2018年3月15日 更新

身長164㎝で体重43kgのダレノガレ明美のダイエット成功法とは?

現在の体重は「43キロ」と即答したダレノガレ明美。学生の頃は、断食やキャベツダイエットを経て、一日数キロ泳ぐスイミングでダイエットを成功させたこともある努力家でもあります。ダイエットを成功させる秘訣とは?

93 view お気に入り 0
3月14日、日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』(毎週水曜よる23時59分~)に出演したモデルのダレノガレ明美が、番組内で、体重が67キロあった時代に行ったダイエットを明かしました。

4年前に芸能界入りした当時の体重は53.4kgだったというが、人生でMAXだったのは67kgだったと告白しました。

中学時代に67kgだったというダレノガレは、ソフトボール部に所属し、キャッチャーをしていたんだとか。
ソフトボールは、重い球を投げるために、女子でも体格が良いですよね。

ダレノガレは、「溶けるものは0カロリー」だとの持論の通り、業務用アイスやチョコレートを食べまくり、ジュースなどの飲み物も水感覚で飲みまくっていたという。

中学時代はただでさえ、体重が増えやすい時期。
間食をすると次の日には脂肪になっているような錯覚を引き起こすほど。
そんな思春期の頃のダレノガレは、自分が太っているという感覚はまったくなく、思うままに好きなものをたらふく食べていたんだとか。
たまにはこのようなコメントが寄せられてくるんだとか。
こんなきついコメントにも動じない強い精神は、きっと学生時代の頃の部活動の厳しさから手に入れたのでしょうね。
男子から「デブ」と言われても自分のことが好きだからいじわるをしている、と理解していたものの、授業中に友人たちが回していた「明美ってデブって気づいてないけどやばくない?」というメモを発見して衝撃を。断食やキャベツダイエットを経て、一日数キロ泳ぐスイミングでダイエットを成功させたことを明かした。
モデルでタレントのダレノガレ明美さんが、1月25日に発売した自身の1st写真集「ENJO」の1ページをTwitterで公開。上半身裸でアウターを1枚羽織っただけという目をくぎ付けにされそうな刺激的な写真で、男性を中心に「でかい」「最高だ」と盛り上がりを見せているもよう。

現在は164㎝で体重は43kg、目標は46kg

腹筋専門のパーソナルジムでヒップラインと太もも引き締めトレーニングに励む姿を捉えた動画をSNSに投稿していましたが、その後、「体重が1kg増えてた 筋肉量が増えたおかげ さすが! 私の体は体質が外国だから筋肉つきやすい この調子でがんばる」とツイート。身長164センチの自身が目標とする体重は46キロで、現在は43.8キロだと明かしながら、「あと、2キロしっかり筋肉つけたい!」
 (79386)

 目標に向け着実に歩を進めるダレノガレさんにファンからは「今の時点でもかなり美ボディ!」「筋肉付けて体重増やしたいって言う女性が少ない中、その言葉は凄くカッコいい」といったコメントの他、その姿勢に共感し、自分も頑張ろうとする女性からの声が多く集まっています。

ダイエットに成功する人とは?

大事なのは「何を食べるか」よりも「いつ食べるか」
ダイエットは、食生活に気をつけたり、適度な運動をしたりを意識しながら時間をかけて成功に導くもの。
ダレノガレ明美さんも「ローマは一日にして成らず」の通り、毎日地道に努力しているのでしょうね。
春が近づいてきた今日この頃。
そろそろ薄着になる季節が到来します。
ダイエットをしたいなと思っているあなたは、是非とも、この時期から少しづつ、ダイエットを始めてみてはいかがですか。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部


おすすめの記事

今注目の記事