2017年5月10日 更新

「死ぬくらいから会社辞めれば?」ができない鬱気質が多いのはなぜか? あなたも例外ではないビジネスマンが抱える過労死という闇

仕事が忙しく、休む暇もない。人間関係やパワハラで疲れ切っている。そんな心の病を抱えたビジネスマンが最終的に選んでしまうのは辞表を出すのではなく、過労死や自殺。なぜ死ぬくらいまで放っておくのか?彼らは本当に自分の命より会社や仕事が大切なのでしょうか?

288 view お気に入り 0

●「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができないワケ

格差社会やブラック企業・・・
インターネットやニュースを騒がせている読んでいて、気分が良くないニュース。

過労死や自殺の事件が報道されると「なぜ自分でここまで追い詰めるのか?」
「死ぬくらいから辞めればいいのに・・・」
そう考える人も多いでしょう。

彼らは本当に自分の命より会社や仕事が大切だったのでしょうか?
それともほかの理由があるのでしょうか?
Free photo: Chess, Chess Board, Black, Play - Free Image on Pixabay - 140340 (22386)

過労死や過労自殺の事件が報道されるとしばしば聞かれるのが、「死ぬくらいなら辞めればいいのに」という声です。昨年発覚した電通の新入社員の過労死事件により、過労や長時間労働の暗部があらためてクローズアップされる中で、声に出さないまでも「そこまで行く前に辞めればいいのに」と感じる人は案外多いのかもしれません。
過労死や自殺というと昨年発覚した電通の新入社員の痛ましい事件を思い出します。
パワハラや人間関係のトラブル、長時間労働やサービス残業により起きてしまった過労死自殺。

なぜ、防ぐことができなかったのか?
 新人女性社員の過労自殺とネット広告不正請求――。広告最大手の電通は、なぜデジタル関連部署で次々と事件が起きるのか。2つの事件を重ね合わせると、時代に対応できない巨象の姿が浮かび上がってくる。
Free photo: Business, Innovation, Money, Icon - Free Image on Pixabay - 561387 (22390)

新入女性社員が過労自殺した電通を巡る捜査で、厚生労働省は25日、労働基準法違反の疑いで法人としての電通と名古屋など3支社の幹部3人を書類送検した。全社的に違法残業が常態化していた疑いが明らかになった。厚労省としての捜査はこれで終結し、今後は検察による刑事処分の判断に移る。
 新入女性社員が過労自殺した電通を巡る捜査で、厚生労働省は25日、労働基準法違反の疑いで法人としての電通と名古屋など3支社の幹部3人を書類送検した。全社的に違法残業が常態化していた疑いが明らかになった。厚労省としての捜査はこれで終結し、今後は検察による刑事処分の判断に移る。
過労自殺まで追い込まれてしまう理由として「辞める」という判断ができなくなっている
そうしたケースが考えられます。

会社や家族に迷惑をかけたり、世間体や他人からの評価を気にしたりする・・・
そうした部分がどんどん心の中で積み重なり、退職という選択肢が消えてしまうのです。
Free photo: Water Lily, Lily, Water, Nature - Free Image on Pixabay - 1015215 (22394)

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない訳
人生には多くの選択肢がある。逃げればいい
「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない訳
人生には多くの選択肢がある。逃げればいい
心理学の有名な概念に「学習性無力感」と呼ばれるものがあります。これは長期間、人間や動物がストレスを受け続けると、その状況から逃げ出そうとする努力すら行わなくなるという現象です。
Free illustration: Lady, Chess Piece, Kreispuzzel - Free Image on Pixabay - 1721678 (22398)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

従業員に精神面や身体的な負担を与え、労働環境やノルマ、就業規則などを改善しない「ブラック企業」。会社員のうつ病など精神面での不安、離職率など大きな問題になっています。日本に数あるブラック企業の中でも特に有名、さらに過労死などの問題を起こした「ブラック企業大賞2017」が発表されました。
鈴木康平 | 2,819 view
サービス残業するのは「お先に失礼します」が言えないから 上司や先輩に気を使い帰れない新入社員はいませんか?

サービス残業するのは「お先に失礼します」が言えないから 上司や先輩に気を使い帰れない新入社員はいませんか?

ブラック企業の1つの定義として「違法なサービス残業」があります。サービス残業をする企業は社名公開などのペナルティをする。政府はそう宣言していますが、会社に命じられるケースもあれば自分でサービス残業するケースもあります。上司や先輩より先に帰るのが気を使い、「お先に失礼します」を言えないビジネスマン。職場の人間関係を壊さず、後ろ指されずに帰宅するにはどうすればいいのか?
鈴木康平 | 795 view
「この人にはワタシがいないと・・・」 夫や妻からの暴力が増えたDVのワケは「共依存」による服従と支配の関係か!?

「この人にはワタシがいないと・・・」 夫や妻からの暴力が増えたDVのワケは「共依存」による服従と支配の関係か!?

一生を愛し合う事を誓った結婚式。しかし、年月が過ぎると良好な関係は崩れ、DV(ドメスティックバイオレンス)という暴力や暴言が繰り返される日々。パートナーとして支え合う姿はあるでしょうか?そこには服従と支配によるゆがんだ“共依存”関係に陥っていませんか?
鈴木康平 | 292 view
部活動の強制参加が止まらない! 先生も学生も疲れるのになぜブラック企業化したのか?

部活動の強制参加が止まらない! 先生も学生も疲れるのになぜブラック企業化したのか?

放課後に好きな事をやる・・・中学生や高校生の頃、放課後に部活に燃えた人も多いでしょう。しかし、最近ではやりたくもないのに強制参加し、身体と心を痛める生徒が増えています。先生も休みである土日が消え、プライベートの時間もない。なぜ部活動はブラック企業化したのでしゅう?
鈴木康平 | 773 view
障害者の職場での虐待やイジメはなぜ止まらない? 給料の搾取や暴力 わいせつ行為・・・なぜ私たちは助けられないのか?

障害者の職場での虐待やイジメはなぜ止まらない? 給料の搾取や暴力 わいせつ行為・・・なぜ私たちは助けられないのか?

職場での障害者の虐待やイジメが問題になっています。給料の搾取や暴力や暴言、わいせつ行為。健常者と違うというだけで・・・2016年には900人以上の障害者が心に傷を負いました。一緒に働く大切な仲間を守るためにどうすれば良いのでしょうか?
鈴木康平 | 1,331 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平