2018年4月5日 更新

TOKYO-MXで放送中の『jealkbのソーシャルジン』撮影現場に完全密着!

「SNS」をテーマに、ジュアルケービーのハデル(田村淳)さんとヒデキが街をぶらりしながら、SNSスポットを探しに行くという話題の番組。番組内では反響が凄まじく強いインフルエンサーの女の子たちも毎回多数登場します。5月放送予定の内容を一足先にチェック。

455 view お気に入り 0

3月から始まった新番組『jealkbのソーシャルジン』

2018年3月10日放送の『jealkbのソーシャルジン』(TOKYO-MX)では、ルートート ギャラリー代官山本店が登場しました。

SNSをテーマに、ジュアルケービーのハデル(=田村淳)さんとヒデキさんが、話題の街をぶらりしながら、SNSスポットを探しに行く企画で、ロンドンブーツ1号2号の淳さんが、街ブラするという初の取り組みとなっています。
前回は、代官山にあるROOTOTE FACTORYのオリジナルトートバッグ作りをご体験した2人。
 (81367)

jealkb(ジュアルケービー)は、2005年にロンドンブーツ1号2号の田村淳と中心に結成された日本のヴィジュアル系ロックバンド。
6人のメンバーのうち4人が現役の吉本興業所属のお笑い芸人で成り立っている。
2016年に、自主レーベル「jealize」(ジュアライズ)を立ち上げ、10thシングル『reboot』をリリースした。
自主レーベルの立ち上げによる新体制を「Act2」と称して活動を再起動。
2017年2月14日に新ファンクラブ「jeal&...」を発足し、精力的な活動をしている。

jealkb『R-P-S』 MV full ver

Super Model Award World Grand-prixのあの人も登場

10日放送では、Super Model Awardにてグランプリを獲得し、世界一のモデルに選ばれた中村祐美子さんが「ソーシャルジン」として登場しました。
中村さんは、1989年生まれの29歳。
2006年にモデルデビューし、ファッションモデルとして活躍する傍ら、映画や舞台などにも出演するしてきました。
2013年には、a-nationにて開催された「Super Model Award」にてグランプリを獲得。
全世界12ヶ国の中から世界一のモデルに選出され、“世界一の美脚”の持ち主として注目を浴びました。

今後も話題のインフルエンサーが「ソーシャルジン」として多数出演

今回、RADIO風サテライトスタジオを作ってしまった場所は、なんと江東区にある、富岡八幡宮の境内。
砂利が敷き詰めてある境内に堂々と野外スタジオを設置し、番組収録がスタートしました。
撮影中は、終始様々な音が響き渡り、カオスな状況に。
収録は大いに盛り上がりました。
 (81351)

炎天下の中、富岡八幡宮の境内で収録スタート!

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部


おすすめの記事

今注目の記事