2017年7月14日 更新

自己不信(不信感)3つの克服方法|成功達成には才能よりも自信

どんなひとでも、自分自身に対する不信感を持ったことはないでしょうか。自らを疑う行為は、社会の中で守るために必要ですが、しかし過度な不信感は成功を邪魔するかもしれません。それでは、この自己不信(不信感)は、どうにか対応できないのでしょうか。ありましたよ、克服方法をいくつかご紹介します。

282 view お気に入り 0
Free photo: Girl, Feelings, Solitude, Unrest - Free Image on Pixabay - 218706 (36471)

「自己不信」とは

イノベーターでも起業家でも、スタートアップ企業で働く従業員でも大手企業の中で自らの信念を貫こうとする人でも、誰でも自分自身に対する不信感(自己不信)に悩まされることがある。
自分自身に疑いを持つ気持ちは、私たちを守るためのメカニズムだ。例えば同僚たちの前で愚かな人間に見られるような行動を取らないために、私たちの中に組み込まれている。

しかし、事によっては“偉大”なことを、達成しようとすることを「邪魔」してしまうことも

Free photo: Unsure, Formals, Sign, Adult - Free Image on Pixabay - 315080 (36474)

どんな人でも一度や二度、自分に自信をなくしてしまった経験があるのではないでしょうか。
自らの“力”を、自分で信じられなくなってしまう心の状態「自己不信」が続くと、マイナスを引き起こしかねません。
成功する人は、才能よりも「自信」が影響するという結果がだされているものもあります。
人間は、様々な理由のために人生であらゆる経験をし、そのいくつかの経験によって自分に自信が持てなくなります。

自己不信の状態というのは、自己効力感の反対だと考えられます。自己効力感というのは、自分の能力を使って、目標や望み通りの結果を達成することができると信じられることです。

自己不信をコントロール(克服)

Free photo: Worried Girl, Woman, Waiting - Free Image on Pixabay - 413690 (36475)

自信は「根拠のない」不安から守られているともいえますし、対人や仕事にも良い影響をもたらします。
そして、とても大切なことは、自分が自分の能力に自信を持てなければ、人が自分を信じてくれるのでしょうか。
ほんの少しだけ考えても、思う必要のない方が、「自己不信」を克服することができれば、
生活そのものが変化する可能性がありますね。
しかし、少し意識を変えるだけで、自分に対する厳しい目を、自分を向上させるために利用することができます。
自分自身に全く不信感を持たない人になることは不可能だが、自己不信をコントロールし、克服することは可能だ。
Free photo: Disturbed, Illusion, Mood, Woman - Free Image on Pixabay - 1301200 (36469)

自己不信の状態というのは、自己効力感の反対だと考えられます。自己効力感というのは、自分の能力を使って、目標や望み通りの結果を達成することができると信じられることです。

「誰でも同じ」と理解する

Free vector graphic: Vintage, Woman, Worried - Free Image on Pixabay - 2026345 (36476)

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

成功しない人には、共通する「5つ」の特徴があった!|今すぐ捨てようありがちな習慣

成功しない人には、共通する「5つ」の特徴があった!|今すぐ捨てようありがちな習慣

こんなに「一生懸命」やっている“つもり”ですが、どうしても思うようにいかない。浮き沈みがあるとしても、定期的に起こるスランプとは異なると感じる方。成功できない人には、やってはいけない共通点があるといいます。ここで「5つの捨てるべきこと」を知り、人より一歩前に抜け出せるかもしれません。思うように運ばないのは、こんなことだったとスッキリするかもしれません。
長財布にしてもお金持ちどころか貧乏になるかも!? 成功者と敗北者の違いは?

長財布にしてもお金持ちどころか貧乏になるかも!? 成功者と敗北者の違いは?

「お金持ちはお札や小銭を大切にするから長財布を愛用する」。お金持ちになるために折り畳みやがま口財布を止め、長財布に切り替える人が多いですが、本当に財布を変えればお金持ちになれるのでしょうか?もしかしたら逆にお金持ちではなく、貧乏人になってしまうかもしれませんよ。
鈴木康平 | 19 view
ビジネス成功者には「疑う力」がある|新しい発見とチャンスを掴む“疑う能力”の鍛え方

ビジネス成功者には「疑う力」がある|新しい発見とチャンスを掴む“疑う能力”の鍛え方

ジョブスのようにイノベーションを起こし、ビジネスで成功するために必要なのは「疑う力」。疑う力は、リスクに備え、潤滑な対人関係、そして人生の大きなチャンスをつかむことができるそうです。しかし日本の教育では「正しく疑う能力」が育たないのです。これからでもできる「正しい疑う力」の身につけかたをご紹介します。西洋哲学の“エポケー”、そして広告業界の“ブレスト文化”がヒントになります。
Gmail便利機能「知らない使わないのは損」100%活用|今さら聞けないgmail“初心者むけ”

Gmail便利機能「知らない使わないのは損」100%活用|今さら聞けないgmail“初心者むけ”

ビジネスでもプライベートでもGmailをお使いの方は多いのではないでしょうか。gmailは豊富な機能がたくさんあり、実際に全部を使いこなせていないかもしれませんね。こんなのがあったら「ちょっと便利」で、しかも簡単に設定できてしまうGmailの機能をご紹介します。「今さら聞けないGmail活用|初心者むけ」前編です。スター機能他、面白いほど便利なGmailはあなたの作業を軽減してくれますよ。
夢を叶える「必ず達成する人」の方法|絶対的に足りないのは“夢を目標にかえる”設定

夢を叶える「必ず達成する人」の方法|絶対的に足りないのは“夢を目標にかえる”設定

あなたの周りにもいないでしょうか。何度でも、夢を叶えて成功を収めている人。では、なかなか達成できない人との大きな「差」は、なんでしょうか。絶対的に足りないこと、それは「設定方法」が正しくないこと。あなたの“夢”を“目標”に変え、目標を達成させ成功人生を手にするための方法をご紹介します。叶えたいことは、何度でも実現できる設定に切り替えてしまいましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部の志水 SOCIALZINE編集部の志水