2018年11月29日 更新

最高級シャンパン「フレールジャン・フレール」試飲会開催‼︎

2007年にフランス最高ソムリエに選ばれミシュラン3ツ星を獲得したジョルジュ・ブランのチーフソムリエのファブリス・ソミエが「女王を誘惑できるようなエレガントなシャンパーニュ」と言わしめた「フレールジャン・フレール」の試飲会がバーフレフレにて開催されました。今回の試飲会ではマグナムサイズも登場。1本3万円〜5万円もする最高級シャンパニュの芳醇な味わいとは?

40 view お気に入り 0

バーフレフレにてシャルドネ100%の高級シャンパン試飲会開催

東京西麻布のバーフレフレにて2018年11月27日、シャルドネ100%の高級シャンパン「フレフレ」の試飲会が開催されました。
会場には、フランスからこの日のために来日したシャンパンオーナーやインポーターなどの関係者のほか、ネプチューンの名倉潤さん、次長課長の河本準一さん、レギュラーの松本康太さん、ですよ、歌手のmisonoさん、グラビア女優の杉原杏璃さんなどのほか、人気インスタグラマーなど豪華な顔ぶれが集まりました。

フランスから来日したシャンパンオーナー

フランスの酒造メーカー「テタンジェ」が展開するシャンパーニュ「フレールジャン・フレール」(フレフレ)は、フランスのコート・デ・ブラン村で栽培される極上のプルミエ・クリュとグラン・クリュのみを使用した高級シャンパン。

テタンジェの設立者であるピエール・テタンジェの長男の孫である3人兄弟が2005年に、この地に酒造メーカーを設立しました。

テタンジェのシャンパンは「シャンパーニュ界の伯爵」と称されているほど、気品溢れるシャンパンです。

本場フランスでは、フランス大統領の公式レセプションや世界中の一流レストランでしか取り扱いのない高級シャンパンを製造しているオーナーがこの方。
 (101206)

日本では去年のクリスマスシーズンの時期からこの「フレールジャン・フレール」を楽しんでもらっています。
パリでは10万本の「フレールジャン・フレール」を製造していますが、良質なぶどうを使用しているためにそれ以上は製造していません。
日本では、一年間で約50カ所にわたる高級ホテルやクラブを中心に「フレールジャン・フレール」の味わいを楽しんでもらえるようになりました。
今日は試飲会のパーティということで「マグナムシャンパン」も用意しました。ぜひ大いに楽しんでくださいね(オーナー)
 (101202)

今回の試飲会の主催者でもある作家の松宮義仁さんは
「フレフレが皆さんに喜んでもらっていることがとても嬉しい、感謝しています」とコメント。
乾杯の掛け声で会場は大いに盛り上がりました♪
 (101203)

オーナー自らがシャンパンタワーにフレフレを注ぐシーンも

 (101204)

フランス・パリでは、「シャンパンタワー」という文化はないようですが、自らオーナーがシャンパンタワーに「フレールジャン・フレール」を丁寧に注ぎ込んでくれました♪
 (101201)

試飲会には人気インスタグラマーのお二人の姿も

23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部