2018年5月12日 更新

梅雨のシーズン「絶対に盗まれない傘」がTwitterで話題!ユーモアあふれるアイデアは必見

これから梅雨のシーズンに入るので、傘を持ち歩く機会が多くなるかと思います。雨の日、職場やお店の傘立てから自分の傘を取ろうとしたら、なかった!・・・そんな苦い経験をしたことのある人もいるのではないでしょうか。実は、盗難だけではなく、画一的なデザインのビニール傘などのために取り違いも起こっている現状のよう。そんな心配を吹き飛ばす、画期的なアイディアがTwitterで話題に!ぜひ参考にしてみてくださいね

183 view お気に入り 0

傘をなくしてしまった経験ありますか?

雨が降ると、傘を持ち歩くことになるかと思いますが、いざ帰ろうとした時に自分の傘がなくなっていた・・!そんな経験はありますか?
傘にこだわりが無いや、手軽に買えることからビニール傘を利用している人も多くいるかと思いますが、ビニール傘を持っている人が多いと、間違えて持って帰られたりしたという人も多いのではないのでしょうか。
画一的なデザインのビニール傘を使っていると、どうしたって間違って持ち去られてしまうリスクがつきまといます。
 (84186)

ビニール傘をコンビニなどの傘立てにおいておくと・・帰る時になくなっていた!という経験。さらに、電車やバスで忘れた傘は、まず戻ってきたためしがない・・。(これは忘れた私がいけなかったのですが・・・)

とにかく傘にまつわる苦い経験、私にもあります。
ビニール傘だけではなく普通の傘でも帰ろうとしたとき、誰かに盗まれてしまうことがありますが、対策はどうしたらよいのでしょうか。

傘が窃盗される割合

どんなものでも、人のものを奪うのは「窃盗」です。しかし、傘になるとハードルが低くなるのか、盗まれる人が後を絶たない、そうです。
「しらべぇ」編集部では、全国20〜60代の男女1,342名に「傘について」の調査を実施したそうです。↓↓↓
「雨が降ってきたときに、傘立てにある他人の傘を盗んだことがある」と答えた人は11.7%と少数であるもの、やはり存在することが判明した。
▼そして男女ともに、世代が若くなるほど割合が高くなっているという結果に。
 (84116)

「しらべぇ」調査
「私は絶対にしないけど、傘立ての傘を持っていく人は『ちょっと借りる』くらいの感覚みたい。悪意がないから、余計に厄介だと思う」(20代・女性)

傘を間違われてしまうケースも

傘の場合、盗む気がなくても自分の傘だと思って他人の傘を持っていってしまうというパターンがあるからかもしれません。男性は、特に似たような黒系の傘か透明のビニール傘を持っている確率が高いので、間違えてしまいがちです。
68 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

真木よう子がスポーツ紙に抗議!ひそかに削除されていた?“過激ツイート”の内容とは

真木よう子がスポーツ紙に抗議!ひそかに削除されていた?“過激ツイート”の内容とは

女優の真木よう子が20日、東スポWebに掲載された記事に対してツィッター上で苦言を呈しました。現在、主演を務めるドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)が打ち切りになるばかりか、女優廃業の危機を迎える可能性が高いと報道されたといいます。実は同ドラマは、今月17日に平均視聴率がワースト記録を更新。ですがピンチの原因は、この低視聴率ではなく彼女のTwitterでの発言というので事態はより深刻に・・・
来週公開(6月第3週め)の注目映画期待度ランキングTOP5発表!今回のランキングの傾向は?

来週公開(6月第3週め)の注目映画期待度ランキングTOP5発表!今回のランキングの傾向は?

今年も間もなく近畿や関東など続々と梅雨入りとなりそうです。6月に入り、雨の天気も多くなり・・暑さと湿気でジメッとした気候に悩まされている方も多いのではないでしょうか。気分も曇りがちになってしまう梅雨の時期だからこそ・・映画を観てリフレッシュしてみませんか?国内最大級の映画チケット予約サービスが、データに基づいた来週公開映画(2018年6月第3週公開作品)の「新作期待度ランキング TOP5」を発表!
”ミエナイチカラ”とSNSが起こした奇跡が凄すぎ!B’z松本孝弘、”幻のギター”と20年ぶり再会

”ミエナイチカラ”とSNSが起こした奇跡が凄すぎ!B’z松本孝弘、”幻のギター”と20年ぶり再会

「B'z」の松本孝弘さんが、90年代後半に愛用するも行方不明となっていた”幻のギター”と約20年ぶりに奇跡の再会をしたと話題に!97年に忽然と消えて以来、手掛かりがつかめずにいたそうですが、B'zデビュー30周年記念のイベント開催に合わせ、SNSなどで情報提供を呼びかけることに。すぐに情報は拡散され、多くの有力情報が集まった末、その1週間後に・・なんと、松本さんの元へ戻って来たことが報告されました
芸能人に広がる「ヘアドネーション」ブームとは?世界一髪の毛が長い女子高生の決意に感謝

芸能人に広がる「ヘアドネーション」ブームとは?世界一髪の毛が長い女子高生の決意に感謝

モデルでタレントのダレノガレ明美がツイッターを更新し世界一髪の毛の長い10代としてギネス世界記録に認定された女子高生が、彼女のツイートをきっかけに「ヘアドネーション」に髪の毛を寄付することを決意したことを知り、喜びの言葉を表しました。ヘアドネーションとは?認知度はまだ低く、需要と供給のバランスが取れていない現状のようですが、実は、積極的にヘアドネーションに参加している女性芸能人は意外に多いようです
HKT48指原莉乃が受けた「ICL」視力矯正手術って?レーシックとの違いや注意呼びかける声も

HKT48指原莉乃が受けた「ICL」視力矯正手術って?レーシックとの違いや注意呼びかける声も

アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さんが3月7日、小さなレンズを眼の中に入れて視力を矯正する「ICL」手術を受けたことを、Twitterで報告しました。近視・遠視・乱視までをも矯正する治療法といわれている「ICL」(眼内コンタクトレンズ)。実は、「レーシック」に代わる新しい治療法として近年、注目されているようです。そんな「ICL」のメリット・デメリットについて、専門家の意見を聞いてみましょう

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事