2017年7月22日 更新

渡辺直美、”インスタ女王”としての本音と次世代「女子力」の高さ

お笑い芸人の渡辺直美さんが5日、10日ぶりにインスタグラムを更新しファンに喜ばれました。渡辺さんはお笑い芸人の枠にとどまらず、日本を代表するエンターテイナーとして活躍。670万人を超えるフォロワー数は現在日本一。今や、”インスタグラムの女王”と称され、発信力は圧倒的。女性からの支持がとにかく厚い渡辺直美さんですが、実は男性からも”異性として”好感をもたれています。その理由を探ってみましょう!

214 view お気に入り 0
お笑い芸人の枠にとどまらず、日本を代表するエンターテイナーとして活躍している渡辺直美さん。7月からは火曜ドラマ『カンナさーん!』(TBS系)の主演も決まっています。

670万人を超えるフォロワー数は現在日本一ともいわれており、その更新を待っているファンも多いです。
そんな渡辺さんが3日に放送された『渡辺直美さんの言うことはゼッタイ!!』(AbemaTV)でインスタ女王としての本音を語りました。
 (28541)

同番組は“渡辺直美さんの言うことはゼッタイ!!”を合言葉に渡辺さんの欲望をすべて現実にする台本のないデート番組。その日は、3人のイケメンとデートを繰り広げることに。
 (28539)

イケメンたちとのデートのさなか、話題は渡辺さんのInstagramの話になりました。
「インスタのフォロワーとんでもない数字じゃないですか、素直に凄いですよね。(直美さんを)嫌いっていう話聞いたことがない」と感心されると、
渡辺は「アンチとかも常日頃悪口送ってくる人も全然いるよ。でもそれが気にならないくらい、ファンの人がいつも楽しいコメントをしてくれる。1番怖いのは“興味がない”ってなること」とファンに対しての思いと、本音を語った。
そんな渡辺さんが、5日、10日ぶりにインスタグラムを更新してファンを喜ばせました。
 (28514)

インスタグラム:渡辺直美 (@watanabenaomi703)より
渡辺さんの10日ぶりの投稿は写真ではなく、動画。PUFFYの『アジアの純真』をバックミュージックに口パク芸を披露しました。
渡辺は投稿に「特に言うことはありません」とコメントし、ハッシュタグには「なんの意味もない投稿です」「みんな元気かい」「バタバタしておりましたので久々の登場」などという言葉も見られた。
この投稿にファンからは次のような喜びのコメントが集まっている。
「待ってました!懐かしいPUFFYですね」「意味なくても面白い!」「1日の終わりに笑えて嬉しい。ありがとう!」また、「口のアップ、笑うセールスマンみたいw」という独特の着眼点からのコメントも見られた。
 (28543)

46 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ワシントン・ポスト紙が絶賛|インスタグラムで有名”ぽっちゃり”渡辺直美さん成功の「お手本」

ワシントン・ポスト紙が絶賛|インスタグラムで有名”ぽっちゃり”渡辺直美さん成功の「お手本」

インスタグラムの「いいね!」とフォロワーの数で、日本国内の1位に輝いた、お笑い芸人の渡辺直美さん。モノマネだけでなく女優やモデルの人気を超え、今や海外からも注目が高まっているようです。そんな渡辺さんは、ワシントン・ポストにインタビュー記事が掲載され話題となっています!まだまだ”ぽっちゃり”では肩身の狭い思いをしてしまうような日本・・そんな「スーパースキニー”のニッポン」でもコンプレックスを自分の「個性」に変えてしまえるヒントを渡辺さんから教えてもらいましょう!
グッチ公式SNSで”世界的大炎上”も余裕?インスタ女王・渡辺直美の”神対応”とファッション観

グッチ公式SNSで”世界的大炎上”も余裕?インスタ女王・渡辺直美の”神対応”とファッション観

お笑いタレントで、インスタ女王の渡辺直美が登場したファッションブランド「GUCCI」の公式アカウントが炎上していると報道されました。ことの発端は、「GUCCI」が東京・青山にある旗艦店をリニューアルオープンしたことを記念し9月14日、パーティーを開催した時のこと。渡辺さんの写真を掲載したことに対し、世界中からあらゆる言語で罵詈雑言が浴びせられる事態に・・こうした状況の中、彼女が返したコメントとは?
渡辺直美、“100kgでも踊れるカラクリ”が判明!気になるビヨンセやリアーナとの関係性は?

渡辺直美、“100kgでも踊れるカラクリ”が判明!気になるビヨンセやリアーナとの関係性は?

ファッションブランド「GAP」CMでダンス出演するなど、世界規模で更なる活躍が期待される渡辺直美。ある企画で”なぜ体重100キロでもキレッキレのダンスを踊れるのか”を検証。彼女らしい”常人離れした能力”とは?また自身がものまねをするビヨンセやリアーナとの関係性について語る場面も。「20歳の頃に知っておきたかったことは?」という回答は、必見です。今後も彼女の世界的ブランドの取り組みに期待が膨らみます
「インスタ映え」求め”架空の自分”を演出?日本経済を牽引する”ミレニアル世代”のこだわり

「インスタ映え」求め”架空の自分”を演出?日本経済を牽引する”ミレニアル世代”のこだわり

最近よく耳にする「インスタ映え」。これは「Instagram」に投稿するのに適した写真を指す言葉で、流行や旬を取り入れた写真のことを指します。そして、このSNSが、今の日本経済を押し上げている話題に。主な利用者は”ミレニアル世代”と言われる若者。彼らは、自分がどう生活したいかではなく、SNSで「自分がどう見られるか」をまず考えて行動します。なぜ、彼らは、そこまでインスタ映えにこだわるのでしょうか?
渡辺直美が一人芝居で“金太郎”に! 力のこもった相撲シーンに「ハマりすぎている」と話題に

渡辺直美が一人芝居で“金太郎”に! 力のこもった相撲シーンに「ハマりすぎている」と話題に

お笑い芸人や女優など、様々な分野で活躍中の渡辺直美さんが、NHK・Eテレ「おはなしのくに」で、昔話「きんたろう」を演じました。同番組は、幼稚園・保育所~小学校3年生向けに読み聞かせや読書の楽しさを伝える長寿番組。おかっぱ頭に金の字がついた腹がけをしめた金太郎に扮し、森の動物たちを次々と投げ飛ばす、力のこもった相撲シーンが見どころです。放映後、その姿が「ハマりすぎている」「笑いが止まらない」と話題に

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん