2017年8月25日 更新

9月1日に急増する「子供の自殺」 夏休み明けの新学期になぜ死にたくなるのか!?

40日以上の長期休みを満喫できる夏休み。9月から新学期が始まりますが、親や教師はこの時期は注意が必要です。「魔の9月1日」と恐れられる夏休み明けは子供たちの自殺が急増するからです。「目に見えないイジメ」など問題もありますが、そこだけが自殺の原因ではないようです。

454 view お気に入り 0

●なぜ少女は夏休み明けの9月1日に自殺したのか?

「もう死にます・・・ごめんなさい」。
夏休みが終わり、2学期がスタートする9月1日。
少女はそう言い残し、この世を去ろうとしました。

学校によっては8月22日に新学期がスタートしますが、一般的には9月1日が新学期の始まり。

新しいスタートを切る時期ですが、親や教師など子供たちに関わる大人は注意が必要です。
9月1日は子供たちの自殺が急増する時期だからです。
Free photo: Stop Child Suicide - Free Image on Pixabay - 2369121 (46205)

夏休みが終わり、早い学校では8月22日前後から新学期がスタートする。これからやって来る9月は1年で最も子どもの自殺が増える時期だ。

「不登校新聞」編集長の石井志昂さんは、子どもたちを死に追いやっているのは「目に見えるいじめ」だけではないと訴える。
 夏休み明けの9月1日前後に子供の自殺が急増することが内閣府の調査で分かり、不登校支援に取り組むNPO法人が18日、相談機関を知らせるなどした。
いじめの報道に接するたびに心を痛める。子どもたちを傷つけないために、親が何をできるのだろう。自分たちの問題として考えたい。わが子が発しているサインを見逃さないためのチェックポイントも紹介する。
「LINEいじめ」。ただでさえ事実を把握しにくい「いじめ」が、ソーシャルメディアによってさらに陰湿に子どもたちを追い詰める。今や「不夜城」と化したソーシャルメディアから、子どもたちを守るにはどうしたらいいのか。
Free photo: Still Life, School, Retro, Ink - Free Image on Pixabay - 851328 (46210)

 政府は30日の閣議で、2017年版の自殺対策白書を決定した。人口10万人当たりの自殺者数を示す自殺死亡率を諸外国と比較し、日本は6番目に高かった。若年層の自殺と事故の死亡率を先進7カ国で比べると、自殺が事故を上回ったのは日本だけだった。
子供の自殺は深刻な問題です。
病気や事故など子供が死亡する原因は様々ですが、数字の面では自殺が大部分を占めています。

子供の死亡原因の大半を占める自殺・・・自殺がなくなれば子供の死亡者数は減らすことができます。

しかし、学校でのイジメ、学業不振、家庭問題・・・
様々な自殺の要因が子供たちに蔓延し、ストレスを与えているのも事実です。
 統計データを使って、子育てや教育にまつわる「疑問」に答えます。今回は、親にとってはつらいですが、目を背けるわけにはいかない「子どもの自殺」について取り上げます。
 いじめ被害を訴えていた仙台市立折立中2年の男子生徒(13)が4月に自殺した問題で、市教育委員会は8日、学校が全校生徒を対象にしたアンケートの結果、いじめの疑いのある事案が新たに8件判明したと発表した。
Free photo: Gulls, Fun Photo, Background Image - Free Image on Pixabay - 2662550 (46215)

今の親が小学生や中学生の頃は自分の携帯電話なんてありませんでした。
しかし、現代の子供たちはインターネットやスマートフォンが身近な存在となっています。
ライフスタイルで外せない存在ですが、LINEや学校裏サイトなど問題もあります。

自分の子供がインターネットがらみのイジメに合っている。
しかし、暴力や陰口と異なり、誰が主犯なのかわからない。
そんな問題に解決策が見つからない親子も多いようです。
スマホの急速な普及により、今や子どもであっても専用スマホを持つ時代。それに伴い「LINEいじめ」や依存症といった問題も増えているが、子どもには何歳からスマホを持たせるのがふさわしいのだろうか。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

インターネットゲームの依存は「病気」と世界保健機関(WHO)が認めた!

インターネットゲームの依存は「病気」と世界保健機関(WHO)が認めた!

世界中の人とRPGやアクションなど様々な娯楽が楽しめるインターネットゲーム。適度に楽しめば良いですが、ゲームの世界にのめり込み、健康や学業などに支障が出る場合があります。「インターネットゲームの依存は病気なのか?」。世界的に有名なWHOは1つの答えを出しました。
鈴木康平 | 368 view
メルカリで読書感想文など「夏休みの宿題」を買う時代!? 学校の先生は「見分けができる」と言いますが・・・

メルカリで読書感想文など「夏休みの宿題」を買う時代!? 学校の先生は「見分けができる」と言いますが・・・

洋服や雑貨など要らないモノを気軽に販売できる「メルカリ」。フリーマーケット感覚でお金を稼げる素晴らしいサービスですが、読書感想文や自由研究など「夏休みの宿題」が販売され問題になっています。
鈴木康平 | 391 view
運動会では個人情報保護のためカメラ持ち込み禁止!? SNS投稿で親同士のトラブルの火種に?

運動会では個人情報保護のためカメラ持ち込み禁止!? SNS投稿で親同士のトラブルの火種に?

小学校や中学校で行われる運動会。子供たちが演技に一所懸命の取り組む姿をカメラで撮影するのが季節の風物詩。しかし、今時の運動会ではカメラ持ち込みが禁止されているケースが多いようです。変質者からの盗撮を防ぐなどの意味もありそうですが、最も大事なのはインターネットに子供の顔や名前が投稿され、トラブルを防ぐ事のよう・・・
鈴木康平 | 325 view
イジメにあった時の基本的な対処法 心の病や自殺など最悪の事態を防ぐために・・・

イジメにあった時の基本的な対処法 心の病や自殺など最悪の事態を防ぐために・・・

学校に限らず、社会人になってもなくなる事がない人間関係のトラブル。中でもイジメは深刻な問題となっています。周囲から孤立した絶望的な状態で心の病にかかり、引きこもりになる。または自殺して人生を自分で終わらせる。最悪な結果になるパターンもあります。そうならないために、イジメにあった時の基本的な対処法を3つ学んでおきましょう。
鈴木康平 | 609 view
「不倫」へ繋がるスマホゲーム 出会い系サイトやSNSはもう古い!?

「不倫」へ繋がるスマホゲーム 出会い系サイトやSNSはもう古い!?

仕事、育児、介護など日常生活に忙しい主婦は不倫をする暇もないかもしれません。しかし、高収入の夫を持ち、時間とお金に余裕がある妻は不倫に走ってしまうかも・・・。不倫というと出会い系サイトやSNSなどで相手を探しそうですが、今時はスマホゲームで相手をチェックする人妻も多いようです。
鈴木康平 | 728 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平


おすすめの記事

今注目の記事