2017年1月6日 更新

ベーシックインカムは生活保護と何が違う?フィンランドが実験的にスタート!

全ての人に必要な収入を保証するベーシックインカム。 生活保護と何が違うのか?疑問に感じる人も多いでしょう。 バラまき政策として批判も浴びるベーシックインカムですが、犯罪率の低下や手続きの簡略化など便利な部分もあるようです。 日本が導入する日は来るのでしょうか?

1,245 view お気に入り 0

●ベーシックインカムとは?

Free photo: Coins, Currency, Investment - Free Image on Pixabay - 948603 (597)

全ての人に生活に必要な収入を保証するというベーシックインカム。このベーシックインカムの導入に向け、一部の対象者に一律560ユーロ(約6万8000円)を支給する試みがフィンランドで始まった。
日本でもベーシックインカムを望む声があります。フィンランドでは一部の対象者に日本円で6万8000円相当の支給が試みとしてスタートしました。日本の生活保護との違いをどう見せるのでしょう?
政府がすべての個人に、最低の生活水準を実現するために必要な一定額を支給する制度。年齢や所得に制限をもうけず、無条件で全員に支給するのが特徴だ。
政府がすべての国民に最低限の生活を送るのに必要なお金を無条件で定期支給する「ベーシックインカム(BI)」。
2017年がスタートし、ベーシックインカムを試みとして導入する国が増えています。
フィンランド、オランダでスタートする政策。
日本の福祉や生活保護制度にどう影響を与えるのでしょうか?
Free photo: Lost Places, Underground, Pforphoto - Free Image on Pixabay - 1928728 (601)

2016年1月にオランダでの実験導入が決まった「ベーシックインカム」制度。世界中がその結果を心待ちにしています。
犯罪率の低下、労働意欲に何も問題はない。
良い事ばかりに聞こえるベーシックインカム。
世界中で導入を決めたら、日本も無視できないでしょう。
ベーシックインカム(基礎所得保障)制度の実現に拍車がかかってきた。ベーシックインカムとは失業手当や身体障害者への経済的援助、生活保護などといった、一定基準を満たした者が受け取れる現行の「条件つき給付金」の進化した形として提唱されているシステムだ。
フィンランド政府の考えとして社会福祉の支給システムを単純化するのが狙いの1つ。
事務手続きに時間がかかり、手遅れになる……その事態を防げるのかもしれません。

●働く意欲がゼロ!? バラマキ策に“ノー”を示したスイス 

Free photo: Nature, Mountains, Switzerland - Free Image on Pixabay - 1547302 (605)

【ベルリン=宮下日出男】スイスで5日、すべての住民に対して無条件に毎月、一定額を支給する「最低所得保障」(ベーシック・インカム)の導入をめぐる国民投票が行われ、暫定の開票結果によると、反対が76・9%で賛成23・1%を大きく上回り、否決された。
【ベルリン=宮下日出男】スイスで5日、全ての住民に対して無条件に毎月、一定額を支給する「最低所得保障」(ベーシック・インカム)の導入をめぐる国民投票が実施された。
 【ジュネーブ=原克彦】スイスが5日実施した国民投票で、すべての住民に無条件で毎月一定額を支給する「最低生活保障(ベーシック・インカム)」の導入が否決されることが確実になった。
スイスでは財源不足や労働意欲の低下などでベーシックインカムの導入が否決されました。
日本をはじめ、資本主義を導入する国はスイスの導入に注目をしていました。
今後のベーシックインカムの導入を考える政府にとって強い影響を与えるでしょう。

●まとめ

Free illustration: Gold, Golden, Skyline, Skyscraper - Free Image on Pixabay - 65821 (610)

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

高齢化が進むフリーター事情 年収100万円の貧しい生活も珍しくない 生活保護などの問題を抱えた高齢フリーターや生活保護受給者の末路は?

高齢化が進むフリーター事情 年収100万円の貧しい生活も珍しくない 生活保護などの問題を抱えた高齢フリーターや生活保護受給者の末路は?

日本人の平均年収は約400万円。しかし、非正規となれば100万円以上がぐっと減らされます。非正規といえば派遣社員などがありますが、フリーターもその1つ。最近は人手不足や景気の上向きで若いフリーターが減っていますが、30歳以上の高齢フリーターが社会問題になっています。
鈴木康平 | 607 view
転職は35歳からでも成功します!向いてる人の特徴は?失敗する人の原因は?

転職は35歳からでも成功します!向いてる人の特徴は?失敗する人の原因は?

35歳を過ぎたら転職しなから今の会社にしがみ付くしかない……そう考えるのはもったいないです。転職に成功する人・しない人の特徴をチェックして自分の可能性を信じましょう。
鈴木康平 | 385 view
「考えない習慣」がストレスに強くなる!? 1日16時間、9年歩いた僧侶が悟った生きる上で大切な事

「考えない習慣」がストレスに強くなる!? 1日16時間、9年歩いた僧侶が悟った生きる上で大切な事

生きる事は楽しい事ばかりではありません。仕事や恋愛、人間関係。ほかにも老後のお金、両親の介護、子供の教育費・・・私たちの生活はストレスに満ちています。苦しみを避けるのではなく、上手に付き合い、人生を笑って生きるにはどうすればいいのか?1日16時間、9年歩いた僧侶が悟った「ストレスに強い人生」の送り方は?
鈴木康平 | 593 view
「この人にはワタシがいないと・・・」 夫や妻からの暴力が増えたDVのワケは「共依存」による服従と支配の関係か!?

「この人にはワタシがいないと・・・」 夫や妻からの暴力が増えたDVのワケは「共依存」による服従と支配の関係か!?

一生を愛し合う事を誓った結婚式。しかし、年月が過ぎると良好な関係は崩れ、DV(ドメスティックバイオレンス)という暴力や暴言が繰り返される日々。パートナーとして支え合う姿はあるでしょうか?そこには服従と支配によるゆがんだ“共依存”関係に陥っていませんか?
鈴木康平 | 37 view
無痛分娩による植物人間や障害児 死亡などの危険は本当か!? 当事者になってからでは遅いメリットとデメリット

無痛分娩による植物人間や障害児 死亡などの危険は本当か!? 当事者になってからでは遅いメリットとデメリット

出産の痛みを軽減してくれる「無痛分娩」。女性にとって身体の負担を減らす素晴らしい医療技術ですが、メリットばかりではないのかもしれません。無痛分娩が原因で母子に障害が残ったり、死亡したりした可能性がある・・・そんな事件がインターネットで報告されています。無痛分娩にデメリットはあるのでしょうか?
鈴木康平 | 171 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平