理サービスを使う今時の若者! 本当の結婚相手を隠した家族に未来はあるのか?

結婚式を巡った新しいサービスが存在します。その1つが「代理サービス」。友人や職場の同僚を演じ、人間関係に乏しい人に向けた新しいサービスです。友達が少ないけど、家族や親戚に向けて仕方がない・・・そんな部分がありますが、今時は新郎役も代理サービスが演じるようです。
鈴木康平 | 466 view
運動会では個人情報保護のためカメラ持ち込み禁止!? SNS投稿で親同士のトラブルの火種に?

運動会では個人情報保護のためカメラ持ち込み禁止!? SNS投稿で親同士のトラブルの火種に?

小学校や中学校で行われる運動会。子供たちが演技に一所懸命の取り組む姿をカメラで撮影するのが季節の風物詩。しかし、今時の運動会ではカメラ持ち込みが禁止されているケースが多いようです。変質者からの盗撮を防ぐなどの意味もありそうですが、最も大事なのはインターネットに子供の顔や名前が投稿され、トラブルを防ぐ事のよう・・・
鈴木康平 | 417 view
スニーカー通勤を国は推奨するけれど・・・ビジネスマナーで会社が許すと思えない!!

スニーカー通勤を国は推奨するけれど・・・ビジネスマナーで会社が許すと思えない!!

ビジネスマンにとって通勤靴は革靴なのは昔からの定番。しかし、スポーツ庁は歩きやすさや運動不足解消を目指し、革靴ではなくスニーカーでの通勤を推奨しています。たしかに革靴より歩きやすいスニーカーですが、ビジネスマナー的に会社や上司が許してくれるのでしょうか?
鈴木康平 | 964 view
「忙しい日本人」こそ実践してほしい「デンマーク式心の休め方」 幸せな自分を見つけましょう!

「忙しい日本人」こそ実践してほしい「デンマーク式心の休め方」 幸せな自分を見つけましょう!

社会人になると時間の感じ方が早くなる気がします。小学生の頃はあんなにゆっくりと流れていた時間が就職し、スーツを着るとすぐに時間が流れる。結婚し、出世もしたのに何か物足りない自分がいる。そんな時はデンマーク式の心の休め方。「ヒュッゲ」の考え方を生活に取り入れてはどうでしょう?
鈴木康平 | 483 view
「この人にはワタシがいないと・・・」 夫や妻からの暴力が増えたDVのワケは「共依存」による服従と支配の関係か!?

「この人にはワタシがいないと・・・」 夫や妻からの暴力が増えたDVのワケは「共依存」による服従と支配の関係か!?

一生を愛し合う事を誓った結婚式。しかし、年月が過ぎると良好な関係は崩れ、DV(ドメスティックバイオレンス)という暴力や暴言が繰り返される日々。パートナーとして支え合う姿はあるでしょうか?そこには服従と支配によるゆがんだ“共依存”関係に陥っていませんか?
鈴木康平 | 282 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平