2018年3月3日 更新

【悲惨】韓国歴代大統領の末路が悲惨すぎる件【逮捕、自殺、暗殺、不審死など】

政治的な側面がかなり色濃く反映され、別の意味での注目度も高かった韓国・平昌オリンピック。ところで韓国の大統領といえば、前任であるパク・クネ大統領が諸々あった末に逮捕された事件が記憶に新しい。大統領が逮捕されるとか、日本とかアメリカではまぁ滅多に聞かないニュースなので改めて調べてみると、とんでもないデータが現れました。

5,523 view お気に入り 0

韓国の大統領。その末路が悲惨すぎる件

大統領の任期は5年で、重任(再選)は出来ない(第70条)。

仮に、憲法改正により任期延長や重任解禁がなされたとしても、改憲提案時の現職大統領には適用されない(第128条第2項)。

重任禁止規定は、長期独裁を許した李承晩時代の第一共和国憲法(1948年採択)、朴正煕政権時代の第四共和国憲法(1972年採択)への反省から、全斗煥政権時の第五共和国憲法(1980年採択)で導入された。これを受け継いだ第六共和国憲法により、盧泰愚以降の歴代大統領はいずれも1期限りで退任している。
大統領は内乱又は外患の罪を犯した場合を除いて在任中に刑事上の訴追を受けない(第84条)。

また、大統領職経験者は身分及び礼遇に関して法律で特別に定められている(第85条)。

しかし、過去の大韓民国の大統領は、在任中に暗殺されたり、退任後に自身や身内が刑事捜査によって逮捕・起訴されて有罪判決を受けたり自殺したり、あるいは糾弾を受けて亡命を余儀なくされるなどして、不幸な末路を迎えている例が多い。
ふと、我らが知識の泉Wikipediaを調べてみるとこんな一文が。

確かに直近の記憶だけ辿っても、なんだかよい噂を耳にした記憶がない韓国の大統領。

不幸な末路とは一体どんなものなのか……改めて調べてみました。

李承晩(初代~3代):アメリカに亡命

 (78058)

李 承晩 (1875年3月26日 - 1965年7月19日)
(り・しょうばん、イ・スンマン) 

大統領であり続けるために、大規模な不正選挙を強行したが、四月革命で失脚し、アメリカに亡命。

養子である「李康石」は一家心中により、自殺。
なお「李康石」は、副大統領:李起鵬の実子でもある。

1960年の不正選挙で、副大統領に当選した「李 起鵬」は「四月革命」で失脚し、長男の「李 康石」の手によって、朴瑪利亜夫人や次男(李康旭)とともに射殺された。

尹 潽善(第4代):逮捕(懲役3年)

 (78061)

(ユン・ボソン、1897年8月26日 - 1990年7月18日)は、大韓民国第4代大統領。クーデターで退任を余儀なくされる。

朴正煕(第5~9代):暗殺

 (78064)

大韓民国の軍人、政治家。(パク・チョンヒ、1917年11月 - 1979年10月)側近である金載圭 情報長官により「暗殺」された。享年61。

妻(陸英修)は、文世光事件で銃弾が頭部に命中し、死亡。

長男(朴志晩)は、麻薬法違反の容疑で幾度となく逮捕。
長女(パク・クネ)は、第18代 大統領となる。

崔 圭夏 第10代:在任期間最短

 (78066)

崔 圭夏(チェ・ギュハ)は、第10代大統領。
大統領職に約8ヶ月間在任した。韓国の歴代大統領の中で在任期間は最も短い。

 就任時には早期の改憲と民主化を約したものの、戒厳令下で殆どイニシアティヴを発揮できないまま全斗煥の粛軍クーデターを追認せざるを得なかった。

 自らの意思とは関係なく大統領職に就き、8か月後、自らの意思に関係なく辞任したと捉える向きもある。

 在任期間は短く、特段の醜聞は、確認できません。
42 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【悲報】フィリピン大統領ドゥテルテさん、国連の役員を「ハゲ」と一蹴してしまう

【悲報】フィリピン大統領ドゥテルテさん、国連の役員を「ハゲ」と一蹴してしまう

強硬で豪快な政治と、歯に衣着せぬ言論で世界中を虜にしているフィリピンの大統領ドゥテルテさん。そのパワーは留まることを知らず、また新たな事件を巻き起こしたようです。
山岡ソースケ | 140 view
【世界の仰天ニュース】HIVを拡散していたスイス人男をタイで逮捕

【世界の仰天ニュース】HIVを拡散していたスイス人男をタイで逮捕

日本のそれよりも規模感や異様さで一枚上手を行く世界の仰天ニュース。今度はスイス発タイ経由の衝撃事件をご紹介します。
山岡ソースケ | 355 view
【恐怖】警視庁「児童ポルノ購入者のリスト入手したので、2500人逮捕します」

【恐怖】警視庁「児童ポルノ購入者のリスト入手したので、2500人逮捕します」

法律で厳しく禁じられていながらも、なかなか撲滅することができない児童ポルノの問題。事態を重く見た警視庁はこの度、攻めの捜査で一斉検挙を狙っています。
山岡ソースケ | 3,399 view
【悲報】平昌オリンピックの食事が完全に残飯レベルで泣ける

【悲報】平昌オリンピックの食事が完全に残飯レベルで泣ける

韓国が国の威信をかけて行う平昌五輪。スポーツとして各国代表がベストを尽くす場であることはもちろんだが、一方で国の事業として、国力を示し、観光や建設産業などで大きく成長することが目的のこのオリンピック。しかし今、その平昌五輪で出される料理が話題になっています。
山岡ソースケ | 8,135 view
成人式が始まる前に騒いで逮捕|痛すぎる静岡の新成人の正体とは?

成人式が始まる前に騒いで逮捕|痛すぎる静岡の新成人の正体とは?

成人式と言えば毎年のように問題になるのが、騒いで式を台無しにしてしまう新成人。会場内で酒を飲み、挨拶をしている市長には暴言を浴びせ、なんなら暴力事件に発展し、逮捕者が出るケースも。今年は静岡で、なんとも馬鹿馬鹿しい珍事件が発生しました。
山岡ソースケ | 380 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

山岡ソースケ 山岡ソースケ