2018年6月18日 更新

フリーアナウンサーの大橋未歩(39)は完全にホステス気質??

「適齢期に華やかなスポーツ選手と結婚。旦那が出世しないとわかったら同僚の年下を誘惑して再婚。パーフェクトな女の人生(笑)」と、とくに女性からはほぼ一方的にブーイングの嵐を受けていた2016年。それから大橋未歩は着々とキャリアを積んできました。そんな大橋アナはやっぱりホステス気質だった?

122 view お気に入り 0

離婚と再婚を経験した39歳のフリーアナウンサー

 元テレビ東京でアナウンサーをしていた大橋未歩アナがフリーになってさらに磨きがかかったよう。
しかし、当時元プロ野球選手で日本ハムの1軍打撃コーチを務めていた城石憲之と離婚後、年下の同局社員と再婚したことが発表されバッシングの嵐を受けていました。

今では、フリーアナウンサーとして着実にキャリアを積んでいます。
さらに色気も加わったのではなでしょうか。

ワイドナショーでもお色気ムンムン

フリーアナウンサー、大橋未歩(39)が17日放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。コメンテーターを務めるお笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(54)から「完全にホステス気質」といじられた。
 (87385)

大橋は同番組に初出演。隣に座る松本の著書「遺書」を読んだことを、松本の方に体を向けながら猛アピールした。するとMCの東野幸治(50)から、「大橋さん、ちょっと、松本さんに向きすぎですよ。気持ちが」と鋭い指摘。
これには松本も「完全にホステス気質。膝の上に手を置いてくるパターン」と大橋を分析。しかし「これは大事なこと。フリーになって。これからいろんな人と肉弾戦を繰り広げないと」と松本は理解を示しつつも、「僕はやめましたけど、たばこをくわえたら、火をすぐにつけそう」と“ホステス気質”を強調するいじりも。
 (87384)

女はしたたかじゃなきゃ社会で生きていけない?

大橋は苦笑いしつつ、テレビ東京でのアナウンサー時代には「他局と同じことをしていては勝てない」と言われていたのだと話した。
強くたくましく多々買ってきた大橋アナの最近のブームは、お庭いじり?

買ってきて植え替えた山椒も元気です😍
食べたい植物ばかり植えてしまいましたが私たちが食べる前に相当虫に食われているので今日木酢液を撒きました。効果があると良いのですが。。。😅
大橋アナの弟さんに第2子が誕生したんだとか。
大橋アナは、周りの人によく、その佇まい?から「2、3人育てたの?」って言われるそうですよ。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部