2017年4月1日 更新

「不倫三昧」渡辺謙、娘・杏との「深い確執」闘病中の妻・南果歩との離婚の可能性も「不倫癖」は治らない?

30日発売の「週刊文春」は、俳優・渡辺謙さんが21歳年下のジュエリーデザイナーと不倫していると報じました。この報道を受け、闘病中の妻・南果歩さんとの離婚の危機や、”再び”、娘・杏さんを失望させ、親子関係にも亀裂が生じる可能性があります。この「不倫疑惑」について、テレビ各局の芸能人コメンテーターからは「歯切れの悪いコメント」が相次いでいます。こうした風潮に対し、インターネット上では疑問も広がっています。

524 view お気に入り 0

米ハリウッドでも活躍する、あの国民的俳優が不倫?!

30日発売の「週刊文春」(文藝春秋/4月6日号)は、俳優・渡辺謙さんが21歳年下のジュエリーデザイナーと不倫していると報じました。
 (14380)

記事によれば、2人は2年半ほど前に交際を開始し、日本やアメリカなどでデートを重ねているといいます。

週刊誌記者は、次のように述べています。
「真面目で硬派なイメージが強い渡辺ですが、実は前妻とも自身の不倫が原因で離婚しています。その相手も一人ではなく、若村麻由美をはじめとする数多くの女優に加え、複数の一般人女性との関係も報じられました。
 (14381)

娘・杏との深い確執

そんな渡辺さんと前妻の間には、現在女優として活躍する娘の杏さんがいます。

10代後半の思春期まっただなかだった杏さんは、両親が2億円という巨額の借金が原因で離婚した際、母親を選ぶことに。そんな彼女は、父・渡辺さんから学費すら払ってもらえず、高校を辞めることになったと言われています・・
渡辺の不倫や多額の借金で苦しむ母親をずっと近くで見てきた杏は、今でも渡辺に複雑な感情を抱いており、2人の間には深い確執が残っているというのは、業界では知られた話です。
 (14378)

また離婚後、渡辺さんはわずか9カ月で女優の南果歩さんと再婚したことも確執を強め、杏さんが公の場で父親のことを語ることは、ほとんどなくなりました。

しかし近年、一度は崩壊したその親子関係が、修復に向かっていたそうなんですが・・
2015年に杏が俳優の東出昌大と結婚した際、式に渡辺と再婚相手である南果歩はそろって出席しましたが、今でも杏はメディアの取材などでも自分から渡辺について語ることは、ほとんどありません」
 (14382)

多くの”困難”が性格を形成?

そんな渡辺さんですが、50代になった今でもその「不倫癖」が治らないほど、
今でも、女性好きな性格なのでしょうか?
62 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「週刊文春」編集長、ベッキーに同情「何でここまで叩かれるんだろう」

「週刊文春」編集長、ベッキーに同情「何でここまで叩かれるんだろう」

11日放送の「ダウンタウンDX」で、松本人志さんが、ベッキーに同情する場面がありました。さらに「週刊文春」編集長も彼女に同情し「何でここまで叩かれるんだろう」との疑問も投げかけました。2016年の流行語大賞にトップテン入りした“ゲス不倫”を皮切りに数々の不倫を報じてきた同誌ですが、人間である以上「本音の部分も伝えるメディアがあったほうが世の中の風通しが良くなっていいんじゃないか」と語っています。
菊川怜への祝福ムードが一転!暴かれた資産家夫の”とくダネ”

菊川怜への祝福ムードが一転!暴かれた資産家夫の”とくダネ”

菊川怜さんが、レギュラー出演する「とくダネ!」で4月28日、結婚を正式発表しました。特に絶賛されたのは彼女の“男選び”。お相手の穐田氏はカカクコムやクックパッドなどの代表を歴任し、資産200億円を築いた豪腕。しかし今月9日「週刊文春」と「週刊新潮」が穐田氏の婚外子の存在を次々と速報で発表。菊川さんの「とくダネ!」を暴露されてしまうことに。今だに、彼女は無言を貫くも、後追い報道が止まらない状況です
隠しきれない「情熱」葉加瀬太郎、年上シンガーとの不倫スキャンダル

隠しきれない「情熱」葉加瀬太郎、年上シンガーとの不倫スキャンダル

「情熱大陸」のテーマソングで知られるバイオリニスト・葉加瀬太郎氏に、不倫スキャンダルが報じられました。葉加瀬さんといえば、女優の高田万由子さんと、おしどり夫婦として知られています。「路チュー」という見出しで報じているということは「不倫」の可能性が高いということになります。このデート報道には、驚きと落胆の声や度重なる芸能界の不倫報道から「また不倫か」という、うんざりしたような声が多く寄せられています

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん