2018年6月4日 更新

ライブに行けなかった人も熱狂できる安室奈美恵のヒットソング総編集編

9月16日をもって引退することを発表している安室奈美恵さん。6月3日の東京・東京ドームを最後に「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」が幕を閉じました。今回も安室は本編27曲、アンコール3曲の計30曲を衣装チェンジをしながら、ほぼノンストップで駆け抜けました。安室が熱唱したヒットソングを改めてピックアップ

85 view お気に入り 0
ファイナルライブの模様を収録した映像作品「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」は、8月29日にリリースされることが決定しました。

パッケージは5種類用意される予定で、各バージョン別でツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」各地の公演の映像が収められるんだとか。

今回は、ライブで披露した楽曲を昔の画像などを取り入れまとめてみました。

「Hero」でライブをスタート

NHKのリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送のテーマソング「Hero」でライブをスタート。ダンサーによるフラッグパフォーマンスも披露されるなど、オリンピックの開会式を思わせる演出でライブの幕開けを告げた。

安室奈美恵「Hero」NHKオフィシャル・ミュージックビデオ

そのままフラッグパフォーマンスをフィーチャーした「Hide & Seek」に突入し、安室はダンサーと息の合った振り付けを披露しながら歌唱。

namie amuro / HIDE & SEEK in World Music Awards

ド派手なレーザーの演出の中披露された「Mint」が終わると、安室は鮮やかなピンクがまぶしいワンピースに着替えて「Baby Don't Cry」を熱唱。

安室奈美恵 / New Single「Mint」-short ver.-

【FULL】Baby Don't Cry / 安室奈美恵 (Amuro Namie)

シティ感あふれる「GIRL TALK」ではビル群のセットを舞台にダンサーとのペアダンスを披露。

【FULL】GIRL TALK / 安室奈美恵 (Namie Amuro)

そして「NEW LOOK」「WHAT A FEELING」と、2008年に発表されたコンセプチュアルなシングル「60s 70s 80s」からのナンバーをパフォーマンスして、安室は一度退場した。

【FULL】NEW LOOK / 安室奈美恵 (Namie Amuro)

【FULL】WHAT A FEELING / 安室奈美恵 (Namie Amuro)

光沢感のある編み上げデザインのワンピースに着替えた安室は「Showtime」をエネルギッシュに歌い、観客のテンションを引き上げていく。
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部