2018年1月18日 更新

星野源「ドラえもん」に中毒者多数!あのシャウトが「インパクトありすぎ」想像以上の反響?

星野源が11枚目のシングル曲を2月28日にリリース発表をしました。気になるタイトルは、ずばり「ドラえもん」。3月3日公開の「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌・挿入歌を星野さんが担当。1980年からスタートし、今年で通算38作目となる「映画ドラえもん」シリーズ。タイトルのインパクトもさることながら、その内容は歌詞、メロディーすべてにおいて、一度聴けば決して忘れることが出来ない楽曲となっています

221 view お気に入り 0

星野源、11thシングル発売決定!

歌手の星野源さんの11枚目のシングル曲「ドラえもん」が2月28日に発売されることになり、1月16日に曲が解禁されました。
 (73180)

星野源
同曲はアニメーション映画『映画ドラえもん のび太の宝島』(3月3日公開)の主題歌。
 (73219)

『映画ドラえもん のび太の宝島』メインビジュアル
以前から”ドラえもんファン”を公言してきた星野さんが、ストレートなタイトルを付け、話題を呼んでいました。
藤子・F・不二雄さんの同名漫画を原作としたアニメシリーズ「ドラえもん」長編劇場版最新作の主題歌として制作された。
1980年から上映されている「ドラえもん」映画において、主題歌のタイトルが「ドラえもん」になったのはシリーズにおいて初となる。
さらに、主題歌だけでなく、挿入歌も星野さんが担当しているようです。
 (73224)

以前からドラえもんファンを公言している星野は、今回のオファーを受け、新たに詞曲を書き下ろした。38年続く「映画ドラえもん」シリーズの歴史の中で、同一アーティストが2曲書き下ろすのはシリーズ史上初となる。

第38作となる『映画ドラえもん のび太の宝島』

3月3日から公開される同作は、『映画ドラえもん』シリーズ38作目となる最新作。
 (73194)

『映画ドラえもん のび太の宝島』ポスタービジュアル
41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事