2017年3月11日 更新

震災から6年・・・復興は本当に進んでる? なお約2500人の行方不明者や放射能への不安 午後2時46分に犠牲者への鎮魂を捧げる・・・

2011年に起きた東日本大震災から6年が経ちました。東京電力福島第1原子力発電所など復興が進んでいる例もありますが、いまだに大きな爪痕を残しています。4月1日までに住民の避難指示を解除されるなど確実に時間は進んでいます。

139 view お気に入り 0

●東日本大震災から6年

 6年の月日がたち、復興が進んでいる例としては、東京電力福島第1原子力発電所事故の影響で住民が避難を余儀なくされている福島県で、一気に4つの町や村で、4月1日までに避難指示が解除されることを挙げることができます。
Free photo: Fireman, Firefighter, Rubble, 9 11 - Free Image on Pixabay - 100722 (10436)

時間はあっという間に流れます。
2011年に起きた東日本大震災から6年。

最大11市町村、約8万人に避難指示が出て、住み慣れた故郷を離れなくてはいけませんでした。

復興が進んでいるように見えますが、いまだに爪痕は残っています。
東日本大震災から6年・・・
何が変わり、何を変えなくてはいけないのでしょうか?
東日本大震災の発生から6年となるのを前に、警察庁は9日までに、1日現在の行方不明者は2554人と発表した。身元が分からなかった遺体がDNA型鑑定などによって特定されたことで、昨年2月末から8人減った。
警視庁は、東日本大震災による行方不明者が2554人と発表しました。
1人でも多くの方が見つかってほしい。
そう思いますが、6年経った今でもこれだけ多くの方の行方がわかっていないのが現状です。
Free photo: Candle, Meditation, Hand, Keep - Free Image on Pixabay - 335965 (10440)

 「東日本大震災」から6年。風化が危惧されるなか、逆に歳月を経た今だからこそ実を結ぶ支援がある。津波で破壊された海辺育ちの大麦ビール
 東日本大震災から11日で6年となるのを前に、東京都内でも首都直下地震などを想定した災害対応訓練が各地で展開された。避難誘導や防災設備・備蓄の確認など基本的な対策に加え、訪日外国人の安全確保や緊急物資の輸送ルート確保などに照準を定めた動きも目立つ。
6年前に起きた震災は防災意識に大きな影響を与えました。
東北だけでなく、東京都内でも首都直下地震への意識が高まり、災害対策訓練が実施されるようになったのです。

避難誘導などの基本的な対策はもちろん、外国人への安全確保や緊急物資の輸送など「本当に東京都で災害が起こったら?」を視野に入れ、取り組んでいます。
東日本大震災は11日、発生から6年を迎えた。広島県内にも、被災地から避難してきた人がいる。東京電力福島第1原発事故の影響で生まれ故郷の福島県いわき市を離れ、一家で広島市安佐南区に移り住んだ
Free photo: The Eleventh Hour, Disaster - Free Image on Pixabay - 758723 (10445)

 6年の月日がたち、復興が進んでいる例としては、東京電力福島第1原子力発電所事故の影響で住民が避難を余儀なくされている福島県で、一気に4つの町や村で、4月1日までに避難指示が解除されることを挙げることができます。
広がるのは、一面の造成地ばかりである。
 たとえば昨年12月に東日本大震災の津波被害からようやく一部が開通した、JR常磐線の新地駅(福島県新地町)。
 東日本大震災による東京電力福島第1原発事故から6年となるのを前に、関西へ避難している人たちでつくるグループが、避難者約100人の経験や思いをまとめた冊子「3・11避難者の声~当事者自身がアーカイブ~」を作製した
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「IoT」って何? 生活のモノにインターネットが導入されると私達の働き方はどう変わる?

「IoT」って何? 生活のモノにインターネットが導入されると私達の働き方はどう変わる?

「IoT」は「Internet of Things」の略でパソコンやスマートフォンなどの情報通信機器を超え、全てのモノにインターネットがつながる事です。ライフスタイルやビジネスに大きな影響を与えると話題を呼んでいます。
socialzine管理部 | 181 view
正社員副業はできるのか?禁止なのか?アルバイトや在宅仕事もありますが、本業に支障がないようにしましょう

正社員副業はできるのか?禁止なのか?アルバイトや在宅仕事もありますが、本業に支障がないようにしましょう

政府の発表により正規雇用の副業は原則禁止から原則容認に変わります。アフィリエイトなどいろいろな副業がありますが、どのように私達の社会に関係するのでしょうか?
socialzine管理部 | 405 view
無痛分娩による植物人間や障害児 死亡などの危険は本当か!? 当事者になってからでは遅いメリットとデメリット

無痛分娩による植物人間や障害児 死亡などの危険は本当か!? 当事者になってからでは遅いメリットとデメリット

出産の痛みを軽減してくれる「無痛分娩」。女性にとって身体の負担を減らす素晴らしい医療技術ですが、メリットばかりではないのかもしれません。無痛分娩が原因で母子に障害が残ったり、死亡したりした可能性がある・・・そんな事件がインターネットで報告されています。無痛分娩にデメリットはあるのでしょうか?
鈴木康平 | 1,113 view
就活で4社に1社が不採用結果を出さない現実 「サイレントお祈り」を人事担当者はなぜしてしまうのか?

就活で4社に1社が不採用結果を出さない現実 「サイレントお祈り」を人事担当者はなぜしてしまうのか?

不採用通知を出さない「サイレントお祈り」が新卒就活で問題になっています。「今後のご健闘をお祈り申し上げます」という「お祈りメール」も問題だが、相手が何も言ってこないサイレントお祈りも気分が悪いモノ。なぜ企業はこうした習慣を生み出したのでしょうか?
鈴木康平 | 1,753 view
「医学部大量留年」という社会問題が発生中! 私たちの身体を預ける医師がこれでいいのか!?

「医学部大量留年」という社会問題が発生中! 私たちの身体を預ける医師がこれでいいのか!?

医者になるには医学部に入学し、6年間勉強する必要があります。18歳で入学すれば24歳で医師免許が取れる。そうイメージする人が多いですが、実際にはストレートで医師になる人は少なくなっています。なぜ勉強ができるはずの医師の卵たちが留年してしまうのか?
鈴木康平 | 1,081 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平